« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

GWの6日目

自宅待機の予定だが部屋が散らかっているので片付けを始めた。 自転車部屋から始めたのだがどうもうまくいかない。 平面的に並べているので効率的に空間を使えていない事がわかりメタルラックを買うことにした。
そんな訳でホームセンターを回ったのだが、ガソリンが上がるということでとんでもない間違いや勘違いをしている人が多く、常識的に考えれば?と思ってしまった。

(その1)ガソリン携行缶
値上がりする前に買っておこうと20L入る携行缶を買っている人がいる。 その値段は2980円するのだが、1Lで30円上がるとしても20L×30円で600円の節約。 その節約のために保管やら給油やらの危ないことをしても投資した2980円の方が高いのに気がつかないのかなぁ?

(その2)エコ運転-1
エコ運転は大事だが勘違いしている車を見た。 それも2台。
1台目はMOVEだが急加速しないでゆっくり加速するのはエコ運転の基本であるが、それがひどい。 すいている道でも40km/hに加速するのに30秒くらいかけていて、全ての信号ごとに引っかかる。 止まって加速を繰り返すひどさに気がついていないのかなぁ? 素直に加速(急加速でなく通常)すれば信号に掛からず一定速で走るほうがはるかに効果的なのがわからないのか?

(その3)エコ運転-2
前方の信号が黄色や赤になった時にアクセルを話して惰性で走るのは良いのだが、その瞬間にブレーキを踏んで速度を落とし、その落とし方がなれていないのか結構手前で速度が落ちすぎまた加速している。 前を走っていた車がそういうのを3回くらい繰り返していた。 早く自分の車の惰性での速度の落ち方とブレーキの掛け方をマスターできるとよいのにね。

(その4)エコグッツ
ホームセンターなどのカーパーツのコーナーなどで貼るだけで燃費30%向上とかアースの改善で○○%改善などのパーツが数千円から2万円くらいの間の価格で出ている。 それを真剣にチェックしている人がいる。 買うところを見なかったが、そんなグッツがあれば全ての自動車メーカーが採用し全ての車についているはず。
前に効果が確認できなかったと公開されていたメーカー(グッツ)があったが常識的に考えればわかるはずだけどなぁ? これが1%であっても自動車メーカーが数%の燃費向上に開発のしのぎを削っているのだからその効果は・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

GWの5日目

GWの5日目も自宅待機。 かなり良さそうなのだがこの前チョコッと自転車乗ってその後がまた悪くなったので安全をみて待機にした。
本当に待機状態で、朝起きてゴミ出しの帰りに新聞を取りに行った以外は部屋の中で過ごす。 完全に引きこもり状態であり、引き篭もりってこういう状態が続き人と話すことや出ることが億劫になってしまうのではないかと思う。 まぁ、私の場合は自転車で出かけたくてうずうずしているのでそんな事はないと思うが。
しかし今回の体調を壊したのって相当に長期間でありちょっと怖い。 3月半ばに少しおかしくなって風邪薬を飲んだりしてよくなったり悪くなったりで4月末まで専門の病院にいかなかったのが原因か? 専門の病院で最適な薬を処方してもらったら一気に良くなってきたが、その状態で無理するとまた悪くなりそうなので仕方なく自宅待機が続いている。
幸いな事にGWはいつもは9日間くらいなので5日目が終わったと言うことは半分過ぎてしまったのだが、今年は12日間あるので明日でちょうど半分。
前半は自宅でおとなしくし、後半は散歩(都内の躑躅めぐりとか市電/都電/舎人に乗る)とかして過ごし、最後に自転車で40kmくらいに挑戦しようかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

GWの4日目

GWの4日目は少し体調が回復してきたので、午前中は録画したTVを見たりしてすごす。昨夜に録画したTV-Tokyoの田舎に泊まろう!という番組を見ていたが、2本目が始まったときに見た雰囲気の景色が出てきた。 場所は幕別町で両側に広がる牧場か農場の真ん中に大地の緩やかな上下に従いながらもまっすぐに伸びる道なんかは、いつも出張にいく帯広(中札内付近)にそっくりである。 もっともすぐ近くで十勝平野なので当たり前なのですが。 泊めていただいたのはJA忠類ルピナというお店で働いているご主人の家でしたが、全国放送!という話をしていましたが帯広はTV-Tokyoは放送していないのですね。 だから番組を知っていたのは数人という感じでした。

午後は少しずつ部屋の片付けをしていて不足していた物や自動車の補修パーツなどを買出しに車で出かけた。 連休中であるが世間一般は平日なので比較的道路もすいていたが、尾根幹線だけは混んでいた。 道幅は片側2車線取れるのに1車線にしている部分で渋滞している。 最初から片側2車線で作ればよいのに1車線で作ってから2車線に改造するのは無駄な工事費が掛かるとしか思えないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

GWの3日目

GWの3日目も天気があまりよくなさそう。 それにも増して体調が戻っていないので今日も自宅でのDVD鑑賞に。
でも洗濯はしなければならないので洗濯機をかけ、干したあとは終日DVD鑑賞をしてすごす。 座っているときは良いのだが動くと少し息苦しい。薬を飲んではいるのだが良くなっているかどうかはわからない。 9日分の薬を貰っているのでそれを飲みきるまでは安静かなぁ? せっかくの12連休なのに....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

GWの2日目

GWの2日目は洗濯に掃除にと予定を立てていたのだが、天候の具合が良くなさそうなので洗濯は1回だけでシーツなどは明日に延期。
昨日から薬を飲み始めたので少しは体調が良いような気がしたのでFDBで買い物に行くことにしたが、1ヶ月ぶりなので少し走ると太ももに効いてきた。 呼吸の方もすぐに苦しくなり今までの様に自転車に乗れるようになるにはしばらく時間がかかりそう。
本屋さんで雑誌を買って外に出るとポツリポツリと雨が降り始めたので、洗濯物を取り込むために慌てて帰宅。 ザッ!と来る前にたどり着き無事に取り込んでから昼食。
食後は昨日購入したDVDを2本と録画しておいたTVを見て夜まですごす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

GWの1日目

他の人より1日早いGWに突入! と言っても病院に行くための休暇であり体調が絶不調だったので外すわけにはいかない。
予約時間が早いのでいつも会社に行く時間と同じに起床していつもより30分遅く出たのだが会社付近の到着はいつもより1時間以上遅い時間。 やはり少し早く出てもすいている時間に走って早くから仕事して早く帰った方がほうがいいね。
病院の診察では相当にひどいですねとの診断で吸入治療を受けかなり良くなったが朝晩に飲む薬と胸に貼るパッチ薬で5000円超え! いつもは吸入薬だけなので安いのだがこれ2は高い!健康保険組合の破綻などの要因か? こういうときは人数の多い組合だと健康な人の割合も多いのでバランスがとれるので有利か?
帰りに実家によってから帰る途中にカルフールに寄って野菜を買い込んでから町田でコーヒー豆を購入してから帰宅の予定がどさん子ストアに立ち寄ったのが運のつき。 好物のROYCEのポテトチップチョコレートが入荷しており思わず購入。
帰宅後は野菜を切りトマト缶で煮込んで明日からの体質改善メニューを作る。 煮込んだのは赤ピーマンにゴーヤとキャベツにズッキーニにたまねぎとナスにレッドキドニービーンズを入れ、胡椒を利かせて煮込むこと1時間。 水をまったく使わないのに相当なスープ量で全て野菜からの水分であり冷蔵庫で冷やしてフランスパンと共に食す。
Cimg0707
1ヶ月も自転車乗っていないので体重も増えており12連休中に2kg程度は落としたいと。
明日は溜まった洗濯をし部屋の大掃除をして衣替えををする予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

休みに突入!

いよいよGWに突入です。 今日は会社に行ったのだが会社の門を一歩出ればGWというわけです。 帰りにカルフールによって買い物して帰ってきたのだが、レジで金額を見てびっくり777円だった。 何か良いことあるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

GW前の最終週!

レジャー産業や公共交通機関やお店などで働いている人には申し訳けないが、一般的な会社ではもうすぐゴールデンウィークである。
今年はカレンダーに従った休日だと5月3日から6日までの4連休になるが、私のGWは色々な事がかさなり4月25日から12連休と超大型連休になる。
とは言っても先立つものがないので海外旅行や国内旅行などはしないし、お買い物に使うお金の余裕がないので、出来るだけ質素な連休になると思う。
自転車であちこちを回ればお金がかからないが、体調がすぐれないのでまずは体を直すことが先決だな。 4月は1日も自転車に乗っていないので、これは近年にない状況で体重ももりもり増えている。
そういえばチームで申し込んでいた乗鞍ヒルクライムであるが、見事に落選してしまった。 でも乗鞍は景色も良いのでレースとは違う日程で単なるサイクリングとして楽しむか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

今日はこんな所へ

今日はこんな所へ出かけてきた。
Cimg0706

東京都内で白金台の駅からすぐのところにあり、中に入ると都内だというのに見事な庭園がある。
Cimg0568

元は大久保彦左衛門の屋敷だったということであるが、戦後に日立製作所の創業者の久原房之助の私邸となっていたそうで、中には徳川の三代将軍の家光から下賜されたといわれる山しゅの木が今も残っている。
Cimg0584

この近くにはいけなかったのだが右の下の方の曲がりくねった幹がそうである。 ここを訪れた目的は勿論これで、幸せな二人をみんなで祝福した。
Cimg0667   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

ガソリンの値上がり

4月になって暫定措置の税金がなくなって安くなったとあちこちで喜びの声が聞こえるが、ガソリンって安くなったのでしょうか? 私が給油して明らかになっている日時と1Lあたりの価格を書いてみると(ハイオクです) 3/4:151円 3/21:152円 4/4:130円 4/11:130円とその価格差は約21円である。 今日の朝刊にも22.2円で下げ止まりと書いてあり実質の値上げになっているみたい。 これで暫定税率が戻ると25円を値上げするのは目に見えておりハイオクで155円となる。 目先の価格変動に一喜一憂しているあいだにガソリンスタンドは着実に値上げができるのである。
でも、日本のガソリンはレギュラーは120円(税率が戻ると145円)であるが他の国を見てみると決して高くはない。 英国は225円、ドイツは223円、フランスは212円と軒並み200円アップだし、韓国でも190円を越えている。 安いのは米国の96円くらいである。
これなんか欧州ではガソリン車でなくディーゼル車の方が多いというのがわかる気がする。(当然経由の方が安いし燃費も良いし)

しかし、石油関係を調べてみると面白い。 日本は石油はほとんど産出しないがガソリンや軽油の輸出量はかなり多い。 なんとなく石油という言葉を使ってしまうが、日本が産出しないのは原油でありその原油を輸入して石油精製施設で精製して色々な油分に分解する。 原油からはガソリン・灯油・軽油・重油・アスファルトにナフサになる。 このナフサが色々なプラスチックの原料となるのでこれを多量に作るとガソリンや軽油なども出来てしまうというのである。 ちょっと前は冬になるとガソリンが安くなり春になると値上がりする事があったが、これは灯油を増産するのでガソリンがだぶつくといわれていた。
でも今は日本のガソリンや軽油は質が良いので良い輸出製品になっているようである。 ちょっと考えればわかるが原油が出ても精製できなければ使えない訳で、イランなどはガソリンの輸入大国である。
しかし、今は2.5Lの車に一人で乗ることが多いのでもったいないと思う。 軽自動車でも用が足りるので少し考えてみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

自転車のってないなぁ

この週末は天気が良いし桜も散る前の最後の週末だし、芝桜の様子も見に行きたいのだが持病がぶり返したので休養に当てることにした。土曜日に洗濯をすばやく済ませ町田でコーヒー豆を買って読む本を物色してスーパーで買い物をしてあとは玄関に新聞を取りに行くとき以外は自宅の部屋で過ごした。 ソファに座ってTVを見ながら日当たりのよいところでじっくりと静養をしたおかげでだいぶ良くなってきた。まだ本調子ではないが普通に生活を送れるくらいには回復したので来週末は自転車に乗れるだろう。
しかし、ネットで友知人のブログなどをみるとあちこちに行っていてうらやましい限りである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

食べちゃった後だけど

コンビニで抜群においしかったのはMINI STOPの『十勝冬プリン』に『十勝夏プリン』であるが、たまたまサンクスで買い物をしたときに買ったものでそれに匹敵するプリンがあった。
それはこれ
Img_0015

すでに食べてしまった後の写真なのですがとろける感じがそっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

9分の6の確率

今日から新年度が始まった。 4月といえば話題となっているガソリン等の暫定税率を決めた法律が失効し25円安くなるという日であるが、蔵出し税なのでスタンドの在庫があるうちは下がらないと思っていた。
しかし、会社の帰り道のスタンドの価格を見ていると家までにある9箇所のスタンドの内の6箇所のスタンドが既に下がった価格で販売していて車も多く入っていた。 下げていないスタンドは個人経営っぽい所で値下げをすると差額がそのまま収益でマイナスになってしまうので、なんともし難いのであろう。 でも全然売れないで値下げしたスタンドは下がったガソリンがどんどん入ってきて結局は値下げすることになってしまうのではないか?

この暫定税率だが一般の家庭などで考えると、収入が減ったらそれに見合うように最大限に努力してなんとか収入の範囲でやりくりをすると思う。 贅沢品や必需品でないものを購入せずに、支出も頭を絞っていかに少なくするかを考え多少の手間がかかっても1円でも安いスーパーに買いに行くとかすると思う。
お役所の役人さんは東大出身の頭の良い人などがいっぱい集まっているのだから、知恵をひねって少なくなった収入でやりくりするのに最大限の力を発揮して欲しいと思うのは私だけだろうか? マッサージチェアや演劇・慰安旅行や野球の道具などもってのほかである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »