« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

今日は西洋の『お盆』

洗面所の電球が切れたので帰りにコンビニに寄ってきたが、ハロウィーン一色だった。
ハロウィーンといえば子供がお菓子をねだって歩くのと、かぼちゃの置物が有名であるが本来は日本のお盆にあたる死者の霊が戻ってくる日である。
浮かれてて良いのか?と思ったが日本でも盆踊りで浮かれていたっけ!

その前の今朝の出勤時であるが、前を走っているスズキのエブリィのストップランプの右側が切れていたが、ハイマウントストップランプも右半分がついていなかった。
あれって連動しているのかなぁ? 最近のハイマウントはLEDが多いので切れるのは無くなっているので良くわからないが、半分ずつ連動させるのは配線がめんどくさそう。
という様な事を考えて運転していて前の車が曲がったら、その前を走っていたスズキのスイフトも右側のランプが切れていた。 今日はスズキデーだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

なんだ! 落ち込むなぁ...

ふと、車のヘッドライトを見ると中に水がたまっていた。 昼間の気温が上がった時には消えるが、冷えるとまた出てくる。
洗車の時に入ったのかなぁ? 入るにしてもどこか隙間があるので走行中にショートしてヒューズが切れそうで不安だ。
P1050352

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

モチベーション低下しているので

なんか平日の出来事でモチベーションが低下している。 その憂さを晴らすため、先週は東名高速での帰宅を2回もしてしまった。
その車も1年点検なので点検に出してきた。 まずはMTBを車に積んで整備工場へ! そして車をお願いしてから某所へゆっくりと走る。 ROADだと登りきれない坂道をMTBのインナーローでゆっくりと登る。 気分を晴らすためには頭が空っぽになるようにすれば良いのだが、体力的に余裕のある登り方をしたので憂さは晴れない。
で着いたのは某所のココ
P1050335

ここでしばし遠くを見ながらぼんやりしてから戻る事にする。 戻る道は同じ舗装路を通って帰ろうかと思ったが、某ルートを通って下る事にする。 某ルートの感じはこんな感じ
P1050339

木から出る良い空気を吸いながら、先週に降った雨で滑りやすくなっている赤土の上を慎重に下っていると頭が少し空っぽになってきた。
途中でまた一休みして自転車の写真を撮る。
P1050345

しかし、本当に気持ちの良い道だ! この後、相模原のBWSZに寄って世間話をした後に車を受け取り、ZARDのベスト盤と懸案の『自転車人』を購入して帰宅。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

落語

今日の夕方は会社の行事で健康講演会だった。
毎年、安全週間の時に健康講演会を行っているがいつもはメタボリックシンドロームやらうつ病やらのありがたいお話で聞きながら睡魔に襲われる。
今年は趣向を変えて立川らく朝さんの健康講和と言う事で健康をねたにした落語を聞くというもので『笑いで健康』という事であった。
でも聞いていてネタがわかってしまうのが多く馬鹿笑いできなかった。 精神的に疲れているのかも知れない・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

番号ポータビリティ

今日から携帯電話の番号ポータビリティが始まりTVのニュースや情報番組であれこれ取り上げられていた。 各国の様子も紹介されていて、いちばん多いのは香港だそうで香港ではメールやコンテンツなどは関係なく携帯電話は本来の使い道の電話としての料金の安さで変えるそうですね。 それも手数料0円で変えられるのがすごい。
いちばん良いのは会社を変えなくても勝手に値下げ競争で安くなってくれるのがいちばん良いのだけど....
でもドコモ(docomo)やAUは良いがソフトバンクって名前がダサイ気がするのは年寄りだから? 前のヴォーダフォン(Voodafon)の方が響きが良かったが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

自転車人

20日は自転車雑誌の発売日であるが、最近のいちばんのお気に入りは『自転車人』という雑誌である。 これは季刊であり年に4回しかでないので発売日には注意していたのだが見当たらない。 夏号で確認すると9月30日発売とあるではないか!
しまった、売り切れてしまったか!と思い出版社で注文するかな? と思いHPをチェックするとNo5は10月27日発売となっているではないか。
今週の金曜日なので忘れずにゲットするが、秋号が12月直前というのはちょっと...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

