« 今日も激変した天気だった | トップページ | Fサイ 夏オフ(記録&反省) »

2007年8月 5日 (日)

Fサイ 夏オフ

folomyになってからの初めての夏オフが開催され参加をしてきた。 昨年は@niftyの最後という事で次にどうなるかが決まってなかったので参加メンバーも多かったが、今年はいつものメンバーという感じに落ち着いた。
金曜日に仕事を終えてから高速代を節約するために中央高速経由で河口湖へ。 ETC割引が効いているので相模湖から河口湖まで700円は妥当な額。 河口湖からは国道を使って「ぱうぜ」へ到着した時には既に生ビールは終わっていた。
今年のオフの土曜日のコースは『富士山5合目一周コース』と『癒し系林道コース』の2つで、「癒し系」という言葉に引かれこっちに参加する事にした。
どちらのコースも朝食は6時という事と生ビールもなくなった事でみんな早く部屋へ行ったようですが、残っていた数名にはぱうぜさんよりおそばの差し入れが。
Dsc00035

次の日は6時に起き朝食を食べてから支度をしていよいよ出発。 まずは精進湖まで一気に行くために国道を走る。 山中湖からは基本的に下りなので快調に進み、精進湖の湖岸を走る。
Img_2030

湖岸には釣りをしている人が沢山。 そして精進湖トンネルを通り芦川町への分岐を目指して一気に下る。
Img_2043

分岐には芦川町の案内看板があり、下の方の現在地(赤丸)から一番上の峠(赤丸)まで行く。 途中には昼食場所の美味しいそばやさんがある。
Img_2055

途中の登りは緩やかな登りと平坦が繰り返し現れ車も少なく快適な道で、癒し系の呼び名もぴったり。
Img_2070

途中には奇妙な折曲がれをした松の木があり、小さな祠があった。
Img_2105

そうこうしている内に昼食場所の沢妻亭に到着。 この写真はとなりにある田舎体験おてんぐさんの物で、こんにゃく作りやそば打ち体験が出来る施設です。
Img_2106

到着したのがお昼よりずっと早い時間で営業開始までは1時間もあったが、リーダーのDさんの交渉でそばならという事で食事をさせていただく事に。 注文は基本の盛そばの大盛で、非常に薄く伸ばしておりとても美味しいそばで、後で出てきた蕎麦湯も絶品。
Img_2128

国道の分岐は標高600mで昼食場所は840mと約240m登ったが、峠まではあと600m登らなければならないので、自分のペースで休み休み行く事にする。 途中の諏訪神社には天然記念物の大欅が集落の入り口にありとても立派。
Img_2135

だらだら登りを日陰を選んで登り、風が涼しい場所では小休止を入れながらすずらんの群生地近くで大休止。
Img_2147

ここから日向坂峠まではあと少し。 日向坂峠はべつめい「ドンベイ峠」とありガードレールにはいたずら書きで「緑の」とか「赤い」など書かれていた。
Img_2152

ここからは一気に下り国道へ! そして山中湖方面に帰るためにはもう一つ峠を越えなければならず国道を行くか旧道を行くかでしばし検討をした後に、旧道を進む。 途中は工事で舗装をはがしている部分もあったが再舗装の前なのでしっかりと固められておりそんなに走りにくくはない。 峠に到着しおきまりの写真を1枚。
Img_2163

御坂峠で休憩後に一気に国道まで下り、河口湖~富士吉田~忍野を経由して山中湖へ戻る。 シャワーを浴びた後に夕食のBBQで盛り上がる。 次の日はちょっと走って帰る人やそのまま帰る人など色々。 集合写真を撮影した後に、洗濯もあるのでお先に失礼して自宅へ。 そんなに日に焼けた気がしなかったが、改めて見てみるとすごく焼けていた。
Img_2192            

|

« 今日も激変した天気だった | トップページ | Fサイ 夏オフ(記録&反省) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fサイ 夏オフ:

« 今日も激変した天気だった | トップページ | Fサイ 夏オフ(記録&反省) »