« 無駄遣い | トップページ | MTBでお散歩 »

2005年6月29日 (水)

おいおい、それはないだろう!

アメリカで発生したクレジットカードの情報漏えいが問題となっていますが『それはないだろ!』と怒りを覚えたので、書いてしまいます。
それはビザカードの被害額の発表がインターナショナルと国内会社で違っていたのですが、その理由が頭にきました。 その違いがカード番号が他の場所で盗まれた可能性がありその分は除いているということです。 国内カード会社の共通して、その分とは『個人情報が漏れやすい店をある程度把握していて、この店で使われたカードの被害は除外している』ということです。
おいおい!そういう店が把握しているなら、そんな店はカード禁止(契約解除)してしまえばよいのに、それをやっていないと言うのは怠慢だ! 被害はカード会社が持つといっても巡りめぐればカードの会費などに反映されているので、ひとごとではない!

|

« 無駄遣い | トップページ | MTBでお散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おいおい、それはないだろう!:

« 無駄遣い | トップページ | MTBでお散歩 »