体調悪し

やはり体調がすぐれない。 明日から5連戦だし週末にはお山の練習の計画もあるのでしっかりと直さなければならないので、DVDを見ながら部屋で過ごす予定だった。
しかし午後に食料を買いに車で出かけるときにスタートすると異音が! 金曜日の会社帰りに東名高速で感じた振動と音に関係あるかもと思いとめて確認すると、アンダーカバーがはずれ引きずっていた。
どうも王滝の駐車場で下回りをこすったときに片側のプラスチックリベット部が外れかかっていたようである。
仕方なくジャッキアップしてタイヤを外し恐る恐る車の下にもぐりこみ全部外す。 ジャッキアップしたまま下に入るのは危険なのでやらないほうが良いが緊急という事で、車載ジャッキをサイドにあて、さらに外したタイヤ多少の支えにはなるという位置におきガレージジャッキで上げてなんとか外せた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

早朝?練習で風邪ひき?

ちょっとお疲れ気味だったので休養日にあてようと考えていたが、目覚ましが6時前になってしまった。 新聞を取ってきてからまたBedに入ったが2度寝できそうもないので着替えて走り出した。 今日はシクロもどきで非舗装路を中心に新横浜まで行き、IKEAの横を通り過ぎて戻る。 走行距離は40kmほど。
戻ってから洗濯をし軽く朝食を食べてから床屋へ。 この間、着替えずにそのままでいたのが良くなかった。少し風邪気味。
床屋から戻り今度は電車で町田へ買い物に出る。 一番の目的はコーヒー豆で、お気に入りのロッセに立ち寄ったところお買い得の2パック売りがありすかさず購入。
パック内容はコロンビアスプレモ(スーパー)とペルーという今までに味わった事のないブランドで、さらに試飲用のホンジュラスをいただき明日の朝昼晩が揃った!
本当はいつも購入したいのだが買い物に立ち寄れる水曜日(会社の定時退社日)はお店がお休みなのでスーパーのもので済ます事が多く、2パック売りではあったが2つとも挽いてもらった。
その後、ヨドバシでトランスポータ2を購入するために立ち寄ったが、パイレーツオブカリビアンの2枚組が期間限定で800円になっていたので合わせて購入。
自宅に戻り夕食後にTVを見ながらうたた寝をしてしまい風邪が確定。 明日は本当に休養日にしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

今日は源流への旅?

今日も昨日に引き続き出張!
某所の源流がある場所で、今日は午前中からだったので、昼は社員証を使って社食で昼を食べた後に庭園を散策し源流近くを一回り。
午後の会議をすっぽかして森林浴をして過ごしたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

首相官邸を上から見る

首相官邸を上から見る場所に出張しお仕事。
で、帰りに新宿に回り東急ハンズにいくと店内改装でお休み。 ついてねぇ!
飲み会があるので帰るかと小田急の駅にいくと事故で途中までしか動いていない。 ついてねぇ!
ついてないのはここまでで、相模大野まで運転している急行は座れたし、相模大野から海老名まで行く各駅停車が捕まえられ座っていると車内アナウンスが!
『この列車は海老名行きですが予定を変更して本厚木行きになります』という事で、無事に目的地の本厚木まで乗れました。
海老名から本厚木までの二駅を歩くかと思っていたので、ラッキー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

企業としてまずいんではないかい?

またまた通勤時のねたで申し訳けないのだが、前を走っているトラックがいた。
そのトラックの後ろ姿はこれ ↓ 
Dsc00012

どう見ても名の通った会社の配送トラックである。 こういうのって『看板背負っている』という言葉がぴったりだと思うが、思わぬ看板をしょっていた。
それは右下の黄色い丸いステッカーで最近のトラックについているスピードリミッタの表示なのであるが、そのステッカーの拡大はこれ ↓ 
Dsc00011

おいおい、パロディにしても個人の車ならよいのだが、会社の看板背負っているトラックにこれはないだろ! 会社もしっかり管理していないというのが見え見えで、こういう会社の評価は低く見てしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

色々な出来事

今日一日の色々な出来事を
会社からの帰りにR246から住宅街の中を走っていて信号待ちしているところで左手からパトカーが走ってきた。 それも4台も! なんか緊張しますね。

