« 冬休み(4日目):沈没 | トップページ | 冬休み(6日目):年末大掃除 »

2008年12月30日 (火)

冬休み(5日目):豪徳寺

今年も押し迫ってきたが自転車はもう終了にして散歩の行き先を考えたときに豪徳寺なんか良いのではと思いちょこっと出かけてきた。
新百合ヶ丘で急行に乗り換えたつもりが快速急行だったので下北沢まで行ってしまったので、下北の町を散策しヴィレッジバンガードでCDやら雑貨やらを物色しバカ画像という雑誌を購入。 これは色々な面白画像を集めたもので見ているだけで腹筋鍛えられそうです。 昼も近くなったので豪徳寺よりは店があるだろうという事でラーメン屋を探し店名も特徴ある『桜吹雪が風に舞う』で昼食。 久しぶりにコッテリ系のラーメンであったが美味しいほうに入るが価格がちょっと高めだったかなぁ。
下北沢の駅に戻り各駅停車で豪徳寺まで行き、いきなり行くのもなんなので世田谷線に少し乗り、高徳時駅方向に街中をぷらぷら散歩。 ボロ市通りなどをぶらぶらした後豪徳寺に到着。境内に入ってまず目に付くのがこの建物
Img_0112

近づいてみると『招き猫』で有名で『招福観音』とも呼ばれているようにこういうのが正面の少し左にある。
Img_0122

昔、ボロ寺だったときに井伊直孝がここに飼われていた猫により境内に招き入れられた後に雷雨になりそれを避けられたということで井伊家の菩提寺となり非常に大きな敷地を有するお寺になったので、その猫で招き猫が始まったといわれています。
すぐ横には招き猫で願いがかなった後に奉納された招福猫児が収められているところもあります。
Img_0121

奥には本殿がありその横で招福猫児を授かることができるので、小さめのをいただき本殿の大きな屋根がすばらしかったので写真に撮る
Img_0135

この後、井伊家の墓所に行き桜田門外の変で暗殺された井伊直弼の墓をお参りし小田急線の豪徳寺まで歩き帰宅。
少し(15000歩ほど)歩いたので太ももの張りも収まってきたので適度な散歩はよかったかも

« 冬休み(4日目):沈没 | トップページ | 冬休み(6日目):年末大掃除 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/43579477

この記事へのトラックバック一覧です: 冬休み(5日目):豪徳寺:

« 冬休み(4日目):沈没 | トップページ | 冬休み(6日目):年末大掃除 »