« 江ノ電が脱線??? | トップページ | 新しいデジカメを持って »

2009年12月19日 (土)

EF510の甲種輸送!

朝から少し落ち込んだ。 今日はJR東日本が新しく導入するEF510の甲種輸送で、早起きして小田原付近と大船付近と・・・・と追いかけるつもりだった。
目覚ましがなったのは記憶しているが『今日は休みなのに目覚ましかけてしまった』と止めてしまい寝坊を。
小田原などはまったく間に合う時間ではないので、自転車で府中付近に行くことにした。 いつもの多摩川オフの近くなので勝手知ったる場所でいつもの鎌倉街道ルートを。
関戸橋の上流側を渡るのは久しぶりなので定点観測ポイントで1枚。
Cimg6145

今日は天気がよいので渡ってから少し上流に走り富士山が綺麗に見えていたので1枚。
Cimg6146b

送電線が邪魔だがまぁ仕方がないだろう。 いつものサークルKで昼食のおにぎりを買ってから武蔵野線が多摩川をわたるポイントへ。 今日は短い編成なので出来る限り近くに陣取る。 目的の列車が来るまでの何本かの撮影をする。
最初はEH200-15がタンクを引いて通った
Cimg6149b

H級の2両連結の通称「ブルーサンダー」である。 次に来たのはEF210の11号機
Cimg6268b

桃太郎の愛称がついている機関車だがイラストはなし。 次は新しい試みで動画で撮影し、その1フレームを取り込んでみた。
Cimg6270_01

そして、EF210の118号車が通る。 これは新しいのでボディ側面に桃太郎のイラスト付き。
Cimg6314

そして次はEF65の原色が来た! あれぇ?と思ったがひとつ前の列車だった。
Cimg6354

そして府中本町12:35のダイヤより少し遅れてEF65が牽引するEF510が来た!
Cimg6421

JRF(貨物)が所有するEF510はボディの色が赤であるが、この機関車は『青』
これは、JR東日本がこの機関車を導入したのがカシオペアや北斗星を牽引するEF81の代替として導入したものでありブルートレインにあわせてボディの側面に星も書かれている。 正面にも金帯が巻かれている。
Ef51011

これが導入されたということはEF81が牽引するカシオペアや北斗星が見られなくなるということなので、早いうちに撮影に行きたい。
これを撮影した後は体が冷え切ったので多摩川CRを少し走り、鎌倉街道経由で自宅へ。 途中で菅原神社に立ち寄ってみたら、正月の初詣の準備が着々と進んでいるようだった。
Cimg6430

明日は自分の年賀状を準備しないとだめだなぁ! 
     

|

« 江ノ電が脱線??? | トップページ | 新しいデジカメを持って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF510の甲種輸送!:

« 江ノ電が脱線??? | トップページ | 新しいデジカメを持って »