« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月30日 (火)

今朝の通勤で

今朝の通勤の途中です。 旧家のような大きな家があり、その庭にはとっても立派なしだれ桜があり、ちょうど満開になったようです。
Im1

走りながらの撮影なのでピントがあっていませんが昨日までは天気がよくなかったのですが、今朝は晴れていたので綺麗にみえました。
今週末の天気がよければあちこちの桜を見に自転車で出かけられるけどどうなのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

体調不良につき、活動停止状態

週末に向けて寒暖の差が激しく体調がすぐれない。 週明けに出かけなくてよくなったので日曜日の自転車ツーリングに参加する事も考えたのだが絶対に無理。
仕方なく土日共に自宅から外には出ず、床暖房の部屋でTVやDVDを見ながら過ごした。 週末でメインに見て過ごしたのはこれ
Img_01392

今月に入手したもので、STARGATEのスピンオフ企画のシリーズのシーズン3だ。 前シーズンからのつながりがあるので、シーズン2の終わりから見始める。
他のTVなども見ながらなので、半分ほど見終わったので次の雨の日にでもとっておこう。
食料がなくなってきたので近所のスーパーに車で買出しに行く。 途中に桜のトンネルになっているところがあるのだが、咲き具合は今一歩かな?
Img_01382

今年の桜は咲き始めは早かったが寒さのぶり返しなどからなかなか満開にならないようである。 来週末でも充分に残ってそうなので一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

能登廃止だが、481系の訓練車の画像があった

3月のダイヤ改正で能登が廃止され、そのラストランでは『撮り鉄』ですごいことになっていたので、撮影に行きたかったがあきらめていた。
でも489系のボンネット型は印象が深く、ちょっと前に撮影したような記憶がある。 今日は天気が悪いということで起きてみると雨が降っていたのでデジカメで撮りためていたのを検索して見つけた。
489_k261

かなり見難いがボンネット型の車両で調べてみると481系のK26編成だった。 何故、詳細がわかったかといえば、撮影したのが2006年6月で、茨城方面に出張に行った帰りにスーパーひたちの車内から水戸駅のところで撮影したものである。
特定できたのは撮影時期だけでなく拡大したこの画像を見てもらえばわかるかと思う。
489_k26

Wikiで検索して得た情報だが、白いストライプと文字が書かれているのがわかるだろうか? 文字は訓練車とかかれていて、481系を2編成訓練車として保有していて、勝田籍だったとの事である。 いやぁ、ボンネット型を探していたのだが貴重なショットが残っていたものだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

せっかくの晴れなのに

日曜日は天気が悪いということで土曜日に自転車に乗りたかったのだが、冷蔵庫の修理にくるというので出かけられない。
時間が昼頃なのでその前に床屋に行き、恩田川沿いの桜をチェックしにいってみた。 何本か桜が咲いてるがソメイヨシノではないようである。
Img_0088

一番良く咲いていたのは団地の近くのこの2本
Img_0094

コレも強風で散ってしまうのかも知れない。 そしてソメイヨシノは部分的に日当たりのよい場所でさ咲いているのも見かけた。
Img_0096

最後は恩田川の桜祭りのメイン会場となる部分をチェックする。 ここは数年前には定点観測ポイントにしていたが、橋から見る感じではまったく咲いていない。
Img_0100

横のサイクリングロードを走って細かくチェックしてみたが、まったく開花しているのを見かけない。 来週の土日あたりには一気に咲いているだろう。

冷蔵庫の修理はドアパッキンの交換とフレームの交換にヒンジの交換と意外と大掛かりで40分ほど。 これはドアが落ちてしまう可能性があるという事でリコールになっていたものだが電話してから修理まで2ヶ月ほどかかった。 部品はあるが修理する人のスケジュールがいっぱいということだがリコールってこんなに時間をかけてもよいの?と思ったしだいである。 日曜日にしておけば土曜日は出かけられたので丁度よかったのだが   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

今日は定例多摩川オフ

第二日曜日は定例の多摩川オフ。 丹沢オフも計画されていて非常に魅力があるのだが、今年の目標として多摩川オフに全部出席をもくろんでいるので多摩川へ。
いつもより30分ほど早く出て梶ヶ谷の貨物ターミナルを偵察するが、中を見られるような場所はないので、通常のルートへ。
このままだと早くつきすぎるのでいつもの寄り道を
Img_0065

桜はまだまだだが、来月の多摩川オフだと散ってしまっているかも知れないが、散った花びらが水面に浮かぶのもよいかも知れない。
今月は天気も良く暖かくなってきたのだが、オフがあるので人数は少なめ。 それでも登戸や府中で少しずつ人が加わり多摩川オフらしくなってきた。
昼食場所からは武蔵野貨物線が遠くに見えるが桃太郎牽引のタンク車だ!
Img_0080

梶ヶ谷を徘徊したので上り下りで結構足に来ていたし、日差しが気持ちよくてだるくなってきたので早めに帰宅してシャワーを浴びて昼寝
70kmくらいしか走っていないが体の重さを感じるこの頃。 北海道出張で体重が増えまくっているのが原因だろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

ついにJR北海道の735系情報が解禁!

今日、下松から甲種輸送が始まりました。 ネットで話題となっていたJR北海道の735系の電車です。

残念ながら仕事だし、関東に住んでいるので撮影はできませんが外観はこんなかんじです。(色は違いますが顔つきはこんな感じ)
731_01

これはJR北海道の731系ですが、735系の数字で予測されたとおり731系のマイナーバージョンアップ?という感じです。
3ドアでオールロングシートは変わらないのですが、一番の違いはアルミ車体だということです。 HITACHの得意の摩擦攪拌で接続した車両で、東京メトロなどと同じです。
今回は3両×2編成で、アルミ車体が寒冷地で大丈夫かどうかを確認するための試験車両で、夏などの試験期間以外は通常運用されるはずです。
他の731系などとの併結運転にも対応しています。 誰かのブログかホームページで甲種輸送の写真を見つけられると思います。

正体がわかってしまえば皆さんの予測範囲ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

いよいよ、JR北海道の735系が

ネットのあちこちで話題となっていたJR北海道の735系が明日、下松工場から出てきます。 某H社内のSNSでも話が出ていましたが、明日にはおおっぴらに話すことができるようになるはずです。

という明日の朝ですが、今日の帰りにR246は霙で路面もじゃりじゃりしていたし、自宅の駐車場はすでに白く積もっていた。 明日の朝は完全に白くなっているのだろうが、車で会社に行くか電車にするか思案どころ。
他の車が居なければスタッドレスタイヤなので問題なく行けると思うが、実際はどうだろうか? それにしても先週の金曜は大雪でラッセル状態で運転しなければならなかったし、今シーズンは雪に縁があるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

十勝から帰宅

今日は北海道出張から帰宅の日。 土日共に仕事なのか休みなのかわからないような出張だったが、今日は仕事場によって写真を整理して帰宅の日。
朝早くの仕事場近くの川も流れの部分は解けていて綺麗な流れが見えてきた。
Img_0043

昼過ぎまで仕事場で過ごして空港に移動し、空港は15時15分の出発。 離陸して外は先週末に雪が降ったので一面の銀世界。
海が見えてきたので、広尾あたりの風景かな?
Img_0046

今日はいつものエアバスでなく小型のMD-80だったので、ターミナルではなく沖留めでバス移動。 でもバスの利点はターミナルの真ん中まで運んでくれるので、すぐに京急の駅にいける。 駅に着くと千葉ニュータウン鉄道の9100形が停車していた。
Img_0056

北総鉄道の9100形という言い方もあるようだが、持ち主は千葉ニュータウン鉄道で管理は北総鉄道なので、正式には千葉ニュータウン鉄道の9100形だろう。
これは予定していた電車の一本はやい電車だが京急蒲田での特急待ちで同じになってしまう。 その後は順調に乗換えができ、自宅に到着したのは18時45分頃で、車でスーパーに買い物に行って戻ったのは19時ちょっと過ぎ。
十勝から自宅まで約4時間か・・・   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

今日は十勝大平原クロスカントリー大会

今日は十勝大平原クロスカントリー大会の本番。 天気も良く気温も下がって絶好のコンディション。 駐車場を見ると参加者を運んできたバスが止まっているが、鶴居村のバスだ!
Img_2485

釧路近くの村なのだが、鶴が居る村とはなんともよい名前ではないか。 昔は鶴居村村営軌道という鉄道もあったのである。
そしてクロスカントリー大会のスタート前の様子はこんな感じ
Img_2466

そしてスタートでいっせいにスタートし、またGOALに戻ってくる。
Img_2469

ここはテストコースで(秘)で写真撮影はご法度で公式な場所にUPなどできないのだが、1年に一度のこの日だけは解禁されている。
(秘)に該当するものは全てしまってあり鍵をかけて絶対に見られないようになっているし、コース自体も雪で何だか分らないしね。
しかし、5時起きで夕方まで色々と動き回っていたし、日差しも強かったので日焼けしてしまった。
しかし、最後に除雪車が雪に埋まって動けなくなる騒動まで起き、大変な1日だった。
Image1

この後、雪上車を持ち出して引っ張りあげたが、自重が重い車両では命取りだな。 ちなみに1輪あたり7tonくらいなのでもぐって当たり前か?   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

今日の鉄分補給は

今日も北海道は帯広。 仕事は監視の仕事でもう一人が休日出勤で私は様子を見に行く&少しお手伝いだけなのでゆっくりと鉄分補給してから向かった。
その中で特徴的なのをいくつか
まずは貴重なカモレを1枚。 貴重というのは昼間の時間帯では上り下りに1本づつしかないからである。
Cimg7829

意外と早くタイミングが遅れてしまったのは愛嬌(2093レ)
そして次は釧路行きのスーパーおおぞら1号
Cimg7896

振り子式なので傾いているように思えるがどうだろうか?
そして単行のキハ40も冬景色には良く似合う
Cimg7942

こっちのアングルは電柱が入るがカーブの具合もよさそう。 そして札幌行きのスーパーおおぞら6号を撮影するが、今度は早すぎたかも知れない
Cimg8053

そして帯広から2駅の稲士別という駅がある。 駅舎もなく板張りの小さな無人駅で上り下りともに数本しか止まらない。
Img_2402

ここの時刻表には説明があり、「黒字は普通」と書いてあるがこの駅に特急は止まらないと思うぞ! でも快速はありえるか・・・・
そして隣の札内駅は駅員もいる立派な駅
Img_2407

札内駅という名前から札内中学を連想し、オリンピックの高木美帆さんを想像した方はオリンピックを良く見ていた人に違いない。 きっとこの駅を利用したことはあるのでしょう。
この後、仕事場に向かう途中にワンルームマンションを見た。 平屋建てのワンルームマンションであるがほとんど満室に近い。
Img_2411

住人はといえば拡大したこちらの画像でわかるだろうか?
Img_2411b

明日は十勝大平原クロスカントリー大会が開催される。 帯広駅やこのノースランドホテルでもスキーを持った人を見かける。
私もあすは早起きして向かわなくてはいけない・・・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

週末は北海道

週末は北海道に! とキャンペーンにしてもよさそうな言葉が浮かんだが、仕事で北海道に来ています。
関東は昨夜の雨も上がって羽田では富士山もかすかに見えていた。
Img_2357

見えるがまだまだかすんでいる感じ。 飛行機も黒々と濡れたアスファルトの上にあるととっても映える。
Img_2358

これは屋上の展望台からの写真で、なぜここに上がったのかといえば羽田へのバスの丁度よい時間がないので早くついてしまったからである。
ここで少し時間をつぶしてからセキュリティを抜けて搭乗待合室に行くとこんな表示が
Img_2367

天気予報では大雪だったのだがやはりその影響が出ている。 欠航にならないだけでもよいとしなければ。
30分遅れでとかち帯広空港に到着すると新雪が降り積もっている。 3月ともなると新しい雪がなく薄汚れているのだが、今日はとっても綺麗。
仕事場に向かう道も完全に新雪状態。 まずは中心部から除雪をしているのだろう
Img_2391

この頃には雪もやんで日差しが出てきたので溶けるだろうかと思ったが、帰りもしっかりと残っていた。 今日もいつものノースランドに宿泊で夕食はイクラ丼
Img_2396

イクラが小粒であれっ!と思ったがいつも食べているイクラとは違い味がとってもよい。 そして長薯の漬物がまたおいしい。
食後はいつものアイスクリーム
Img_2397

今月(今回)は『桜アイス』という事だったが、とってもおいしい。 今までにこのような味のアイスクリームは食べた事がなく、あればまた食べてみたい。      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

JR北海道の735系電車は・・・

最新号の鉄道ダイヤ情報(通称:DJ)には色々な臨時列車やイベント列車などの情報と共に、メーカーで製造された新車をお届け先に運ぶ甲種輸送というのが載っている。
その甲種輸送のところに、日立製作所(下松)から函館の五稜郭までの甲種輸送の情報が載っていて、ネットではその輸送の話題が飛び交っている。

これは735系と書いてあり、JR北海道の電車としては711系、721系、731系と進化してきたので、『何なの?』というのが多いが、ある程度確信をえられた。

ちなみに711系はJRの前の国鉄時代の車両でこんな感じ
711

鋼鉄製の車体にクロスシートにデッキ部が付いている典型的な北海道仕様である。 そして輸送力UP(乗降のスピード)を高めたものとして721系があり、千歳空港へのエアポートとして活躍している。
721

クロスシートにデッキ構造というのは711系と同じである。 さらに通勤型に特化した車両という事で、711系が投入された。
731

ロングシートにデッキ部なしという典型的な通勤仕様である。 この流れからすると新型の電車は741系となりそうだがDJには735系という中途半端な数字になっている。

これについては某SNSの情報で詳細を知っている人のヒントなどから正体がわかったと思うが、来週までのお楽しみとしたい。 某SNSは会社内のクローズの場なので、そこに書かれている事を外に持ち出すと情報セキュリティで罰則がありそうなので。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »