« 中華圏だと相当にめでたい? | トップページ | デジカメの修理が完了 »

2009年11月21日 (土)

薬師池公園の紅葉+鉄分ちょびっと

下松からの甲種輸送も気になっていたのだが、明日からは天気が悪くなるという予報があったので自転車に乗るには今日しかないということでまずは自転車で。
最近は行くことが少なくなっていた薬師池公園の紅葉をチェックしに立ち寄ってみた。 まずは薬師堂の大銀杏の黄葉を確認したがまだまだ緑のままだった。
Img_0140

次は定点観測ポイントにしていた民家のところをチェックすると紅葉と黄葉が見事!
Img_0195

この黄色と赤と茅葺をさらに引き立つようにアップで撮影するとこんな感じになった。
Img_0207

薬師池公園の名前になってる薬師池は水は緑で汚いが、天気のよい日はこの緑の水面が幸いして紅葉などがよりくっきりと写りこむので、いちばん綺麗に見えるアングルから1枚撮影してみた。
Img_0213

薬師池公園の紅葉を撮影した後は自転車で少しトレーニング。 鎌倉街道を進み尾根幹線へ登る。 尾根幹線を少し走り最後は相模原方面に行くが、途中の唐木田の車両基地で小田急の車両をチェック。
Img_0228

留まっている6本の車両のうち5本がメトロの車両だ。 鉄道の相互乗り入れの場合、相手の車両を自社の路線で走らせた場合でも運賃は自社に入るが車両の借り賃はどうしているのかな?と疑問に思った事があったが、会社で教えてもらったのは、それぞれの車両の走行距離を同じにするようにして金銭的なやり取りはしていないそうです。 それで納得したのが小田急の車両が千代田線から代々木上原止まりでまた千代田線に入っていく場合があり、千代田線の距離より小田急線の距離のほうが長いので相対的にメトロの車両をたくさん使うことになるので昼間はメトロの車両を休ませ小田急の車両を千代田線で使っているのである。
尾根幹線から尾根緑道に入り木々の中の空気のよい部分をゆっくりと進む。 夏などは多くの人が散歩しているが3連休なのか寒いからなのかはわからないが散歩している人は少ない。
Img_0237

尾根緑道から境川CRを下流に向かって進んでいるとピンク色の大きな花が咲いていた。 青空をバックに撮影すると映えるので写してみたが、なんて言う花なのだろうか?
Img_0246

その後は相模原のBWSZに立ち寄って近況報告をし、近くで昼飯を食べてからまた境川に向かう。 矢部駅のところにちょうど横浜線の車両が止まった。 205系は改造が進んでいるが改造前の車両だったので、該当する部分をアップで撮影してみた。
Img_0255

パンダグラフを見ていただくとわかるが、ひし形が2つありそれがつながっている旧型タイプであり、改造されシングルアームの車両が多くなってきているので記録として抑えておいたが、近日中にはもっとよい背景でしっかりとわかるように撮影しなければと思う。
境川をさらに下流に向かい町田駅を通り過ぎ成瀬の近くへ。 成瀬といえば東急の長津田検車区であり、ここでも鉄分の補給を。 何か珍しい車両はと見渡すと、検測車が近くに留置されていたので撮影してみた。 電柱が1本じゃまだがほぼ全部を納める事ができた。
Img_0288

後は恩田川に移り自宅に向かうが途中で夕食の買出しにスーパーへ。 スーパーの向かいには小さな公園があるが、今日明日は映画の撮影に貸し出されていて、近所の人にエキストラとしての動員のチラシが入っていた。 当然、家にも入っていたのだがどんな感じなのかと周りを走ってみたが、ちょうど終わったところで片づけをしていた。
Img_0313_2

どうやら夏祭りのような感じで、右側のトラックがステージになっていて、その向こうにはタレントがロケで使うようなバスが何台か止まっていたが、誰が来ていたのかはわからない。(募集のパンフにはあったのだが)
明日は天気が悪くなりそうだが雨は午後か夕方からみたいなので、少し走る事が出来るかもしれないが、気温が低いようだと風邪をひく可能性があるので明日になってから考えようか。         

|

« 中華圏だと相当にめでたい? | トップページ | デジカメの修理が完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薬師池公園の紅葉+鉄分ちょびっと:

« 中華圏だと相当にめでたい? | トップページ | デジカメの修理が完了 »