« 「ユニセフ」と「国境なき医師団」 | トップページ | ユニクロのバンダナ »

2005年8月31日 (水)

TVの環境性能

リビングのTVはチューナーが壊れているが外部入力で見られるので良いが、書斎のTVが壊れてしまった。 数回修理したのだが、ついに駄目になり買い替えを検討した。
省エネ(と地球環境)を考えて液晶を考えたのだがブラウン管式でもそんなに(数Watt)変わらない。 値段は液晶がかなり高くしばし考えたが、VHSとDVDの両方が内蔵されている17インチのシャープ製を購入してしまった。 
同じ価格帯のシャープの15インチ液晶が68Wで17インチのブラウン管式が70Wである。 薄型は魅力あるんだが環境性能の差の少なさとVHS+DVDで転んだ!

« 「ユニセフ」と「国境なき医師団」 | トップページ | ユニクロのバンダナ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/5727108

この記事へのトラックバック一覧です: TVの環境性能:

« 「ユニセフ」と「国境なき医師団」 | トップページ | ユニクロのバンダナ »