そして自宅へ! マンションの入り口に住所もまったく関係ない手紙(というかクロネコのメール便)が捨ててあった! 1通なので落ちたのか、それとも住所が見当たらないので適当に処分してしまったのか?....
同じ苗字の人は住んでいないのに間違ったとは思えない。 郵便局とはだいぶ違うな

そして部屋へ。 玄関を開けたとき廊下の向こうに人が立っている。 心臓が止まりそうになったが、そっと近づくと部屋干ししていたトレーナーだった.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

携帯プレイヤーでウィルス感染

と言うニュースが流れていましたね。 マクドナルドでプレゼントで当たったのをパソコンに接続するとウィルスに感染するというもので、ダウンロードしたソフトや知り合いからのメールの添付ファイルでは確実にチェックするのですが、プレゼントに当たったときなどは嬉しくて即接続でしょうね。
でも「くじ運」が悪いのでそういう心配はありませんが。 ウィルスチェックソフトなどはこういうのも検知できるのでしょうか?

他にはDOCOMOでスマートフォンを個人ユーザにも売るという記事がでていましたが、お財布ケータイには対応していないだろうな。 対応していた場合には即買いなのだが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

真光寺川流域をポタ

昨日は箱根に行き結構ハードだったので今日は休養日にしようかと思ったのですが、少し足を回して筋肉痛にならないようにしようと考えポタリングする事にした。
どこに行こうかと考えたが、まずは恩田川を下流方向に向かって走ると田圃では干してあった稲の脱穀作業をしていた。
P1050246

手前の緑は刈り取ったあとに再び伸びてきたようで、生命力を感じる。 この後もあちこちの田圃で同じ作業をしていて、刈り取りや干す日数の関係でみんな同じ日になったのでしょうか?
どこまで行くか考えながら下流にそのまま進み、落合橋まできて『IKEA』が港北に出来たので、どの辺か確かめてみようと思い鶴見川を下流に向かって走る。 第3京浜の近くだと聞いていたが、CRが第3京浜をくぐる手前で看板を発見!
P1050255

今日は自転車なので場所さえわかれば良いので鶴見川CRがどのように変わっているかを確かめるためにさらに下流へ。 CRの様子は前と変わってなく、新横浜の先で砂利路に変わっていたので、そこでUターンする。
次は上流に向かって走るが恩田川でなく鶴見川を選択し、鶴川の手前で真光寺川を探検する事にする。 真光寺川の上流端という場所は公園になっていて、川のCRはここで終わり。
P1050277

さらに遡り真光寺町の谷戸を探検するが、どの道を行っても行き止まりで、結局は鶴川駅に戻り、リンガーハット(安易)で昼食。
リンガーハットは醤油が置いてなく「餃子のたれ」で食べるようになっているが、この「たれ」は好きでない。 食べる人の好みで調整できるように「醤油」「ラー油」「酢」の3種類を置いてもらうほうが良いのだが、食べ方を強要しているようであまり利用しないが自転車をうまく置ける適当な店がなくしょうがなく利用した。 味付けも塩味が濃く、コンビニでおにぎりでも買えばよかった(後悔)。
鶴見川に戻り袋橋のところで最近行ってない薬師池を散歩して帰るかと思ったが、平地だけをノンベンダラリと走ったので少し負荷をかけるために右折して尾根幹へ。
尾根幹に着いたところで相模原方面に向かって漕ぎ出す。 最初の坂などは良かったが大妻女子大のあたりの坂では昨日の筋肉疲労が顔をだし、ペースが落ちてしまった。
町田街道を渡り境川を下ろうかと思ったが、ここまで来てBWSZに寄らなければと思い、相模原補給廠を回り込みお店へ。
雑談をした後に店内を見て回ると、初秋にぴったりのジャージを発見! OAKLEYのジャージだが、色はおとなしいCEMENTで長袖であるがあまり厚手ではないので今の時期にピッタリなので、即購入を決意。
P1050283

でもいちばん気に入ったのはこれ ↓
P1050296

バックの3ポケットは定番だが、真ん中のポケットの内側にさらにチャック付きのポケットがあり、鍵などの貴重品を入れるのにピッタリ。
さらに商品タグの黒いプラスチックの棒を良く見ると自転車用のタイヤレバーになっていた。
P1050316

更に横幅が大きめ(ゆったり)に作られていて、サイズはSでちょうど良く何年(十何年?)ぶりのSサイズを購入。 BWSZによると何時も発見があり、散財してしまう。 あっ!無駄使いではないので散財という言葉は不適切か・・・

本日の走行距離はけっきょく70kmをちょっと超えたくらい    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

箱根に行ってきた!

今日は13日の金曜日っていう訳ではないのだが、用事があって会社はお休み。 その用事の後に平日のすいているときを狙って箱根に行ってきた。
まずは車に自転車を積んで小田原の城址公園の駐車場に止める。 インターネットで調べた内容では最高でも1000円で打ち切りなのと台数が多く止められるのでここにした。
車から自転車を降ろしまずは仙石原に向かうがR1は車が多いのでまずは小田原駅の北口(西?)を北上し、税務署前で左折して久野林道を目指す。 最初の目印は小田原厚木道路の荻窪IC。
P1050027

ここから急な登りが始まる。 ほとんど止まりそう(5km/h)くらいでよたよたと進み、植物公園(わんぱくらんど)が見えてくると、急坂は終わり。
P1050033

ここからいったん下ったあとはゆるゆると登りが続くが、とっても雰囲気の良い林道で登っていても気持ちが良い。 なんか杉の木が箱根らしく写真に写す。
P1050046

久野霊園を過ぎ青少年の家の手前でミスコース。 路面も葉っぱと木の実が散らばっていて誰かが通った気配がない。
P1050054

すこし先に進んだところで和留沢へという案内が見え、新松田方面に抜ける道とわかり引き返す事にし止まったところで下を見ると
P1050058

間違えた場所まで戻り反対に進みしばらくすると大平台の町が見えてきた。 登山鉄道のスイッチバックのあるところで、見えないかと思ったがそれは無理だった。
P1050066

最初の計画では宮城野からR1を走る予定であったが集落の入り口の案内看板を見ると『足柄幹線林道』で仙石原に抜けられるらしいので、そのまま進む事にする。
宮城野の集落の先の別荘地を抜けると雰囲気はまたまた良い感じになってきた。
P1050079

さらに進むと碓水峠というのを超えると、またまた豪華な別荘街の真ん中を抜けR1に合流。 R1ですこし登ったところで仙石原の分岐があり、今回のコースは小田原からの道としてはお勧め(でも工事しているのでゲート閉で車は無理)
仙石原では今回の目的の一つであるススキの原っぱを見る。 道路からの眺めも結構良い!
P1050094

この原っぱ(湿原)の真ん中は歩道が通っており散策できるようになっていて、自転車を押してしばらく進み広場を見つけ買っておいたおにぎりで昼食にする。
次は大涌谷に行く予定であったが、サイクリングロードという案内図に惹かれ、そこまでは自然散策路をいくと近道のようなので進むが、ほとんど乗れない・・・
芦ノ湖から流れ出す早川の橋を渡るが、最初は小川のような感じ。
P1050147

橋を渡ったところで先の路面もひどいのであきらめて舗装路からサイクリングロードに入る事にして戻るが、あとでGPSを確認したところ橋のすぐ先で合流していた。
しかしサイクリングロードは名前だけで「大箱根」「箱根」「箱根湖畔」の3っつのゴルフ場の中を走っていて路面もほとんど砂利で、ROADでは走れない。 パンクする危険を感じながらゆっくりと走り何とか湖尻に到着。
P1050165

ここからは芦ノ湖の脇の道路を走るが結構な上り下りがあり足にこたえる。駒ケ岳ロープウェイの下をくぐったところで湖畔の道に移動し、箱根神社で記念撮影。
P1050177

予定では箱根峠まで行く予定であったが、足に結構きているのでおとなしく下る事にし、予定通り旧東海道を進む。 下っている途中でお玉が池があり、湖畔におりて記念撮影。
P1050201

ここは悲しい伝説があるところで、平日なのでほとんど人気がなく妙にさびしい。
さらにすこし下ると箱根旧街道とクロスしている場所があり、石畳が見えたので写真に写す。
P1050220

さらに下ると甘酒茶屋があり、隣は旧街道資料館で茅葺の建物になっている。
P1050222      

ここからはあまり見所もないし景色もよくないので一気に下る。 すこし寒いかなと思ったが下るに連れて暖かくなり、車を駐車した場所に到着。
トイレで顔と手を洗ったあとにカメラを手に散策し、小田原のシンボルを写真にとる。
P1050235

天気は一日中曇りだったが結構日焼けしていた。    

走行距離:69.64km 累計:11,991.49km
(最後の下りは三桁に突入!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

今日は休養日

第2日曜日なので定例会に行かなければならないのだが、昨日から風邪気味なので休養日にする。 とは行ってもあまりにも天気が良いのでタオルケットにシーツを洗濯し、ベッドマットを日に干す。
その後、DVDを鑑賞しながらFDBのディレイラーを調整する。 後輪を持ち上げた状態でもうまく変速しなかったので、ケーブルの貼りから調整し無負荷ではうまく変速するようになった。
食料がないので買出しにいったが天気が良すぎてスーパーでつい期間限定のハーゲンダッツを籠にいれてしまう。 運動もしないで食べると太るのだが、日当たりの良い部屋でTVを見ながら食べるアイスクリームはやめられない。
夕食は野菜スープと食パンで、いちおう野菜スープには蛋白源として鶏肉のささみを入れる。 明日は世間はお休みだがうちの会社は普通に出勤日なので早起きしなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

MTBの組み立て完了

王滝後にバラバラにしたMTBだが、ワイヤー類を取り付け元に戻した。 完成した写真はこれ↓
P1050008

この状態(スタンド除く)で重量は13.6kgと超重い! 今回すこし凝ってみたのはワイヤー類で取り付け部はアルミの削りだしみたいな感じで、さらにケーブル全体をSIMANOのワイヤープロテクターで覆って汗などで錆びないようにした。
P1040998

上の写真で右に見えるグレーの部分がSIMANOのプロテクターでこの中をケーブルが動く。 さて問題はシフトチェンジがうまく行われるかという事で、このメンテナンススタンドの状態では全く問題ないが、実際に走ってトルクを掛けてみるとそうは行かない。 そこで調整も兼ねて工具をポケットに忍ばせ近所をすこし走ってみた。 TOPは良いが2~3段目がオートマチックになっていたので、ディレイラーを90°ずつ調整しながら走り、10kmくらいでやっと決まった。 鶴見川から緑山スタジオ裏の登り坂に向かう途中にお寺がありその参道らしきものが綺麗に整備されていたので携帯写真を写す。
Dsc00001

この後、緑山の登りでトルクを掛けてもまったく問題なく、今回は比較的早く決まったがワイヤーがなじんだ頃にすこし調整が必要になるだろう。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

渋滞の法則

通勤には自家用車を使っているのだが、渋滞を避けるために早めに家を出て会社についてから新聞を読みながら朝食を取るようにしている。
そのルートで県道からR246に合流する部分があり、ここからの渋滞が激しいのでその渋滞が始まる前に通過するように家を出るのだが、同じ時間に出ても渋滞になっている事がたびたびある。 合流の時間は±5分の誤差範囲なので時間帯が違うというわけではない。 原因ははっきりしているのだ。
R246からR129への分岐が橋を通過した後にあるのだが、この分岐の所にトラックが違法駐車(停車)しているときは渋滞する。 この後に内陸工業団地への納品のトラックが時間調整をしているのだと思うが、分岐車線のところに数台のトラックがとまっていて通路を狭くしているのを原因として渋滞になる。
道路を仮眠場所にするな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

一気に秋が近づいた?

昨日も天気がすぐれず雨も強く降っていたが、今日も朝から雨で気が滅入る。
でも休日でなく会社でお仕事なので会社についてしまえば雨は気にならないのだけどね。 今の時期に困るのが服装で、Yシャツを半袖にするか長袖にするかで悩む。 会社では暑いので長袖でもほとんど腕まくりになるので半袖にしたいところだが、会社への行き帰りを考えると長袖。
今日は半袖で行ったが思いのほか寒かったし、雨で濡れたりすると風邪を引くので気をつけなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »