« マイタケ三昧! | トップページ | 週末は北海道 »

2010年3月 1日 (月)

JR北海道の735系電車は・・・

最新号の鉄道ダイヤ情報(通称:DJ)には色々な臨時列車やイベント列車などの情報と共に、メーカーで製造された新車をお届け先に運ぶ甲種輸送というのが載っている。
その甲種輸送のところに、日立製作所(下松)から函館の五稜郭までの甲種輸送の情報が載っていて、ネットではその輸送の話題が飛び交っている。

これは735系と書いてあり、JR北海道の電車としては711系、721系、731系と進化してきたので、『何なの?』というのが多いが、ある程度確信をえられた。

ちなみに711系はJRの前の国鉄時代の車両でこんな感じ
711

鋼鉄製の車体にクロスシートにデッキ部が付いている典型的な北海道仕様である。 そして輸送力UP(乗降のスピード)を高めたものとして721系があり、千歳空港へのエアポートとして活躍している。
721

クロスシートにデッキ構造というのは711系と同じである。 さらに通勤型に特化した車両という事で、711系が投入された。
731

ロングシートにデッキ部なしという典型的な通勤仕様である。 この流れからすると新型の電車は741系となりそうだがDJには735系という中途半端な数字になっている。

これについては某SNSの情報で詳細を知っている人のヒントなどから正体がわかったと思うが、来週までのお楽しみとしたい。 某SNSは会社内のクローズの場なので、そこに書かれている事を外に持ち出すと情報セキュリティで罰則がありそうなので。 

|

« マイタケ三昧! | トップページ | 週末は北海道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR北海道の735系電車は・・・:

« マイタケ三昧! | トップページ | 週末は北海道 »