« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

冬休み(6日目):年末大掃除

押し迫ってしまったが年末の大掃除をして過ごした。 自転車で出かけても良かったのだが夕方に荷物の着く予定があったし、掃除も行き届いてなかったので自宅での1日。
ただ、朝から部屋の片付けと掃除をしていて車のタイヤ交換と洗車をするのを忘れてしまった。 昔は新年となれば特別の日だったが、最近は普通の日と変わりなくなっている。
これって歳をとったのか世間一般が変わってきたのか? 世間一般というのは元旦からお店はあいているからなのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

冬休み(5日目):豪徳寺

今年も押し迫ってきたが自転車はもう終了にして散歩の行き先を考えたときに豪徳寺なんか良いのではと思いちょこっと出かけてきた。
新百合ヶ丘で急行に乗り換えたつもりが快速急行だったので下北沢まで行ってしまったので、下北の町を散策しヴィレッジバンガードでCDやら雑貨やらを物色しバカ画像という雑誌を購入。 これは色々な面白画像を集めたもので見ているだけで腹筋鍛えられそうです。 昼も近くなったので豪徳寺よりは店があるだろうという事でラーメン屋を探し店名も特徴ある『桜吹雪が風に舞う』で昼食。 久しぶりにコッテリ系のラーメンであったが美味しいほうに入るが価格がちょっと高めだったかなぁ。
下北沢の駅に戻り各駅停車で豪徳寺まで行き、いきなり行くのもなんなので世田谷線に少し乗り、高徳時駅方向に街中をぷらぷら散歩。 ボロ市通りなどをぶらぶらした後豪徳寺に到着。境内に入ってまず目に付くのがこの建物
Img_0112

近づいてみると『招き猫』で有名で『招福観音』とも呼ばれているようにこういうのが正面の少し左にある。
Img_0122

昔、ボロ寺だったときに井伊直孝がここに飼われていた猫により境内に招き入れられた後に雷雨になりそれを避けられたということで井伊家の菩提寺となり非常に大きな敷地を有するお寺になったので、その猫で招き猫が始まったといわれています。
すぐ横には招き猫で願いがかなった後に奉納された招福猫児が収められているところもあります。
Img_0121

奥には本殿がありその横で招福猫児を授かることができるので、小さめのをいただき本殿の大きな屋根がすばらしかったので写真に撮る
Img_0135

この後、井伊家の墓所に行き桜田門外の変で暗殺された井伊直弼の墓をお参りし小田急線の豪徳寺まで歩き帰宅。
少し(15000歩ほど)歩いたので太ももの張りも収まってきたので適度な散歩はよかったかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

冬休み(4日目):沈没

冬休み4日目の今日は沈没! ここの所ハードに走ってなかったので南房総のツーリングが太ももに答え歩くのにもきつい。 そんな訳で洗濯をして窓掃除をした後はTVを見たりして過ごす。 夕食には初めて玄米を炊いたがいやなにおいもないし噛めば噛むほど味がよくなってきてとても美味しかった。 おかずは昨日購入したサンガ焼きと冷凍餃子で玄米を良く噛んで食べたので少ない量でお腹が満たされる。 玄米食っていけそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

冬休み(3日目):南房総オフ

冬休み3日目は恒例となっている『南房総オフ』に参加した。 ちょっと早く5時台の小田急線にのって新宿まで輪行し新宿わかしおに乗り換える。 朝食をとっていないのでまずは駅弁を仕入れ車内で食べる。
Cimg3229

今日の昼食は2時過ぎの予定なのでごはんがもち米を使ったこの弁当は腹持ちが良さそうと思ったが、食べても美味しかった。
車内で情報交換をしたり朝早かったのでうとうとしているうちに到着したのはいつものココ
Cimg3304

影の様子をみてもわかるとおり天気は最高! さっそく輪行状態から自転車を組み立てスタートする。 まずは嶺岡トンネルを抜け山の方に行く。 しばらく登った後にいつもと違う道を選びこういう景色のところへ。
Cimg3309

さて、この先は左に行くか右にいくかいずれにしても下りと思っていると、道が違うという事でいま登ってきた急坂を戻ることに。 でも、棚田を見られたのでOK!
Cimg3311

少し下ったところで予定外の小休止。 参加メンバーの1人がパンクで修理している間に補給食を少々。
Cimg3325

少し下って市井原というあたりでは陽射しがまぶしいがとっても気持ちのよい走行を楽しめる。
Cimg3333

そのまま海岸線に出るかと思えば左折してひと山迂回してトンネルを抜けて海岸線へ
Cimg3348

写真では確認できないが向こうには真っ青な海が見え、右折して海岸線の沿って進み和田浦のところで本当の海岸線へ
Cimg3359

海岸線でも同じように陽射しがまぶしいが風も弱くとっても走りやすい
Cimg3360

海岸線を進み和田の漁港で少し自転車を担いで降りた後は漁港に沿って進むが正月が近いので近所の人が集まって餅つきをしていた
Cimg3366

この後、白子の道の駅で休憩をした後に時間の関係で林道は中止し昼食場所の千倉に向かうことにするが、時間調整もかねて内陸に少し入ったり海岸に出たりしながら進む。 そして途中で参加メンバーの一人が見つけたのがこれ
Cimg3377

お寺のお堂の上の飾りが魚が飛び跳ねている。 漁業が盛んな場所なのでとってもあっている。 千倉の道の駅『潮風王国』に到着しいつものように魚介類いっぱいの昼食。 まずはマンボウの刺身が出てきた。
Cimg3383

右は肝和えしたもので左は肝は上に乗せているだけのものであるが、身は淡白で少し醤油をつけて食べたほうが美味しい。 そして定食として頼んであったのは大海老フライ定食でこんな感じ
Cimg3386

海老が太くてぷりぷりでとっても美味しく、さらにつみれ汁がついているが本日のメインは海老でなくオプションで頼んであったこのあら煮
Cimg3387

今回は昼食時間が少し早かった事と朝の弁当の腹持ちがよかったのでいつもの量は食べられなかったが、それでも満腹。
下の売店で魚介類を買って千倉の駅から帰路につく。 今日は臨時で千倉始発の特急があるが、新宿行きはタッチの差ででてしまい1時間後の東京行きに乗る事にするが、時間までの間に足湯で温まるメンバーなど。 車内では反省会を行うメンバーが多数であったが、疲れているので列車のゆれに合わせて睡眠。
毎年恒例であるが年末の行事としてふさわしい行事だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

冬休み(2日目)

2日目の今日は明日に備えて休養日としたが、ウェアの洗濯や補給食などの準備をしながらTVを見ていたらあっと言う間に夜になってしまった。
夕食は何にしようかと考えたが、一番のご馳走は温かい白米という事でそれに合うサバの塩焼きと漬物に水菜さらだといたってシンプル。
白米がご馳走というのは10年使ってきた炊飯器の内釜のコーティングがはがれてきてご飯がへばりつくようになってきたので、新しい炊飯器を買ったからです。
前のは普通の炊飯器だったが今回購入したのは圧力IHで色々なコースがあるが今回は『極上』というコースで炊いたが、さすがにもちもちした食感で美味しく今後の体重増加の危機が訪れてしまったかも。
玄米もそもまま炊けるので玄米ご飯という選択もあるかもしれない。 ちなみに購入したのはこれ ⇒ ココクリック
純銅の内釜を使ったのも興味あったが価格と不景気なので自社製品という事で選んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

冬休み(1日目)

年末年始休暇の1日目は普段の土日とあまり変わらないおくりかたをした。 朝起きて洗濯をして掃除して午前中は過ごし、午後は明後日の房総に備えて少し自転車で走って身体をならしてきた。 少し登りがあるコースをと思い尾根幹方面に向かう。 いつもは尾根幹を走るのだが市場の後ろのよこやまの道の近くを走る。 少し走ったところでいきなりすごい物が見えてきたので写真にとってみた。
Cimg3190

すぐ近くに見えるが谷底のようなところからいきなり立っている。 頭の後ろ側には富士山が肉眼では確認できたのだが写真には写っていない。 国士舘大学のそばを走り黒川に降り、広袴公園に行く。 ここは池を自然の葦などをそのままはやしてあり鳥が多い。 のんびりと泳いでいるのを写してみた。
Cimg3191

高速連写で飛び立つところなどを撮りたかったのだがなかなか飛び立ってくれず、汗が引いて寒くなってきたので真光寺川に沿って鶴見川に出る。 少し下流に下って『せと』のあった所にいくが冬になっても復活する気配がない。 ここにあれば昼食やちょっと立ち寄ってお腹を満たすのに便利だったのに。
そんな訳で夕食にうどんを食べたくなりスーパーによって食材を買い込み夜は鍋焼きうどんで暖まっり、床暖房の温かさむ加わり少しうとうと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

冬休みに突入!

今日で年末の勤務は終わりで、ついに冬休みに突入しました。 28日は房総でお魚をたらふく食べるオフ(自転車ツーリングはサブ?)を予定しているが、それ以外の予定はない。10日間は何をして過ごそうか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

週末はちょっと贅沢

この土日は年末賞与後の初めての週末なので少し贅沢をして過ごしてしまった。 それは金曜日の夜から始まり、会社を定時+αで退社した後は町田のヨドバシに行き年賀状印刷のためにプリンターのインクを購入した後にロッセに行きコーヒー豆を400g仕入れた。 バーゲンであったが少し贅沢(でもいつもよりだいぶお徳)
そして土曜日は残っていた最後のコーヒー豆で朝食時のコーヒーを飲み、昼食時にはサービスでつけてもらった豆で、3時のお茶には買ったひとつめで夕方に買ったふたつめの飲み、1日に4っつの種類を飲むという贅沢。 その4っつは、「ブラジルの陰干し手摘み」に「コロンビアスプレモ」に「ホンジュラス」に「ペルー」である。
土曜日に夕方まで家にいたのは年賀状を作っていたからで、実家から頼まれた分は印刷したが自分の分はデザインと試し刷りだけ(年賀状なかったので)
そして夕方から町田にでかけ年賀状を買い足裏マッサージでうとうとした後に相模原のBWSZのメンバーとの忘年会のために相模原へ。 BWSZでは注文していたZERO RH+のサングラスのノーズパッドを購入。
Sun

左は今までついていたやつで汗や水分で銅から緑青が出て取れかかっているが、新品は綺麗! これでまだしばらくは使い続けられるし、パーツが購入できるのっていいね。
そして軽いヘルメットを物色していてお値段も手ごろだったのでヘルメットも購入。ボーナスが出ると気が大きくなってしまうのが怖い。
Met

左は今回購入したMETで右はいままで使っていたGiro。 見た感じも右側はいかにも重い感じがするがその通りで、370g⇒280gと100g近くの軽量化はだんだん首が疲れてくるのに効果がある期待している。
忘年会は相模原の『ゆう』で鴨鍋に寿司に焼き鳥などのつまみであるが、寿司が非常に美味しく満足!
23時半ころに店を出て町田についたのが24時で上りの電車は20分待ち・・・ 20分待って5分のって10分歩くことを考えれば横浜線を成瀬まで乗ってタクシーを奮発したかった。

そして日曜日の今日は年賀状を印刷したが、手書きの部分がまだなので夕方までTVを見ながらポチポチ書いていたが、なかなか進まず時間切れ。 TVのCMでは年賀状は25日までにとあるのであと3日間で出来るだけ仕上げる事にし、このブログを書きながらまたTV鑑賞。

明日は通常業務で明後日(23日)は懇親会があるし、24日は定時退社日で25日は事務所のレイアウト変更や掃除に連絡会で26日から年末年始休暇と今年の仕事もあと少し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

寒い1日だった

今日は朝から寒々とした雨が降っていて早々と定例の多摩川オフも中止となったので、1日自宅で静養とした。 静養といっても寝ているわけではないので最近また凝り始めた『鉄』に関するホームページなどを作って過ごした。
鉄道遺産や車窓風景や車両などのコーナーを作ったのだが、一番充実しているのが駅弁のコーナーだったと言うのは笑えた。

というわけで、ここに作ったページがあるのでお暇なら見てよね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

今年の貰い物

今年の貰い物で嬉しくない物が二つあったので書いておこう。 一つは11月に貰ったものであるが、「通称ものもらい」であり、投薬で治るのが普通であるがひどかったので切開手術をして治癒した。 正確には人から病気を貰うのではなく、よその家から食べ物を貰うと直るという言い伝えからきているらしい。
そしてもう一つは一昨日頃に貰った風邪で早めに直そうと金曜日は会社を休んで病院へ。 そして今日は1日中家で静養をした。
明日は定例の多摩川オフで今年最後なのであるがまだ節々が痛いので参加できるかどうかわからないなぁ。 天気予報も雨の可能性を示しているのできっと不参加だろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

多摩丘陵の練習&ポタ

紅葉の時期でもあり鎌倉に出かける予定だったがお腹の調子がいまいちだったので、近場の尾根幹線で少し練習したあとに多摩ニュータウンの緑道をポタする事にした。
尾根幹に向かうには綾部原トンネルを通っていくのだが、出たところの信号にひっかかりふと横を見ると奇妙な風景が。
Img_0062  

鉄パイプの上に植物が!下を見ると同じ植物があり、一部がパイプの中を通って上まででているみたい。 なんか面白いしこの根性はすごい。
尾根幹を走ったあとに多摩ニュータウンをあれこれ走っていると、送電線のメンテナンスを行っていて電線に滑車のようなものが見え、人が小さく見えていて青空に映えていたので写真に一枚。
Img_0068

前にFサイのオフで行った民家園に立ち寄ってみたが、時期が遅いので紅葉はさっぱりの状態だった。
Img_0073

でも池は綺麗で風もなかったのでしっかりと青空に木々が写りこんでいて、直接の風景よりは綺麗に感じる。
ぐるっと回ってパルテノン多摩の近くの噴水を見ると綺麗な空に白い雲と噴水でなんか雄大な風景に感じたので写真を1枚。
Img_0077

こっちも空が写りこんでいるが、実際の空の色よりも青くなっているのはなぜだろう。 光の屈折かなにかの影響なのか?
昼に近くなったので、南大沢を経由して境川に出て下流に向かって走る。 境川は冬になってきたので木々が色づいているし、寒いのか人出も少なくなっているような気がする。
Img_0080

町田でロッセに寄ってここのところお気に入りのコーヒー豆を購入し帰宅。 シャワーを浴びてから遅めの昼食を食べソファーに座ってTVを見ながら半分眠り込んだ様で気分がよく目覚めたら夕方で、慌てて洗濯物を取り込み冷蔵庫にあるもので夕食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

久々の茨城出張

久々に茨城方面への出張。 今回は朝が早かったので上野での駅弁はなしで、上野に行くと時間がかかるので贅沢をしてこれで出発。
Imgp3357

今日も満席だったが大手町を過ぎると北千住まではひと車両に2人ほどになってしまう。 車内は木目調で九州新幹線と同じような感じだと思うが、九州新幹線は乗った事がないのではっきりとはいえない。
北千住から常磐線の快速で松戸まで行ってスーパーひたちへ乗り換えし車窓を見ていると、カップヌードルがすごいことになっていた。
Imgp3361

日清の工場の煙突の天辺がカップヌードルになっていて、いつもは美味しそうな湯気が出ているのだが今朝は寒かったのが水蒸気が激しく爆発のよう...
そして10時から17時まで会議室で篭って仕事をし、帰路の勝田駅のホームでスーパー日立を待っている時にふと見ると、駅前広場にクリスマスツリーがあったので一枚。
Imgp3363

駅から取ればその向こうの通りのイルミネーションも撮れたのだが、気がつかなかったのでホームからなのでちょっと残念。
上野から山の手線で新宿に着き、夕食はいつものように駅弁を買って小田急線へ。
今日はかなり脳細胞を使ったので、贅沢をしてこのお弁当。
Image333

かにご飯も良かったしおかずも一つ一つがしっかりと作られていてとっても美味しかったが、値段がちょっと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »