« 神奈川自転車散歩って結構ひどい作り!(2) | トップページ | 昨日(今日)の余波でお散歩 »

2005年10月 1日 (土)

白い彼岸花を尋ねて

昨年も見に行ったのだが白い彼岸花の季節なので自転車で出かけた。 彼岸花と言えば「赤」というイメージであるが実は白もあるのである。
本当はBWSZの朝連に出かける予定であったがタイヤがパンクしていたので出遅れ修理もしたがFDBのDAHONで出かけた。 いつもの様に恩田川を下り境川にトラバースする。境川の国道246号の地点から東名高速の所までは路面がひどかったが今は舗装のやり直しをしていて迂回を余儀なくされる。 左岸は未舗装なので右岸の脇の一般道をはしる。東名高速下からはまたサイクリングロードを走る。 新幹線をくぐるちょっと手前の橋の欄干が女の子が手をつないでいるようなデザインで面白い。
bridge
この先、高座渋谷駅の脇を抜けていくと『花のお寺』として有名な『常泉寺』である。 駐車場にも白い彼岸花がありこれだけの目的であれば拝観料を払わずに済むが境内にも花がいっぱい咲いているので拝観料を払って境内へ(↓は駐車場の紅白の彼岸花)
higan
境内に入ると秋の花がいっぱいに咲いている。名前のわかるものもあるがわからないのは案内図の写真と見比べながら回る。 境内で撮影した写真を幾つか。
(左は『蒲の穂』で右は『秋海棠』)
ga 
(左は『東郷菊』右は『石榴』)
tougoukiku_zakuro
(左は『女郎花』右は『杜鵑草』)
ominaesi_hototogisu
(『籔蘭』のつぼみと咲いたものと)
yaburan
(ちょっと形の違う『鶏頭』)
keitou2
そしてここからは名前のわからない花のオンパレードです。
fumei
fumei4
そして境内を出てコンビニでお昼のおにぎりなどを買って昼食にしようとセブンイレブンに入り幾つか持ってレジに行くが、自転車用の財布にお札を入れるのを忘れ小銭しかなくおにぎり1個と飲み物しか買えず、鎌倉に回るつもりがお腹を満たすために自宅に戻る。
後で冷静に考えればセブンイレブンでキャッシュカードでお金がおろせたし、am/pmならお財布携帯で買い物が出来たのになぁ。

走行距離:42.58km 累計:9487.98km
投資金額: 0円 累計:1,778,766円

|

« 神奈川自転車散歩って結構ひどい作り!(2) | トップページ | 昨日(今日)の余波でお散歩 »

コメント

欄干にもデザインがあるんですね。あちこちで見落としているのかも知れません。
タモリ倶楽部でとりあげそうな感じです。もう既にやっているかも。
少し前にマンホールの蓋のデザインやってましたから。

彼岸花ってこれなんですね。確かに赤はよく見かけます。

投稿: ZAMA | 2005年10月 3日 (月) 17:39

今晩は!
橋って色々なデザインがあって本当に面白いですよ。
そういえば鶴見川の源流から河口までの全ての橋を撮影していて、それをホームページにまとめている途中だったのを忘れていました。 そろそろ再開するか! と思います。
ちなみに全部で100以上だったはず。

投稿: kobayashi | 2005年10月 3日 (月) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い彼岸花を尋ねて:

« 神奈川自転車散歩って結構ひどい作り!(2) | トップページ | 昨日(今日)の余波でお散歩 »