« 横浜で買い物 | トップページ | 青春18キップ:会津若松市内観光(2) »

2008年8月15日 (金)

青春18キップ:会津若松へ(1)

青春18キップが余っていたので一泊での旅行を考えてみたが、景色の良い只見線に乗るというのを考えた。 只見線を小出⇒会津若松にするか会津若松⇒小出にするか検討したが、1日目に余裕があり観光として会津若松の方が見所があるので左回りを考えた。
初日の行程は次の通りで通常料金は4940円
 ①新宿 (07:24)⇒(09:17)宇都宮  湘南新宿ライン
 ②宇都宮(09:32)⇒(10:21)黒磯   東北本線
 ③黒磯 (10:33)⇒(11:37)郡山   東北本線
 ④郡山 (11:43)⇒(13:03)会津若松 磐越西線
新宿での湘南新宿ラインの宇都宮行きは混んでいるかと思ったが夏休み中なので通常の通勤客がいないのであっさりと座れてしまった。 宇都宮までは普通の街中を進み宇都宮で東北本線への乗り換えるが、ホームに弁才天のマークをつけた車両がいたので写真を撮ってみた。
Img_0914  

黒磯では降りたホームの向こう側にEL(電気機関車)の異種連結があり面白いので撮影してみた。 当然の事ながら1枚では入らず複数の写真を合成したが、一番左の桃太郎がわかるかな?(クリックして全体を見てね)
El

郡山で磐越西線に乗り換えるが時間は6分で昼にかかるので走って駅弁を買ってから車内へ。 何とか窓側の席を確保したのでココからインターバル+GPSを開始する。
そうそう、昼食にした駅弁は『牛めし弁当』で牛蒡と牛肉の煮付けに玉子焼きとシンプルだがご飯に味がしみていて美味しい。
Img_0921

約1時間で会津若松に到着し乗ってきた車両を撮影する。 会津と言えば「あかべこ」を思い浮かべるが、車両の色もそのイメージで正面んとドアにもイラストがついている。
Img_0957  

そして改札に向かい出るときに気になるアナウンスが.... それは『大雨のため只見線は不通で小出行きは只見で運転打ち切りです!』って。 えっ!それは... 状況ははっきりしないが夕方にまた駅に戻ってその時の状況により明日の行動を決めようと考えまずは市内観光へ向かうことにした。
【その(2)市内観光に続く】

« 横浜で買い物 | トップページ | 青春18キップ:会津若松市内観光(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/42185981

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18キップ:会津若松へ(1):

« 横浜で買い物 | トップページ | 青春18キップ:会津若松市内観光(2) »