« 今日の出張は | トップページ | 青春18キップ:碓氷峠の「めがね橋」 »

2008年8月 3日 (日)

青春18キップ:松本・下諏訪ふらふら

本来ならFサイの夏オフに参加するつもりだったが今年は事情により不参加だったが、その予定がなくなってしまったので青春18キップで松本まで日帰りしてきた。
朝は5時半前に家を出て町田で18キップに日付を入れてもらい八王子まで。 八王子からは6時35発の直通の松本行きが便利なので、これにあわせたがプラットフォームは山に行く中高年でいっぱい。早めに並んだので無事に窓側の席を確保してこのような状態を作り上げた。
Img_0638

新しく買ったデジカメを吸盤式の三脚で窓にはりつけパンフォーカスにして1分毎に連続して写真を撮り続ける設定。 これで八王子から松本までの車窓を全て記録した。
松本について駅で観光MAPを手に入れ駅前のマックでパソコンとMAPで行動形買うを立てる。 マックはBBモバイルのポイントがあるのでアクセスも快適。 そして決めたのは駅を起点としてぐるっと反時計周りに一周するルート。 ここからは写真と簡単な説明で
まずは『牛つなぎ石』で有名な敵に塩を送るの話の塩を運んだ牛車の牛をつないだといわれるのもです。
Img_0650

そして次は『源智の井戸』で天然水がこんこんと沸いている。 松本は水資源が豊富であちこちに井戸から水が出ているので、ミネラルウォーターを持ち歩く必要がない。
Img_0660 

そしてさらに東に向かい妙勝寺の鐘楼は木造で松本市の重要文化財。
Img_0670

少し戻って『伊織の霊水』で、鈴木伊織の墓所の近くにある井戸です。
Img_0674

そして中町通りをあるくが、両側が土蔵つ造りの建物がならび、昔からの物か最近に修復した物かわからないが雰囲気がある。
Img_0679

中にはこういう建物もあり、これは昔のままだと思う。店頭の昔のポストがマッチしている。
Img_0682

さらに少しあるくと普通の民家であるがレンガつくりの立派な建物があったので、撮影。
Img_0690

ここでからは外堀に沿って北に向かい開智学校を目指すが、その前に喉が渇いたので北門大井戸に向かい喉を潤す。 ここは一番水量が多いのではないか?
Img_0707

開智学校の前に松本神社に立ち寄る。 三つ葉葵の紋章がきりっと!
Img_0731

そして開智学校は移築されたものではあるが、内部は当時の机などが展示されている。
Img_0740

お次はメインの松本城でこの赤い橋を渡っていく。
Img_0761

そして中に入り6階の天守閣まであがるが、階段が狭く上り下りが大変。 天守閣の天井にはこんな物が。
Img_0771

そしてお昼は信州といえばそばなので、目をつけていたそばやに戻り「ざるの大盛り」で休憩! そばも良かったが甘さを抑えたつゆがまた良かった。
Img_0804

時間が余ったので下諏訪で途中下車するつもりで駅へ向かうが、途中にも松本城が・・・
Img_0790

でも結構古そうなお店である。 松本は旧暦の七夕のようで町のあちこちに七夕飾りがあり、こんな感じで着物を着た男女の人形を飾るのが松本式
Img_0814

駅前では播隆上人の像で、槍ヶ岳を初登頂した人である。
Img_0817

そして駅に行き時刻表を見ると少し時間があったので松電を上から撮る。 ヘッドマークにお祭りの『松本ぼんぼん』をつけている。
Img_0823

松本から上諏訪まではすぐで、駅で帰りの電車の時刻を確かめてから諏訪大社下社秋宮に向かう。 少し上ったとこにありこの建物の後ろに御柱がある。 右側の狛犬の台座の左にあるのがそれである。
Img_0830

そして諏訪大社下社秋宮に向かう途中にも湧き水があり飲もうと手を入れたら、熱! なんと温泉が出ている。 水をくんでいたおじさんが「左は温泉で右が井戸」と教えてくれた。
Img_0846

そして秋宮に到着。 こちらも後ろに御柱が2本見えます。
Img_0854

そして、下諏訪で最近有名になった(TVで放映された)万治の石仏を見に行く。 秋宮からすぐの所にあり首が伸びているといううわさで有名になりました。
Img_0862

ここから駅に向かう途中の道路です。 道の真ん中に建物が!
Img_0869

近づいてみるとこんな感じで祭礼の時以外は通行禁止とあり、元々の道路の真ん中にあったのがそのまま残しているのが良いですね。
Img_0871

そして下諏訪からは大月行きの列車に乗る。 夕食の時間にかかるので駅で2個しかなかった駅弁のうちの一つを購入。 610円と安かったが味もなかなかよくコストパフォーマンスが高い。 量が少し少なかったのが残念。
Imgp0998

大月からは中央線の特快で、普通の列車になり旅も終わり。 八王子から横浜線で帰宅。 18キップは1枚あたり2300円ですが、今回の旅は6990円ですでに5枚分の11500円の半分は乗った事になる。 次は輪行で富士見か横川の鉄道か、はたまたどこか?

さて、列車での車窓からの写真は総計300枚近くでどう活用するか検討中。 自転車のハンドルにもつけて走っているし、このインターバル撮影は色々と活用できて面白そう。

« 今日の出張は | トップページ | 青春18キップ:碓氷峠の「めがね橋」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/42050849

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18キップ:松本・下諏訪ふらふら:

« 今日の出張は | トップページ | 青春18キップ:碓氷峠の「めがね橋」 »