« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

GWの3日目は!

GWの3日目は予想通りの快晴である。 自転車でどっちの方面に向かうかを考えたが、昨日のアイデアのとおり陸上自衛隊の立川基地のオープンデーに行く事にする。 いつものように恩田川から多摩ニュータウンを抜け乞田川から多摩川に到着。 いつもは関戸橋から下流に行く事が多いのであるが、今日は上流に向かって走る。 右岸を行ったので多摩川から淺川を少し走り満願寺のあたりで新しく出来た橋を渡って立川駅を目指す。
立川駅を過ぎると昭和記念公園がすぐそこで、公園の回りは駐車場待ちの車で道路が埋まっている。 やはりこういう混雑する場所は自転車に限る!
公園の横の道を少し走り立川基地の入り口に到着。 ゲートでは女性自衛官の方がさわやかな笑顔で『こんにちは!いらっしゃいませ』と挨拶され、『自転車置き場は?』と聞くと『奥の方に準備してあります!』との事で、基地内を自転車で走る。
(厚木基地などは入り口付近に置き延々と歩く)
メイン会場に到着したが、展示してあるのは車関係が4~5台とヘリコプターが3機ほどで売店もほとんどなくちょっとさびしい...
まずは電源車と書いてある車を撮影する。 見たところハマーのようなワイドボディであるが説明板には『トヨタ製』と書いてある。 世界のトヨタは軍用車も作っていたのか!
P1010629

あとの車両は取り立てて特徴はなかったが、製造が「三菱自動車」や「日立造船」など「へぇ!」と感心。 さてヘリのエリアに行くかと広場を横切って向かうが写真に映えるのは一機だけである。 対戦車ヘリコプターで横からはこういう感じ。
P1010632

かなり大きいヘリであるが、正面から見てみるとびっくり! すごく薄い! 人が乗ったら横は余裕がないくらいである。
P1010634

でもこのヘリコプターのいちばん迫力ある部分はココでしょう。
P1010635

基地を出てから昭和記念公園の外周を回って帰る事にし、アメリカ村の日本の風景とは違う建物を写真に収めようとしたが、住んでいる方の視線がありカメラを取り出す雰囲気ではなかった。 その後、旧米軍基地の放置されているタンクローリーの所に行ったが撤去されてしまったのか見つける事が出来ず、途中のコンビニでおにぎりを仕入れ多摩川の土手に座って昼食にした後に帰宅。 けっこう日に焼けていた。   

走行距離:64.25km 累計:10,816.00km
投資金額: 0円 累計:1,885,362円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

GWの2日目は!

GWの2日目は午後から天気が悪くなるらしい。 そこで自転車での外出はやめて家での片付けなどをして過ごす事にする。 いちばん最初に行ったのは洗濯で、午前中に乾くのを願って早めに行った。(なんせ、5時起きなので時間は充分)
次は障子の張替えである。 和室はあまり使っていないが、紙が黄色くなっていて破けているところもあったので、張り替える事にする。
まずは水に濡らせて古い紙を剥がすが、最後は風呂場に持ち込んでたわしでこすって剥がし、ベランダで乾かす。 乾いた頃に新しい紙を貼ったが、最初はピンとしていた気がするのだが、乾き始めるとたるんできた。
ここで霧吹きで湿らせた後に乾けばピンとするのであろうが、あいにく外は雨模様なので天気が回復する明日にした。
明日は1日中天気が良さそうなので自転車でどこかに出かける事にする。 新聞に自衛隊の立川基地がオープンデーで開放されていると言うので、行ってみるか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

GWに突入したが

GWに突入して既に24時間も経ってしまった。 今日は何をしたかというと、病院にいってその帰りに天気が良かったので車で遠回りをして帰ってきた。
行ったのは、ココとココ
P1010612

P1010620

さすがに世間一般のGW前だったのですいていた。 連休中には自転車で行く予定。
(あくまで予定で本当にいけるのか?) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

今日は雨模様

今日は雨模様であるが昼くらいまでは大丈夫そうである。 車を修理に出しているので取りに行かなければならないが電車だと乗り換えて結構大変なので、自転車でピュ!と取りに行く事にする。 帰りは車に積んでくるのでFDBにした。
家を出て恩田川の近くのお宅に咲いている花が真っ赤で見事だったので写真を写す。なんていう名前なのかはわからないが....
Hana_001

せっかく出たので少し遠回りをして尾根緑道でも走ってから向かうかと考えていたが、予想に反してポツポツ振り出したので一目散に直行!

走行距離:13.54km 累計:10,751.75km
投資金額: 0円 累計:1,885,362円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

もったいないほどの良い天気

昨夜、うたた寝をちょっとした後に目がさえてなかなか眠れず、寝不足でなんか疲れている。 でも家にいるには勿体ないくらいの天気で明日は雨の可能性があるので散歩のつもりで自転車を引っ張り出した。
まずは恩田川に出て『さて、どっちに?』と考え、新横浜でも行くか?と下流に向かって走る。 まずは恩田川の桜を写真に取るが、あっという間の新緑で桜の花の時期の短さを感じる。
P1010583

恩田川は成瀬を過ぎると片側は梨栽培か田圃が広がる農村のような風景になる。 田圃はまだ耕作が始まってなく肥料にするレンゲが咲いていて、何人かが写真をとっていた。私も真似して撮影してみた。
P1010610

落合橋のところで恩田川は鶴見川に合流する。 ここからは鶴見川をゆっくり走り新横浜に! 日産スタジアムのところで振り返ると久々に富士山が見えている。 町田よりも手前の山が低いのか、それとも山からの距離があるのかわからないが良く見える。
P1010601

でも写真に撮ってみると小さいので、ズームを目いっぱいして拡大して撮影してみたが、少しかすんでいるようで富士山はくっきりとはならなかった。
P1010594

お腹もすいてきたのでここでUターンして自宅に戻る。

走行距離:41.10km 累計:10,738.21km
投資金額: 0円 累計:1,885,362円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

今日も花めぐりの旅

明日の日曜日は天気が悪いという予報なので洗濯を終わらした後に自転車で出かけた。まずはBWSZに行き近況報告をし、気の向くまま走り出す。 今日は座間の湧水巡りをするつもりであるが、まずは先週に引き続き芝桜を見に行く。 下溝の近くで菜の花の傍にキリンがいたので写真を1枚。
528
そばといっても道路のこっちなんですが....
芝桜の土手に向かう途中に『大凧祭り』の凧の骨組みがあったので写真を撮る。
532
5月のGWには芝桜の土手のところでこの凧を揚げるお祭りがある。
芝桜は相変わらず人が多く出ていた。 写真は取らずにゆっくりと歩きながら鑑賞した後に座架依橋に向かう。 ここからの眺めも良いと言う事でまずはここからの写真を撮るのが本日の目的の一つ。
539
さて戻って湧水巡りをと思ったが強い風が吹いていて、その風に押されるように相模川を下流に向かって走ってしまう。 こうなったら渋田川の芝桜でも見に行くかと方針変更をし厚木を抜けて小田原厚木道路の側道を進む。 ほどなく渋田川に到着する。ちょうど芝桜祭りをやっていて人出がすごい。
P1010549
本当は人が写っていない瞬間を狙っていたのであるが、まず無理! というわけであまり気にせずにどんどん撮影する。 途中のコンビにで買ったおにぎりを食べ、川の近くまで下りて菜の花を手前に入れて、黄色・緑・赤・紫・白など色の多様さを狙って写真を撮る。
P1010568
芝桜側の土手を歩いていると、芝桜の中に「すずらん」が咲いていたので、芝桜にすずらんを水面をバックに撮影する。
559
さて帰るか!とサドルにまたがり走り出す。距離を稼ぐには戸沢橋を渡って藤沢(湘南台)を経由して境川を遡るのであるが、ものすごい逆風で戸沢橋を渡ったところで断念し適当に町田を目指して走る。 帰宅してGPSのログを見ると多少のずれはあるがほぼ戸沢橋と町田を結んだ線に沿って走っていた。

走行距離:75.89km 累計:10,697.11km
投資金額: 0円 累計:1,885,362円

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

常磐線シリーズ

今日も出張で常磐線に乗った。 いつもの様に上野を11時に出発するスーパーひたち19号なので、乗る前にお弁当を買い込み車内で食べる事にしている。
前に車窓から見える謎の「鉄の玉」のことを書いたが、いまだにそのなぞは解けない。今日は車窓から見える別のランドマークを!
P1010462
利根川を渡った後に左側に現われる日清食品の工場の煙突で、カップヌードルが出来たてのように湯気が上がっている。 この湯気は煙なのでしょうか?それとも水蒸気を出している?
いつも疑問に思っていますが、これを見るとお腹の要求でお弁当になるのですね。
さて、茨城県は桜の時期が1週間くらい遅れているようで、駅前では満開でした。
P1010467

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月 9日 (日)

今日も近所の花めぐりポタ

今日も天気が良さそうなので自転車で出かける事にする。 本当はFサイのサンツアーミーティングに参加したかったのであるが、参加資格のサンツアー度を満たす自転車がなく断念。 いずれはステッカーか何かをどこかで入手して救済措置を使えれば...
まずは恩田川を下り途中から町田市街を抜け境川へトラバース。 左岸をゆっくりと下り国道246の手前で南林間方面へと右折する。 鶴林寺というお寺の先を右方向に進み信号の先に何か看板の出ている建物がある。近くで写真を撮ったが確か「札場」と書いてあった気がするが失念...向こうにも蔵が建っていて中にも入れるらしい。
P1010388
南林間を抜け日産座間工場の間の道を谷戸山公園の方に向かう途中の小池大橋から左下を見ると目久尻川のそばに桜があり綺麗だったので写真を1枚。この池が「小池」でその上の「大橋」なんでしょうね!
P1010390
谷戸山公園で右折し米軍座間キャンプ方面に行くために小田急線の上を通るが、桜の下を小田急線が通っていて絵になりそうなので電車が来るまで待つ。ロマンスカーでもくればよいのにと思っていたら見事に『あさぎり号』が来たのであわてて写真を撮る。
P1010392
まさに良いタイミングだった。 ついで座間キャンプの間を通る道路を走っていると、トンネルの所の桜が見事なので1枚写す。
P1010395
おや!トンネルの上に何か看板が掛かっているので、アップで撮影してみると『桜祭り』の告知で残念な事に昨日だった。 昨日来れば中に入れたのに....
P1010395b
次に目指すのは相武台下駅で、相模川に向かうルートの目印にしていた。
P1010396
踏み切りをわたって相模川方向に行こうとするが、線路沿いにも桜がありそちらに寄り道してみると花壇もきちんと整備され美しい。
P1010399
さて目的の相模川の芝桜を見に行く事にする。 新戸地区と下磯部地区にまたがる1kmほどの土手にびっしりと植わっている。土手の上から見るとこんな感じ。
P1010416
下から見るとこういう感じに見え、土手の上の桜(ソメイヨシノ)が満開の1週間前ならさらに綺麗だったでしょう。
P1010410
このあたりでアベック(ご夫婦)の方に声をかけられる。『さっき南林間にいませんでした?』 そう確かに南林間を通ってきたが踏み切りで電車通過を待っているときに車の中から見かけたそうで、どのくらい?ときかれ30分くらいかな?とお答えしたがGPSのログを確認したら35分かかっていた。 ロマンスカー待ちと座間キャンプでの写真撮影などゆっくりと走っていたので飛ばせば20分くらいの距離でした。
せっかくなので色の対比という事で菜の花を手前に入れてさらに自転車を入れて写真を撮る。ここの芝桜は伊勢原の渋田川(ここも有名で小田厚の伊勢原IC近く)の株を貰って植えたのが始まりだそうです。
P1010403
さてお腹もすいてきたがちょっと人が多いので上流に向かって走るとなんか変なものがあり写真を撮ったがなんだかわからない。相模川の水を流す導水管みたい。
P1010423
さらに進むと『相模川八景(八景の棚と河岸段丘』と書いてある広場があり、ベンチも空いていて人も少ないので持参したパンで昼食にする。
P1010424
昼食を済ませさらに上流に向かって走る。望地弁財天というのがありそこがキャンプ場にになっているが、桜も綺麗であり写真を写す。
P1010429
さらに川に付かず離れず上流に向かって進むと、個人のお宅で枝垂桜の見事なのが目に付いて思わず写真を写す。
P1010432
上大島のあたりでそろそろ帰路に付く事にして、R16号方面に向かって走る。まずは橋本に出て横浜線沿いに相模原駅を過ぎBWSZに立ち寄り少し世間話をする。まだ1時半だったので帰宅して掃除をするためにそこそこにして境川を経由して自宅へ。最後に昨日うまく撮影できなかったバス折り返し場からの写真を写す。今日は何とか車がないときを写す事が出来た。
P1010438
そろそろ葉が目立ってきたようですね。 長袖にベストを着ていたのですが、腕は日焼けしていて紫外線の強さにびっくり(勿論、顔も焼けていましたが)       
      
走行距離:57.55km 累計:10,621.22km
投資金額: 0円 累計:1,885,362円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

近所の花見ポタ

今日は天気予報はあまりパッとしなかった。日中に雷雨との話であったので、町田に買い物にでかけたが、けっこう天気が良さそうで『早めに帰って自転車でも』と思い昼には自宅に戻ったら、にわかに空が暗くなり豪雨とカミナリが! 天気予報ってあたりますね。
それも小一時間でやみ空が明るくなってきたので、自宅のベランダから見える桜をまず撮影する。
P1010329
空も青くYAHOOのピンポイント天気でも大丈夫そうなので、FDBで桜を中心に近所の花撮影のポタリングに出る。 まずは恩田川に沿って下流に進む。
P1010333
これは木蓮? でも木蓮は白なので、なんでしょうか?
P1010335
次は桜だと思うがソメイヨシノではなさそう。 ここまでは高瀬橋手前のCR沿い。
P1010337
これは高瀬橋からの写真で、先週の鎌倉ツーリングの時と同じアングル。
P1010339
これはさらに下流の弁天橋からの写真。
P1010340
これは少し下った扇橋からの写真で、向こうに見える白いのは会下山橋で成瀬駅に向かう車道であり、いつもは車で両側の桜いっぱいの風景を見ているので、今日は上から写真を撮る事にする。
P1010343
これは今来たほうを撮影したもので、CRは桜の木の下で見えませんね。 色合いが何か記憶と違う感じなので、上流側はRAW画像で撮影し自宅で現像してみた。
P1010345
ちょっと派手な感じがしますが.... 右下にはCRの路面表示が。
ここから右手のほうに回り込み、自転車の写真を1枚。
P1010349
ちょうど前の写真の右上の階段の所です。
少し上流に向かうとつくし野の住宅街の大きな通りの桜並木があるので、恩田川と分かれて桜を撮影する。
P1010353
郵便局通りと書いてあった気がします。 これは恩田川方向に向かって下る道を撮影したものですが、少し下ると横浜線のガードしたを下った先の右側に東急電鉄の車庫があるので、そちらに向かうと桜と真っ赤な花(桃?)があったので1枚。
P1010354
左側は「なずな原公園」で右側が「車庫」になります。 東急電鉄の車両が一部見えていますよね? さらに進むと個人のお宅に見事なしだれ桜があったので1枚撮影する。
P1010355
奥の白いのはソメイヨシノだと思います。 先ほどの車庫の様子がよくわからなかったので車庫の上の通路から先ほどの桜の方向を撮影する。
P1010356
そろそろ恩田川に戻る事にして、適当な方向に走るがよくわからない歩道みたいなのを下って行き何とか川に到着。 引き続き恩田川CRを下流に向かって走ると「梨の花」が咲いていた。 このあたりは「浜梨」を栽培している果樹園が幾つかある。
P1010363
これが果樹園の全景で青いネットで見えない場所が多かったが、ここだけはまだ張られてなかった。 CRから手を伸ばせば届くくらいの距離なので花の拡大も撮影する。
P1010364
さらに下って田奈の駅で引き返し東雲寺に桜もあったなと思い成瀬街道の歩道をゆっくりとはしるとカーディーラーのショールームのような美容院があり角に牛の置物が!建物の形もどこかで見た感じで、元あった建物をそのまま再利用しているのでしょう。
P1010367
成瀬街道から別れ東雲寺に向かう。 手前に杉山神社で奥に東雲寺と敷地がくっついている。まずは鐘を手前に奥の桜を撮影する。
P1010370
鐘を手前に奥に花というのは先週も撮影したような気が... 向こうのピンク・赤・白の花が気になり奥に進む。
P1010371
何の花だろう? 桃のような気がするが確信は出来ない。 また戻り今度は花を手前に奥を鐘にして写真を撮る。
P1010374
右にはお掃除している小僧さんの石像が。東雲寺から離れ再び恩田川CRに戻り、前には会下山橋の上から撮影したので、今度は下から撮影する。
P1010375
ここから、恩田川CRから離れ自宅方向に向かう。 自宅手前もなかなかの桜並木でまずは昭和薬科大学の入り口から北の方向を撮影する。
P1010378
この手前の信号から始まり、バスの折り返し所まで桜並木が続いている。次は昭和薬科大学の終わり付近で南の方向を撮影する。
P1010380
右側の桜の方が少し立派かもしれない。 最後はバス折り返し所に入り込み南の方向を撮影しようとするが、車がなかなか切れないのでじっと我慢で待つ。 やっと1台通り過ぎればベストショットと思ったらその1台が意地悪な車でいきなり路上駐車。 仕方ないので少しアングルを変えて撮影した。
P1010383
この辺が一番桜が濃い部分でありここでお仕舞い。 近所にもたくさん桜があった!          

走行距離:18.83km 累計:10,563.67km
投資金額: 0円 累計:1,885,362円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

今年のジャージ

パールのシリーズ物のジャージが入荷したとの連絡があり、取りに行ってきた。 一昨年くらいからのセサミストリートシリーズで、今年はこれ↓
Wear_0402
左は正面で、右は背中側である。 なかなか目立ちそう!

走行距離:0km 累計:10,544.84km
投資金額: 8,232円 累計:1,885,362円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

春の鎌倉ツーリング

春の桜の時期であり天気が非常によいので鎌倉に桜を見に行く事にした。 いつもの様に自宅を出てまずは恩田川を下る。 恩田川も桜の名所で満開である。 デジカメで撮影したJPEG写真の色はさえないが実際の色を反映していると思えるが、記憶の色の感じをRAW画像からの現像で表現してみた。 違いはココにアップしてある。
Onda_060401
ここから境川にトラバースして下流を目指して走る。 ところどころ桜が咲いているがたびたび立ち止まってはいつまでたっても鎌倉に着かないのでひたすら走る。 次に桜を写したのは瀬谷近くである。
Sakai_060401
ここは公園の桜で、近くの橋の中央から下流に向かって撮影してみた。 さらに下流に進むと有名な湘南台の桜並木が見えてきた。 いつもお花見の人でごった返していて、ひどいときにはサイクリングロードで座り込んでいる場合もあるが、今日は時間が早かったのか予定より少ない。
Syounandai
ここを抜けると次は昔のドリームランドの近く(最近は飯田牧場近くの方が通りが良い)の桜並木で、五重の塔をバックにして写してみた。
Dream_l
ここを過ぎるとじきに藤沢であり、そこからは大船を経由して北鎌倉に向かう。北鎌倉駅では人が多く円覚寺にはとてもいけそうにもなく、いつもの様に明月院に向かう。
明月院に到着しいつもの指定場所に自転車を止めようとすると変な自転車が置いてある。
Byc_01
この変な形のハンドルの自転車に乗っているのは世界で一人だけしかいない。今日は領主に見つからずに回るのは不可能と考え、かっこいい自転車を横に置いて明月院の中へ!(手前はかっこいい自転車、奥は変な自転車?)
Byc_02
明月院の中で桜を撮影していると、見事に見つかってしまい以降の行程をお供させていただく事にする。 明月院では沢山撮影したつもりだがよいのがなかなかなく、1枚だけ。
Meigetsu_060401
明月院を出た後は横須賀線を渡り浄智寺へ。ここは入り口の近くの鐘楼門が定番であるのでまずはここの桜を撮影する。
Zyouchi_0401_2
この後、色々と回るが七福神の一人である布袋様のお腹をさすった後に記念に写真を1枚!
Zyouchi_0401_1
浄智寺を出た後に領主は注文してあった昼食をピックアップしに行き、私は先に東慶寺に入る。東慶寺は『かけこみ寺』という名前の方が有名で、昔は男子禁制であったが今は自由に入る事が出来る。
Toukei_0401
ここはあまり長居をせずに建長寺に向かう。 建長寺では三門前の桜が見事で、門をバックに撮影したらちょうど良い感じ。
Kentyou_0401_1
この後、右側に回りこんで見ると国宝の梵鐘を手前にして向こう側の桜を撮影すると面白いので、ここでも1枚。
Kentyou_0401_2
そのまま仏殿の右側を進むと、ちょうど桜が法堂にかかっていて対比が見事だったので、法堂をバックに1枚(手前は仏殿)
Kentyou_0401_3
ここを見たあとは左側に回り、奥にずんずん進み半増坊に行く。
Kentyou_0401_4
この写真でも判るとおり、手前に阿吽の狛犬がいて鳥居があるのですね。 お寺の中に神社があるのでしょうか? 本当は右側からの写真が良かったのですが、電信柱が邪魔になってしまう。 もう少し考えて建てればよいのに。
この鳥居をくぐり逆方向を写した写真はこれ ↓ 
Kentyou_0401_5
建長寺を出た後はちょっとした坂を上りトンネルをくぐって鶴岡八幡宮に向かう。 道路は車がいっぱいでほとんど動かず、歩道も狭いので人が溢れ車道にも出てくるので自転車でも走りにくい。 八幡宮の中もものすごい人の数である。
Hachiman_0401
この写真は旗上社の向こう側の桜を撮影したものである。池の真ん中に鳥が1羽いるのですが縮小すると良く見えませんね。
このあと、昼食を食べてからすぐ近くの宝戒寺に立ち寄る。
Houkai_0401_1
鳥居の向こうの桜が見事でした。 中では本堂をバックにした桜が見事でここでも1枚写真をとる。
Houkai_0401_2
ここの本堂の中は「内陣」というらしく拝観券があったのだが中に入らずに入り口から中を覗き込んだだけにしてしまった。 次に向かうのは安国論寺である。ここにも桜が咲いていたが紅白の桃の花が1本の木に咲いていて綺麗だった。
An_0401_1
この後、おくの富士見台登山口に向かい途中まで登って苔むした階段を上から撮影する。
An_0401_2
この階段自体は立ち入り禁止で写真を撮影した場所にはこの写真の左側から登ってくる必要がある。 さらに上に向かうと富士見台があるらしいが、疲れそうなのでここで引き返し!
次は帰り道の『安養院』に立ち寄る。 ここは人もなくとっても静かな場所であった。
Anyou_0401
この後、領主は「大くに」で和菓子を仕入れたが、私は甘いものを控える事にしてじっと我慢。 その後、桃苑できしめんを食べるという領主と別れ、北鎌倉を経由して境川を一路町田に向かって走る。 風は追い風であり結構楽に走れる。
町田に戻り自宅のすぐ近くの桜並木で最後の桜を撮影する。
Street_0401

走行距離:84.19km 累計:10,544.84km
投資金額: 0円 累計:1,876,531円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »