« 田舎に泊まろうで幸福駅が! | トップページ | トヨタディーラーのひどさ »

2009年4月13日 (月)

週明けはスーパーひたちの出張から

急に決まった出張で茨城方面に行くことになった。 今日の目的地は大甕というワープロでなければ書けないような難しい漢字を使う場所。 しかしここに住んでいる小学生は大変だろうな! 時間は午後からだったのでいつものスーパーひたちで間に合う時間なので、上野駅で駅弁を買って車内で食べる事にする。 いつもの駅弁屋に立ち寄るがほとんどは食べたことがあるものになっていたが新顔が少しあり、その中で選んだのはこれ。
Imgp4445

中身はご飯にタレで味付けした牛肉がたくさん乗っているもので、評価は?かな
スーパーひたちではD席を選ぶようにしているが、それは2つほど目的がありその一つが謎の鉄の玉で、位置を変えながらも相変わらずある。
Imgp4449

わざわざ動かしてまで保存してあるという事はよほど重要なものか後で活用する物なのかはわからないが、いったいなんだろう?
そしてもう一つが日清の工場の煙突で前回は工事をしていたのだが今日はすでに完成しまっすぐ煙(水蒸気?)が上がっていた。
Imgp4464

カップヌードルが綺麗になっていたので前回の工事は塗りなおしだったのかも知れない。 そして水戸の近くでいつも見る派手な電車がこれ
Imgp4500

電車と書いたが実際は気動車で水郡線で運用されているキハE130系で新世代の気動車である。 いつもは勝田で下りるのだが今日は一駅先の停車駅の大甕まで行き仕事を済ませる。 そのまま帰るという手もあったが勝田のいつもの出張先でさらに打ち合わせを行うことにし、車で向かう。 途中に東京に三軒茶屋という地名があるが、二軒茶屋という名前の信号があったので写真に撮ってみた。
Imgp4543

実際にはこの次に二軒茶屋でこの写真は一つ手前の二軒茶屋北であるが、同じようなものである。 地名の由来を調べてみると三軒茶屋と同じようないわれがあるのかも知れない。 仕事を済ませ帰りもスーパーひたちで上野に戻り、到着時間の4分後の山の手線に飛び乗り新宿まで移動。 新宿では夕食にしようと駅弁屋を覗いてみるが、狙っていた中央線の記念弁当はおいてなく季節弁当の『春小町』を仕入れ、小田急線でロマンスカーに滑り込み帰宅。 途中で各駅停車に乗り換え最寄り駅からは歩いて帰宅したが、勝田駅の発車時間から自宅まで2時間40分で到着しているので、スーパーひたちってやはり早いな!

« 田舎に泊まろうで幸福駅が! | トップページ | トヨタディーラーのひどさ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/44662905

この記事へのトラックバック一覧です: 週明けはスーパーひたちの出張から:

« 田舎に泊まろうで幸福駅が! | トップページ | トヨタディーラーのひどさ »