« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月29日 (日)

『春節』でデジカメのテスト

何か気がふれたのか突然デジカメを買い換えてしまった。 今までのIXYもCanonのレンズは定評があったが、LEICAのレンズに16:9と28mmの広角に引かれた。 そう機種はPanasonicのDMC-LX1で手ぶれ補正もついているしマニュアルモードや絞り優先・シャッター速度優先・プログラムシフトも可能と、普通のコンパクトとはちょっと違う。
そのテストを兼ねて中華の新年のお祝いの『春節』の風景を撮影に出かけた。 まずは赤レンガ倉庫で16:9の威力を試すが結局はトリミング・・・・・・
brick
人が多く16:9の威力が試せないので、海に目を向けるとちょうど良い被写体が!
bridge
やはり16:9の威力は大きい! さて本題の横浜中華街へ向かう。 今年は『春節』と土日がうまくマッチしたので、中華街では普段とは違ってものすごい人出である。 街路樹も飾りつけられている。
china
うーん、LUMIXの16:9は縦位置もなかなか決まるな! 昼ごはんをどこかで食べようかと思ったが、どこも店のそとまで長蛇の列で、店頭の肉まんもかなり並んでいる。 江戸清の豚マンなどとてもとても!というわけであまり知らないがすいているところで1個ゲット! これを食べながら新年といえば関帝廟なので人ごみを写しに向かう。 道路の向かいから全体を写すが階段は人で埋まっている。
china_0
中国のお寺は極彩色で、新しいものも飾ってあり青空に映える。 てっ辺には地球儀もついていたので、アップで撮影する。
china_2
さて、混雑しているが中に入るとするか! でも相当に並んでいるので1時間くらい掛かるかな?と思って最後尾に行くが線香などを買う人の列で、単なるおまいりはそのまま入ってよいので中に入る。 拝むにはとてつもなく大変そうなので少し手前で失礼して出口に向かうが、お嬢さんが日本の「護摩焚き」のようなことを行っている。紙で出来たお札みたいなものを火にくべていた。
china_1
次にどこに回ろうかな?と思っているとパレードの準備の一段がやってきたので手を最大限に伸ばして数枚撮影し、いちばん良かったのを採用する。(デジカメの威力・・・)
china_3
ちなみに右側が関帝廟です。 とりあえずこのパレードが出発するところを見に行くかと考え山下町公園の向かいに行く。 公園の反対側から会芳亭をバックに撮影しようと考えたが既に人でいっぱいで後方になってしまった。 銅鑼の音と爆竹の音が威勢良く鳴り響きドラゴンパレードが開始した。 後方なのでうまく撮影できないが手を最大限に伸ばし何枚か撮影したうちの比較的良かった2枚を載せる。
china_4 china_5
さて、そろそろ帰路につくとするか!と考え中華街大通りを善隣門方向に向かうがだんだん人込みが激しくなり、門を出たところで身動きが出来なくなってしまった。 そうです、公園を出発したドラゴンパレードにちょうど出くわしてしまったので、これ幸いと何十枚か撮影する。まずはこちらに向かってくるドラゴンを!先頭の人が上に乗ったりしてさらに迫力があると同時に写真に取りやすい!
china_7 china_8
せっかく門の所にいるので、後ろ姿になるが門をバックに撮影を試みるが、ちょうどこちらを振り返った時もありなかなか絵になっている。
china_6
china_9
一通りドラゴンが通り過ぎてしまえば少しは楽に歩けるようになり、中華街から離れるほど普通の土日に近くなり、関内駅からJRに乗って帰宅。 しかし結構あるいたな!
そうそう、LUMIXについての感想はなかなか良い。 ブログだと小さな写真しか載せられないのですが、生の場合3840×2160のサイズで見るとJPEGがちょっとノイジーなのでRAW画像で撮影してパソコンで現像した方がよいかも知れない。
そうそう、ダイコン餅やゴマ団子も買ってきたが、魔よけになるといわれている唐辛子の携帯ストラップを買ってきた。 つけてみた感じはコレ
mayoke

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

散歩モードで尾根緑道を

先週の大雪とは変わり少し暖かいようなので、体力も相当に落ちているので自転車復帰を願って散歩モードで少し走ってきた。 自宅から恩田川をはしり尾根緑道へ。 緑道ではまだまだ雪が残っている。
one_060128
走る部分はあらかた溶けているが、たまに全面にわたって凍っている部分があり慎重に走る。久々の自転車は顔にあたる空気が冷たいが気持ちの良い冷たさである。
尾根緑道から境川に下りていつものBWSZに立ち寄り近況報告をする。 ここの所いろいろな事があり練習にも参加していなかったので......
しばし世間話をしたあと境川に戻り下流に向かって走るが、急に足が回るようになってきたと思ったが、単に追い風だった。

走行距離:37.96km 累計:10179.93km
投資金額: 0円 累計:1,876,531円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

マイ・ピュア・レディ

を久々に聞いた。 通勤は車を使っていてカーオーディオはだいぶ前のSONYのHDD内蔵タイプで持っているCDを全部入れてあり、ランダム再生にしている。
今日の帰りにたまたま出てきたのだが、この曲はむかし資生堂のCMソングで、尾崎亜美の作詞作曲である。 聞いていて『今はわからないだろうな!』と思ったのは次のフレーズ

ダイヤルしようかな ポケットにラッキーコイン ノートに書いたテレフォンナンバー・・・・

今は携帯が中心となり、ダイヤルもないしコインはテレフォンカードのその前だし、電話番号は携帯のメモリーだし....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

弱虫?

昨日は夜半近くまで雪が降り続いていたので今日は自転車は無理と判断して車で買い物に。 ところが比較的天気が良いのか路面はどんどん乾燥し始めているが、路肩は相変わらず雪や氷がいっぱいなので自転車はやめにした。
その代りと言ってはなんだが散歩に出る事にする。 近くには自然公園があり車で横を通るが入った事はない。自転車も乗り入れ禁止なので未開の地になっている。入ってみると一面の雪で広場では子供のスキーの跡まである。 雪をかぶった椿が寒そう。
snow_0601221
園内をぐるっと散歩したが、メインの通り以外は自然のままに散策路をつけた感じの気持ちの良い公園で、最後に先日教えていただいたカラス瓜があったので、アップで撮影。
snow_0601222
ちょっと押してみたが、中身は空洞の感じでやわらかいようだった。 結局、公園を2週し反対側に抜け、大回りをして帰ってきたが1時間もかけたのに距離は5kmちょっとと自転車と比べると運動量がたりない気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

雪が積もっている!

最近の天気予報は良く当たる! 起きて新聞を取りに外に出ると見事に積もっています。
新聞配達のバイクのタイヤ跡も消えそうな勢いである。 後で明るくなったら写真でも撮影して追加しよう。

というわけで、8時半の時点の写真を追加。 かなり積もっているし降る雪も写るくらい。
snow_060121

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

「スーパーひたち」と「フレッシュひたち」

今日は常磐方面に出張だった。 とうぜん上野から特急でいくが、行きは「スーパーひたち」で帰りは「フレッシュひたち」に乗った。 いつも思っているのだがこの2つの違いが面白い。 スーパーひたちは停車駅も少ないのであるが、途中の交流と直流の切り替え区間で車内の照明が消えてしまうのとシートが座りにくいのであまり好きではない。
フレッシュひたちは途中の停車駅が多く時間が少しかかる気がするが、交直の切り替え場所でも照明は消えないしシートも座面とバックが別々に動かせるので座りやすい。 スーパーとフレッシュの車両が反対だと最高なのにな。
あと気になっているのだが、交流と直流の切り替え区間はけっこうの距離がある気がする。この間は惰性で走っている感じとエアコンなどが止まるのでわかるのですが、その手前で何か問題が発生しブレーキをかけてちょうど真ん中で止まってしまったときに、動けるのでしょうか? どっかからディーゼル機関車でも持ってくるのでしょうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

鶴見川 橋探し(2)

昨日も書いたが色々と忙しいのであるが昨年の定期健康診断でまたまた体重オーバーで追跡検診になっていて、今週にその検診がある。いまさらとも思うが先週の鶴見川の橋探しの宿題もあるので、無理して出かけてきた。
自宅から袋橋を経由して落合橋まで。 その落合橋の手前の恩田川と鶴見川の合流点の手前に工場があるが、そこになんか面白いものがおいてあった。
nani_2
直径は2Mくらいでしょうか?2つのアルミ?製のカバーみたいなもので、新幹線の先頭みたいな感じもするし....なんでしょう。
落合橋からは恩田川を上流に向かって走るが、サイクリングロードはなく程よいダートであり先日交換したシクロクロス用のタイヤの良いテストとなった。 かなり高速(と言っても35km/h)でフラットダートを走っていてもふらつく事もなくグリップ感がありなかなか良い。これは白銀林道など舗装とフラットダートが混じっているようなツーリングには最適ではないか! 自宅に帰って洗濯物を取り込もうとベランダに出てみるとなんか赤いものが目についた。3倍ズームで写真を撮ってみたが何かわからない?つる植物の実のようだが...
nani_1

走行距離:33.16km 累計:10141.97km
投資金額: 0円 累計:1,876,531円

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

色々と忙しい

色々と忙しい日が続いているので、日記も滞りがち。
先日の事であるが国道を走っているときは気がつかなかったのだが、国道から分かれた住宅街に入った時に暗いのに気がついた。 信号で止まったときに前の車に反射する光で右側のライトが消えているようだ。フォグランプをつけて自宅まで帰って確認するとハイビームはつくがロービームの右側が消えていた。 次の朝、会社に出かけるときもフォグランプで行ったが会社に付いたときに左側も消えているのが確認できた。 2個も?何かおかしいかも? と思ってみたがバルブ切れと思い予備のバルブに交換しても同じ。外したバルブも切れていない!なんで???
自動車の取説をよく確認すると『下+フォグがH4』『上がH1』なので、フォグがついてロービームが点かないのはおかしい? はて?と色々試してみて気がついた。 取説の「上」「下」の標記はロービーム/ハイビームではなく、下側/上側のバルブの意味だった。
つまりロービームは上側のバルブのH1で、これは見事に両側が切れていた。社外品の同じ電力で高出力に交換していたのだが、同じ位の寿命で切れるとは良い設計をしているものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

鶴見川 橋探し

前に鶴見川の源流から河口まで自転車で走っている。 その時には走るだけだったがその後に数度にわたって橋の写真を撮影しながら走っている。年末年始休暇の間に写真を整理してホームページを作成しようと取り組んでいたが、不明な部分があり再度写真を撮影しに上流部を走った。
まずはお約束の源流に行く。 源流はこんな感じ。(↓)
tsurumi_0
前は苔(藻?)で汚かったが掃除をしていただいたのか綺麗だった。 この池みたいな部分が源流点と言われているが、その証拠はこれ(↓)
genryuu
下から水が湧き上がっているのがわかるでしょうか?
ここから橋探しの旅に出発です。 上流は川自体が整備されてなく、おまけに個人宅の後ろなどで入れない部分があり苦労する。図師大橋あたりまで下ると走りやすくなって来るがサイクリングロードは新袋橋までしか整備されていなかったが、参道橋あたりまで整備されてさらに上流に向かっているようだ。 この参道橋の近くの田圃に変わったものがあった。(↓)
tsurumi_1
これは『どんど焼き』に使うものなのでしょうか? そして参道橋の脇にはいい味を出している建物があり、お米屋さんである。前の自販機がなければもっとよいのに!でも時間的に逆光であり今度は午前中に来よう。(↓)
tsurumi_2
この後は小田急線あたりでカメラの電池とメモリーがなくなり終了。 次は小田急線から下流を再チェックしよう。

走行距離:39.31km 累計:10108.81km
投資金額: 0円 累計:1,876,531円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

自転車でお散歩

2日に初乗りをしたのだが天気の都合で近場だけ。 今日は少し良さそうなのでシクロクロス用タイヤのテストも兼ねて境川の非舗装路を走るために出かけた。恩田川でも良かったのだが別の目的も兼ねてである。 いつもの様に境川を上流に遡りダートに入って少しスピードを上げてもグリップがよく調子が良い。舗装路でも走行抵抗はROAD並であり林道ツーリングにぴったりに仕上がっている。 境川から分かれて相模原補給廠のフェンス脇で自動車のテストコースにあるような坂を見た。戦車のテストだろうか?
mil
この後、相模原駅の裏側を経由して目的の一つであるBWSZへ。新年の自転車買い物の一発目は年末の鎌倉ツーリングで店長が身につけていたキャップとシューズである。アソスのキャップはヘルメットの下にかぶるのであるが耳まであるので冬には最適!そしてシューズはadidasの新型で私好みのスニーカータイプである。
adidas
白地に黒いストライプもあったが汚れが目立ちそうなので黒にしたが結構渋い。しかし店長の罠にはまっている気がする。(動く広告塔?)

走行距離:37.45km 累計:10069.50km
投資金額: 14,580円 累計:1,876,531円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

小西真奈美さんのCMと料理

今日は天気が悪くなるという予報だったので自転車の初乗りはお預けと思っていたが、朝のうちは大丈夫そうなので年賀状のお返事を出しに遠回りしてきた。
戻ってくると天気は下り坂というのがひしひしと感じられ、パソコンに向かいTVを見ていたら旅番組のCMで面白いのがあった。 CM自体は一つずつ見るとそうでもないのだが2つ見ると面白い(その2つがかなり近いタイミングで放送していた)
一つは日清フーズのCMでインスタントのパスタで『料理?ありえない!』とか言っているが、もう一つの生涯学習のユーキャンでは『料理は楽しい!』みたいなCMで、いくらCMとは言え正反対の事を言いそれがほぼ連続して放送されるとは本人も考えていなかっただろう(CMの演出で、本人の意見でないのはわかっていますが)....

昼からは『亡国のイージス』を見て『スターゲイトのシーズン3』を何本か見て過ごし、料理つながりではないが夕食にはボルシチを作った。 露西亜つながりの友人の作る本格派は無理なので「S&Bの世界の食卓から」というシリーズの『ロシアの家庭料理・牛肉と野菜でつくるボルシチ』というインスタントを使ったがこれがかなりいける。 材料として牛肉と玉ねぎにキャベツとジャガイモににんじんを用意してお手軽に作っただけである。 仕上げにサワークリームが欲しいところであるがあいにくなかったのでプレーンヨーグルトで済ませた。で、今夜の夕食はこれ ↓
borusichi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

新年おめでとう!

新年あけましておめでとうございます。
NEWYEAR
今年の正月は天気が悪いので、前にお正月に撮影した富士山で勘弁....
(江ノ島の奥からの富士山です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »