« GWの3日目は! | トップページ | GWの5日目は! »

2006年5月 1日 (月)

GWの4日目は!

GWの4日目はちょっと遠くの和田峠に行く事にする。 すべて舗装路のはずなのでシクロもどきではなくROADを引っ張り出す。 境川CRを上流に向かって進み高尾の駅の脇を進むがアップダウンがそれなりにあり、気温も30℃を超える勢いでかなりバテバテである。陣馬街道に入ると車も少なくなり、ゆるい登りをゆっくりと進み『夕焼け小焼け』の所のパーキングで一休み。 つり橋は「夕焼け小焼け橋」だった。
P1010650

ここからいよいよ登りが始まるが、タイムトライアルをするつもりはなく景色を楽しみながら登る予定である。 少し進むと「淺川」の上流端という看板があった。 水の流れはまだまだ上に続いているが、管理上の川の始まりはここという事のようだ。
P1010652

最初はほどほどの坂が続いていたのであるが、杉の林のあたりから劇坂が始まり自転車から降りて押し始める。 ヘアピンカーブを幾つか回った後に今来た方向が開けたので記念写真を一枚撮影する。
P1010656

あとどのくらい続くかわからないが、気長に押しと乗るを繰り返し勾配が少しゆるくなったので乗り始めたとたんに和田峠に到着。 和田峠ではまだ桜が咲いていた。
P1010662

ここでDAHONに乗ってきた人と少し話し、売店でウーロン茶を買ってしばし休憩。 東京近郊サイクリングコースガイドによると相模湖方面に少し下ったところで眺望が開けるとあったが、少し下っても見えそうもないのでまた和田峠に戻る。 売店の人に醍醐林道の路面状況を聞くと『すぐに舗装になる』とのことだったので、帰りは醍醐林道を下る事にする。こちらは鬱蒼とした林道で人もなく静かな中を美味しい空気を楽しみながらゆっくりと下ってあるカーブを曲がったとたんに道路の真ん中にこっちを見ている何かが...
P1010667

あわててカメラを取り出し撮影したのが上の写真で、気配を感じたのかすぐに下に逃げていってしまう。 それにあわせるように10匹くらいのサルが横切っていった。 襲われなくて良かったと思い、また下り始め次のカーブを曲がったとたんに一匹のサルがこちらを見ている。 大きなサルで声を出しても逃げず、さらにこちらを見る。 どうもボス猿のようだ。
P1010674

上の写真の様に道路の脇まで移動してくれたので、目を合わせないように反対側をゆっくりと進むが、横まで行ったときにいきなりこちらに向かって走り出す。 こちらもすかさず『ワァー!』と大声を出し下りで路面も良くないが目いっぱいこいで下る。 カーブを2つくらい曲がって止まって振り返るが猿はいなかったので安心してゆっくりのペースに戻す。 幾つかのカーブのところに綺麗な桜(たぶん)が咲いていたので写真に写す。
P1010675

この先で左の山がまたガサガサ音がして、そういえばサルが下りたのは下なので...と思い出し、ここからは一目散に下る。 路面は落石が散乱しパンクしてもこんな所では修理したくないと思いながら必死で下る。 林道のゲートまでたどり着き民家があるところからは落ち着いて下る。 途中で果樹園らしきところで花が咲いているので1枚!
P1010678

何の木かはわからないがすぐ先に「りんご狩」の看板があったので、りんごかも知れません。 陣馬街道かわ分かれてから町田街道の大戸まではアップダウンが続き、暑さに参ってしまい、歩道をゆっくり進むこととする。
相模原でバイシクルウェアショップ(BWSZ)に寄って少し近況報告をした後に帰宅しシャワーを浴びて鏡を見ると、日焼け止めを塗っていったにもかかわらず相当な日焼け!考えて見れば汗を何回も拭いていたので日焼け止めなんかすぐに取れていたようです....       

走行距離:91.70km 累計:10,907.70km
投資金額: 0円 累計:1,885,362円

|

« GWの3日目は! | トップページ | GWの5日目は! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GWの4日目は!:

« GWの3日目は! | トップページ | GWの5日目は! »