« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

マイタケ三昧!

今日は朝から雨が降っていて自転車は無理。 というより体調が悪く金曜日は会社を休んでしまったので休養日に当てる予定だったが、実家に用事があった事と会社で2月納期の提出書類があったので、実家~会社~自宅といってきた。
当然、車なのだが途中で前を走っている車のステッカーを見て面白いと思って撮影してみた。
Img_2345

ACTY GROUPというのは運送会社のようなのだが、車はminicabを使用している。 どうせならACTYを使えばよいのにと思うのは私だけだろうか?

実家に寄ったときにいとこからの宅配便が届いていて、それをおすそ分けしてもらってきた。
Img_2346

新潟にある清津峡はマイタケ栽培が盛んであるが、その清津峡マイタケである。 中身はスーパーで売っているものとは違い、大きな株で香りもすばらしい。
Img_2351

約1kgの箱入りで、大きな株が3個くらい入っているがそのうちの一つを鍋にして食べた。 マイタケはダイエットによいといわれている。 1日50gを食べ続けるという事らしいが、これだけあると色々な調理方法で楽しめそう。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

2月はじめの5日週

2月は4週間あるが、今週ははじめての5日間働く週。
第一週は6日間働いたが出張で電車移動などもあったので少し楽しかったし、第2週は代休をとったので4日間。 そして第3週は休業日が1日あったので4日間なので、久々の事務所での5日間の仕事。
でも、2月末にたくさんの納期のものが溜まっていて、さらに今までの延長線上ではできない仕事もあるので大変そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

軽く走ってきた

先週は多摩川オフで60km程度だったが今日はさらに軽く40km程度を走ってきた。 恩田川を下って新横浜までの往復。
くだりは一気にいって帰りは写真を撮影しながら戻ってきた。 前に工事をしていたビルは綺麗になっていた。
Abc
(クリックでアニメーション表示)

手前にもう一棟あったのだが、壊して壁を作成しているのが昨年で、いまは綺麗になっていた。 手前のアスファルト部分には
Img_2338

そう、ここには首都高速ができる予定でその工事が始まっていたわけである。 しかしビルを一分壊してわからないように補修するってすごいな。
今の時期は梅がほぼ満開で、紅梅の一番綺麗なのと白梅の綺麗なのを撮影してみた。 まずは紅梅
Img_2343

そして白梅
Img_2337

写真は白梅のほうが難しいなぁ!   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

雪が積もりそう。 いや、積もっている・・・

天気予報では夜から雪になるということで、夕方から冷たい雨が降っていた。 自宅近くになってくると何か白い感じがした。

マンションの駐車場に車を止めて隣の車のフロントウィンドを見るとすでに霙で白くなっていたので、明日の朝は凍結しているだろう。
フロントウィンドカバーをかけるという手もあるが、すでに塗れているので凍って張り付いてしまった事があるので、ワイパーだけを跳ね上げておいた。
朝、凍っていた場合に溶かすために水筒にお湯を今晩中に準備しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

雨の一日は鉄道のデータ整理を

今日は月曜日だったが会社は時短休日という名前の無給の休日。
先週は自転車に乗れてなく北海道出張で体重も増えているので自転車に乗りたかったが雨だったので自宅で過ごす羽目になった。
というわけで食べてTV見てホームページ作ってと結局は体重を増やすような行動になってしまった。

ホームページはこの前の北海道出張のときの帯広⇔札幌の間を列車移動したときの車窓風景や、先頭車両からの前方動画を作成した。
特に前方の動画は運転手より前のポジションでセンターからの動画だが、狩勝峠(トンネル)へのアプローチ時の速度感や上り列車と交換後の発進からの加速などわくわくするような動画になっている。

車窓風景は30秒後との車窓写真を1枚1枚つなげて動画に仕上げたもので、帯広⇔札幌の間を5分程度で旅する事ができる。

興味があれば是非見てほしい。 ⇒ ココにあります

動画は音声入りなので発車時など警笛やノッチの音にブレーキのエアー音など盛りだくさん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

定例多摩川オフ

今日は第二日曜日なので定例多摩川オフの日。 昨日は雪が一日中降っていたのでどうなるかと思ったが、気温は低いが道路には積もっていない。
支度をして出てみると、家の前の道路は凍っていたので、安全を考えフラットロードに交換して集合場所へ向かう。
いつものルートで向かうが相変わらず溝口神社は幟が派手だ!
Img_2266

この先は大山街道を行ってもよいのだがここの所ルートに選んでいる二ヶ領用水ルートで向かう。 二ヶ領用水はR246のところでは道路の下にもぐってしまい、人間は歩道橋で渡る。 歩道橋の所の信号は『切通し』という名前だが、道路の両側を見ると大きな切通しだという事がよくわかる。
Img_2278

歩道橋を降りるときには二ヶ領用水がまた見えてきた。
Img_2280

10時少し前に集合場所の二子玉付近に到着するが寒いので出足が鈍いのか誰も着ていない。 川の向こうの建設中のビルの屋上のクレーンの影が隣のビルにちょうど当たっていて、建設中のビルがクレーンの高さになると隣のビルが日陰になるのだなぁ?と
Img_2292

少したつとポッ!ポッ!と集まったが出発時には5名ほどでいつもの定例から比べると非常に少ない。 上流に向かって最初の橋を渡ったところで早咲きの桜が咲いていたので停車して撮影。
Img_2295

登戸で何名か合流し、府中の昼食場所でさらに何名か合流したので最終的にはこのくらいの人が集まった。
Img_2309

昼食後にできさんよりお茶をご馳走になる。 善光寺の梅茶だ。
Img_2313

梅の塩味にピリッ!と辛い唐辛子が入っていてとってもおいしい。 ちなみにココで購入できることを発見した。
食後に色々な話題となったが、鎌倉のIさんのホームページが消えている話題となり、死んだ?などという冗談も出たが、死んだならページは残るだろう! 消えているという事はサーバーの賃借料が払えなくなったのでは?などと話していたが、Tさんが電話してドメイン管理会社のミスで消されていたという情報をゲット。
昨日は検索しても旧ページしか出なかったが、帰ってから試してみたら暫定復活していた。

昼食後は長々と話が続くのだが、太陽が雲に隠れると一気に寒さが襲ってきて、みんな帰宅の準備が始まり少し早く解散。
本体と別れ鎌倉街道を走って帰ってきたが、梅の様子も確認してみた。 見事なしだれ梅があるのだが、見事に開花していた。
Img_2320

アップでも撮影してみたが、花とつぼみの感じがとってもよい。
Img_2324

この様子だと鎌倉もよい時期になってきたことだろう。 鎌倉に出かける前にはIさんのホームぺージで花の様子などを確認していく場所を決めているのだが、仮復旧でも最新の情報が見られるので助かる。
(さて、ブログの「勝手にリンク」は修正すべきかもう少し待つべきか?)      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

「スーパーとかち」と「スーパーおおぞら」

先週までの出張では帯広⇔札幌を往復した。 この往復にはJR北海道の誇る高速の気動車特急の283系と261系が使われている。
ちなみに実際に乗車したスーパーとかちはこれ
Img_1273

北欧デザインは白い大地の北海道にマッチした車両である。 そして、札幌から帰りのスーパーおおぞらはこの車両
Img_2016

この両車両はどちらも振り子構造の車両であるが、261系はTiltと書かれていて、283系はFuricoと書かれている。 なんか面白い。
この往復には当然の事ながらGPSでログを取りながら、カメラのインターバル機能を使って車窓風景を撮影し続けた。
この車窓風景をアニメーションGIFにしてパソコンの前で鉄道で移動する雰囲気を味わうことが出来るし、GPSと組み合わせて加工するとルートとその場所の風景のマッチングなどが出来る。

この両者を自分のホームページにする作業を行っていて、それが完成したので公開を行った。 アニメーションGIFはファイルサイズが大きいので重いが、いちど表示した後に再表示するとスムーズに動くようである。
地図はGoogleのMAPを使っているので、拡大や縮小も自由自在である。

さて、そのページだが ⇒ ココ においてあるので、気になった方は是非見てほしい 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

十勝の最終日と休養日

昨日の土曜日は十勝の最終日。 朝、起きたら天気はよさそうな感じ
Img_2149

そして夕方まで仕事して夕食を食べてから最終便で帰宅するが、十勝での食事といえば豚丼! 私のお気に入りは『帯広はげ天』の豚丼が最高だと思っているので、またまたここへ
Img_2239

肉の量とごはんが多い『特ぶた丼』! やはりおいしい!
そして最終便で帰宅するが、最終便は人数が少ないのか時間をもてあますのかわからないが搭乗が早く予定時間の5分前にはプッシュバック。 しかし羽田が混んでいるということで離陸時間が指定されているという事で滑走路で少し待機。
とかち帯広空港はJALが4便しか飛んでなくこの時間に離着陸する飛行機がないのに離陸待ちしているのは何かおかしい感じ。 空中で時間調整するより地上で調整したほうが燃料消費が少ないのでしょう。
でも、羽田到着は定刻より10分早くついたので、最速パターンが使え自宅には23時を少し回った時に帰宅。 洗濯物を洗濯機にいれ風呂に入ってすぐに就寝。

いつもは目覚ましがなくても6時には起きるが今日はさすがに目覚めたのは7時半でベランダに出ると外にはまだ雪が残っていた。
Img_2246

あんなに雪があったところに居たが東京で見る雪はまた違う感じがする。 朝食は帯広で買って来た満寿屋のパン
Img_2265

二種類のパンで、小麦粉は道産を使っていてほんのり甘いパンは本当においしい。 今回のとかちでは今まで見なかった面白そうなものがあったので購入してみた。 豆腐をジャーキーにしたもので「とうふくんジャーキー」という名前が付いている。
Img_2250jpg

少し食べてみたが味付けが少し薄いので、もう少し塩味が効いていたほうがよいかと思ったが、ヘルシーだと思う。
明日は免許更新などでお休みを貰っているし、これを書いているパソコン部屋の照明が調子悪いので購入して交換作業をする予定。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

とかちの冬景色

今日もとかちでのお仕事。 天気はとっても良くその分だけ気温も下がっている。 通勤ルートのまっすぐな道も右の白い畑と左の防風林と真ん中の道路の直線で構成されていて面白い。
Img_2104

これだけ空気が澄んでいると日高山脈も綺麗に見えていて、雲が無ければもっとよかったのだけど。
Img_2127

今日は午後からは雪が舞いだして帰る頃には道路も白くなっていて、慎重に運転してホテルに到着。 夕食はパスタにしてみた
Img_2146

この他にナッツのおつまみがついたが、全体的に物足りない。 せめてサラダとデザートがついてもよいのだが。
昨日の生ちらし(海鮮丼)とか、中華の方が充実していてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

今日の十勝は

今週の十勝の宿はノースランドホテルだが部屋は8階の部屋でマウンテンサイド?で遠くに日高山脈が見える。
Img_2038

こっちのサイドのメリットはもう一つあり帯広駅の札幌方面の線路が見られることである。 なぜ札幌方面がよいかといえば、スーパーとかちなどは札幌⇔帯広の運転なので反対サイドだと見ることができないのである。
今朝は丁度よい時間のスーパーとかちの撮影時間は食事に行ってしまったので写真はなし。 十勝の気温は車の外気温計で判断するのだが、最初はホテルの地下駐車場なので暖かだが、外に出るとどんどん下がり-27℃くらいまで下がった。 室内は25℃に設定しているので、窓ガラスで温度差は50℃以上あることになる。
今日はメールの確認や書類作成で外にはほとんど出ないで夕方まで。 夕食はホテルに帰ってから和食を。
Img_2050

こちらでは『生ちらし』という名称だが海鮮丼といったほうがなじみがある。 これにデザートがついてくる。
Img_2051

明日は溜まったメールは今日全部処理したので少し別の事ができるかな?   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

札幌→帯広、鉄の旅

今日は札幌で午前中は仕事をして、午後は次の仕事場の帯広に移動です。 仕事で出張に来ているのに遊びばっかりのようなブログ記事が続いていますが、仕事はちゃんとしていますが、その内容は書けないので仕事が終わったあとの食事への行き帰りとか、朝の出勤時の電車の写真とかが多くなるわけです・・・
今日も出勤前にみんなより1時間くらい早く出発し札幌駅で色々な車両の写真を撮影。 一つ目は特急の「旭山動物園号」で、この前は後ろだったのでホームから先頭を撮影したのだが、行き先表示部分が明るすぎて飛んでしまった。
Img_1727

札幌駅は停車中の車両を撮影するのに人が少なくてよいのだが、形式写真は無理みたいです。 それはこの写真のとおり
Img_1738

夏ならよいと思いますが、冬はこの有様です。 でも北海道らしいと言えなくもないですね。 そして帯広への移動はスーパーおおぞらで、車内で遅い昼食を。
Img_1807

今回は帯広に向かって左側(D席)をとり車窓風景を楽しんだ。 苗穂では除雪車と連結したディーゼル機関車を
Img_1813

そして、十三里(とみさと)で上下線のすれ違いの停車。 5分ほど停車するというので、先頭車両のお約束の場所へ。 そして向こうからやって来たのはスーパーとかちだ。
Img_1858

先頭車両の真ん中の窓なので、こういう風景が撮影できる。 とみさとを過ぎると山岳区間に入りいかにも北海道らしい風景が続く
Img_1869

狩勝峠をトンネルで一気に抜けると旧狩勝線の廃線跡を利用した狩勝ポッポの道に保存されているSLが見える。 屋根があるのだがそこに雪が積もっていて屋根が無い様に見えまるで横を蒸気機関車が走っているような感じ
Img_1954

ここを過ぎると「ぬまた踏切」を過ぎ「大成カーブ」を過ぎるとまもなく帯広で、スーパーおおぞらは釧路行きなのであわてて支度をして下車。 下車してから先頭車両を撮影したが、帯広方面は天気がよかったので先頭車両には雪がついていなかった。
Img_2016

夕食はホテルで中華の夕食。 メインの前のサラダと選択したミニ料理のマーボー豆腐。
Img_2036_2

そしてメインは白樺ポークのチャーシュー入りチャー飯とシュウマイに餃子
Img_2037

ちなみにスープは最初の写真と同じものです。 札幌では夜になると雪が降って道路も歩道も雪がたくさん残っていましたが、帯広は昼間は天気がよく雪が降らないのか道路は乾いています。 
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

札幌では

TVのニュースを見ていると昨日の夕方から夜にかけて雪が降り少し積もったようですね。 フジ系列のニュースでは女の子が見事に転ぶシーンが何回も流れていました。
ここ札幌では普通の道は雪があるのは当たり前で、踏み固められてつるつるになっています。
Img_1663

左側は車道で右側は歩道です。 歩道のほうがまだ雪が少しやわらかいので歩きやすいですが、道路を渡るときが滑りやすく怖いです。
交差点でとまっていた車の発進でもスリップしてなかなか進まないのをよく見ます。 小学校では校庭に小さな斜面ができていてスキーをやっています。
Img_1684

そして夕方まで仕事をしてからホテルへ。 部屋には戻らずに夕食を食べた後は軽く腹ごなしに大通り公園へ。 そう、雪祭りのメイン会場で近くにはライトアップされているとおりがある。
Img_1688

ディズニーの雪像も出来上がっていてライトアップされている。 時間により真っ白からさまざまな色が繰り返される。
Img_1695

そしてドイツ広場の協会は完全に完成しているようだ。
Img_1699

引き返してテレビ塔をみるが時間が遅いのでライトアップは終了しているようだ。
Img_1706

そして札幌らしいといえば大型車両による除雪作業で、夜になると除雪車と大型トラックのペアで除雪を進めていくが、大型トラックとはいえすぐに一杯になって次のトラックが来る。
Img_1716

明日は午前中は札幌で、午後はスーパーおおぞらで帯広に移動です。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

仕事前に北海道らしい『鉄』を

札幌での仕事の初日だが、他の仕事で帯広からの移動で前乗りしている。 一緒に仕事をするメンバーは羽田から飛んでくるので11時頃の到着になるので朝の時間を利用して鉄分補給をしてみた。
まずは特急旭山動物園号が駅を出て行くところを撮影
Img_1594

そして通勤の近郊列車も雪を纏って走ってくる。
Img_1600

そして小さな駅では快速なども通過するが、接近してくるときはこんな感じ
Img_1614

先頭車両は見えるが後ろは雪煙の中になり確認できない。 そして撮影しているホームの一本向こうを通過するが、その通過後は雪煙でホームにいても大変なことになる。
Img_1616

そして平和駅の歩道橋をわたっているときに、東京からのカシオペアが通過していった。 雪の中をディーゼル機関車の重連で通過するのは北海道でしか見られない。
Image2

そして札幌の貨物ターミナルはこんな感じです
Img_1654

そして入れ替え中のディーゼル機関車だが、JR北海道地区でしか見られない塗装なので撮影してみた。
Img_1657_2

こうしてみると仕事で来ているのか? それとも鉄分補給で旅行しているのかが分らなくなってくるが、10時到着後に夜まではキッチリ仕事して、夕食は懇親会。
ビールをグラスに1杯飲んで北海道らしい「たちポン」や「たち天」などお腹一杯になるくらい食べた後にホテルへ帰宅。 これを書いている間も眠くて大変なので、これを書き終えたらすぐに就寝する予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »