« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月28日 (金)

フジのMr.ニュースで池上彰さんが板門店を訪問

池上彰さんのニュースの解説番組はフジテレビやテレビ朝日で放送されているが、今晩はフジテレビで2時間の特番で行われている。
その解説の中で緊張高まる中で韓国と北朝鮮の間の最前線である板門店を訪問する様子が流れていた。
いまは相当に緊張が高まっているので、マスコミなら入れるだろうが一般は中止になっているかも知れない。

そんな番組を見ながら1994年3月に韓国はソウルを旅行し、その中の1日で板門店に入った時の事を思い出し写真などを集めてみた。
板門店は国連軍が管理していて、国連軍のゲストとという立場で訪問することが出来、それを観光ツアーとして運営している一面もある。
ただし、韓国と北朝鮮は戦争中で一時休戦状態なので何があるかわからないし、突然中止になることもあるそうで、Gパンなどは労働者の服装と言う事で北朝鮮の宣伝材料にされるので禁止されています。
ここからはその時に撮影した写真を並べてご紹介しよう。

まずは戦争になった時に爆破して線路を塞ぐ障害物
Img775

次はイムジン河の手前の臨津閣の展示
001034

次はアドバンスキャンプのブリーフィングルーム
Img0039
ここで軍隊的な昼食(ローストビーフ)を食べお土産を買う
壁にかかっている地図は軍事境界線の詳細図
Img0040

アドバンスキャンプは比較的自由にあるけ探検して
001038
テニスコートを見つけ、ゴルフ場も見つける
001045

駐車してある車は24時間エンジンON
001041

詳細不明だがForever in Front of Them All
Img0037

板門店手前の塔
Img0045
塔の天井は板門店とは思えない装飾が
001062

塔から見た北朝鮮の建物と北朝鮮の訪問者
001057

塔から板門店の会談場を見ると青は国連、白は北朝鮮
Img0043

建物の中(青色)の中は北朝鮮側にも入れる(旗に注目)
Img0044

建物の中から北朝鮮側の警備の様子
001066
まなざしが厳しい!(ここに配属されるのはエリート?)
001067

林の中には北朝鮮の兵士の警戒が
Img776

ポプラの木事件のあった帰らざる橋
Img0041

非武装地域にある北朝鮮の宣伝村
Img0042

テレビでは誓約書に署名するとありましたが、それを1枚多く貰ってきて前文をテキスト化したものがあります。 それは『このページ』にありますので、サインするのに緊張した文章を確認してみてください。       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

常磐線に金太郎が

出張の3日目とは言っても行き先は全部別。 今日は茨城方面であるが午前からなので混雑する都内を地下鉄でワープ。
前は無かったと思うが、車両の仕切りドアのところにブルーリボン賞のステッカーが貼ってあった。
Blue

下りてからは快速に乗り換え松戸に止まるただ一つの特急のスーパーひたちに乗り換え勝田で乗り換え。 勝田の側線にはいつもは「ゆう」が止まっているのだが今日はいなくて代わりに651系が止まっていた。 651系は良く乗るのであるが駅で正面くらいしか撮影していないので条件が悪いが念のため抑えておいた。
Img_0579

夕方まで仕事をして帰りはフレッシュひたちで上野へ向かう。 帰りはA席に座り水戸駅の先に止まっている電気機関車などを見ながら写真に収めるのであるが、今日は雨が降っていて窓に水滴がついているのでカメラはかばんにしまっていたが、なんと金太郎(EH500)が止まっていた。 ついに常磐線に交直流機としてEH500の勢力が広がっているのか!
また来週も茨城出張が予定されているので、しっかりとカメラを準備しよう(撮影可能な時間帯に乗れるのかが問題ですが) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

今週の通勤

今週の通勤?ではいつもと違うところにいったが、その途中で少し珍しいものを見た。
ひとつは廃線跡で、鉄道研究所への引込み線跡。
Img_0457

奥はまだ線路があるが、手前はすでに撤去されていて自転車置き場になっている。 そして帰る途中にJRの駅で待っていると向こうから毛色の変わった列車がやってきたのであわてて撮影。

Img_0462

485系のニューなのはなで定期運用はないのでラッキーだった。 ラッキーつながりで一編成しか走っていない201系もゲット
Img_0479

横浜線~小田急線がノーマルルートだが多摩都市モノレールに乗ってみようかと方針変更し立川で下車
Img_0490

意外と景色がよく乗っていても楽しい路線だ。
次の日の通勤もいつもとは別の交通機関を使っての出勤。 乗るのはこういう機種。
Img_0495

ついた先は曇っていたのだが、移動の途中でだんだん晴れてきて畑から蒸気があがってきて幻想的な風景になっていた。
Img_0512

十勝ではあちこちの畑でアスパラがにょきにょき顔を出していたので、お土産にひと箱購入。 自分の分はないが実家へ届けてきた。   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

今週もなにやや忙しかった

GW休暇明けの最初の週だったが、色々と忙しい週だった。 帰るのが遅くなったので駅弁の夕食にしたりした。
Img_0349

普通、駅弁は駅かスーパーやデパートの駅弁大会での購入であるが、これは海老名のサービスエリアで購入した。
週末も出張だった。 その行き先の近くにはこういう煉瓦の建物がある。
Img_0380

恩田川では真っ黒なビロードのような猫にも会った。
Img_0418

そして明日からの一週間だが会社に行くのは3日で、そこから出張+出張+休日×2+出張と出歩くのが多いのでまたまた疲れそう。 総移動距離は2000kmを越えるだろうか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

セブンイレブンの駐車場で事件?

今朝の通勤時の出来事。 相模大野駅を過ぎて先の信号で停車したときに斜め前のセブンイレブンにパトカーが止まって警官が集まっていた。
Img_0368

この後にも対向車でパトカーが走ってきたがサイレンも鳴らしていないし回転灯もつけていない。 ここに止まっているパトカーも回転灯はつけていないので、いったいなんだったのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

東北新幹線の『はやぶさ』には、商標登録が・・・

昨日の『鉄』関係のブログなどの話題は、東北新幹線の青森開業時の新しい新幹線の愛称が『はやぶさ』に決まったことで賛否両論だった。

肯定派は「はやそう」とか「歴史のある名前」とかで、否定派は「南向きの特急が北はおかしい」とか「廃止されたのをすぐに」とかです。

ここからは会社で聞いた情報なのですが、『はやぶさ』という名称なのですが、JR九州が商標登録して持っているとの事です。
平成4-29104で登録して、それを2006年に更新しているのです。 区分は「旅客車による輸送」の分野で当然のことながら新幹線も入りますね。
そうすると、JR東日本はJR九州に頼んだのでしょうか? それとも他のものとのバーターでしょうか?
バーターするとすれば「みどりの窓口」でしょうか? これはJR東日本が持っているようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

もやもやさまーず2の「あれ、ふかわじゃない?」が現実に

毎月の第二日曜日なので定例多摩川オフの日。 自宅を出て普通に走るがなんかひざが痛むのでおとなしく登り坂を避けて二子玉の集合場所に向かう。
遠回りをしたのに到着したのは一番!
10時前からどんどん到着し、10時少し過ぎには10人以上の人が集まる。
自転車の話や近況報告などをしている中で、先週のTV東京の『もやもやさまーず2』の話をしているときに黄色いワーゲンが降りてくる。
もやもやさまーず2のせりふをまねして『あれ、ふかわじゃねぇ?』と言って見たが本当に「ふかわりょう」が運転する横浜ナンバーの黄色いワーゲンだった。
Img_0303b

綱島に住んでいるという話しだし近くなので不思議ではないのだが、ここにきてBBQでもするのだろうか? 写真の黄色いワーゲンがその車です。
今晩も19時から放送で先週の続きで北参道でマニアックなRoadバイクに乗るシーンなどもあるので自転車マニア、大江アナマニアは必見です。

集合時間になると輪になって自己紹介と諸注意などを伝達するが、今月はいつに無く大勢の人数が集まった。
Img_0313

天気がよいので人も多く、スピードを抑えて登戸まで。 そこでしばし雑談などをした後に府中に向かって進む。 府中ではいつもの階段に座って昼食を食べ、ここでもこれから先のツーリングイベントの情報交換などをして、14時に解散。
出発前になんとなくのだるさなどと足がつりそうだったので、塩分補給で飴をひとつ。
Img_0331

糖分によるエネルギー補給と塩の黒い粒による塩分補給の両方ができる飴で、小分けの袋になっているので自転車の時には数個バックに忍ばせておけば便利!
解散後は、いつもの様に鎌倉街道で帰宅しシャワーを浴びてからスーパーで買い物。
今日でGW休暇の11連休が終了し、明日からお仕事なので昼寝はお預けにして生活リズムを会社と同じにしようと考えていますが、いつも昼寝していたのでとっても眠いです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

GW休暇の6日目は、都内観光が計画未達

GW休暇の6日目は都内散策を考えていた。 TVなどではスカイツリーがひっきりなしに放送されている。 東京タワーはかすんでしまっているが、スカイツリーが完成した後はいつかは廃業などになる可能性もあり、そうなると混んでくるので今のうちに登ってスカイツリーの工事中の写真でもと思い出かけた。
新宿まで出てその後もあちこち動き回るあろうと考え今日はこのキップを購入してみた。
Tick4

都区内のJR線と東京メトロの全線に都営の全部(地下鉄、バス、舎人ライナーに荒川線)が乗り放題で1580円なので気軽に乗り降りするには便利。
最初に東京タワーに行ってみたが完全に読みが外れた。 展望台へのエレベータは120分待ちになっていて、階段ならすぐ上がれるがこの暑さではと思い写真だけ撮影して終了。
Tower

せっかく芝に来たので増上寺まで足を伸ばしてみた。 本殿はさすがに大きい!
Img_0090

フリーキップなのでどこでもいけるので神保町に回り古本などを物色した後に適当なところで昼食。 餃子の定食を頼んだんのだが完全に失敗!
Img_0120

失敗というのは味ではなく、定食は普通/中/大と3種類あって普通は6個で中は9個だったので中を頼んだのだが、ごらんの通りの大きさで食べきれないくらいの量であてが外れたというわけである。
東京タワーからスカイツリーが見られなかったので、押上まで行って工事現場の写真を撮影してみた。 まずは全体像を撮影するが光線の加減がよくない。
Img_0150

これで東京タワーより高いがまだ半分くらいらしい。 工事中ということなのでその間しか撮影できないようなのも撮影してみた。
Img_0175

東京タワーが333mなので368mなので超えていますね。 さっきは増上寺に行ってそんなに混んでなかったので浅草の浅草寺に行ってみたら、雷門はラッシュアワーの車内のようでとてもいける感じではない。
Img_0198

そこで、駒形橋からスカイツリーを撮影する事に変更。 橋とオブジェとスカイツリーの3っつを入れてみたがどうだろうか?
Sky_02

とりあえず地下鉄に乗って上野に出てなんとなく常磐線に乗り範囲内の金町まで行ってみるかと考えたが一つ手前の亀有で降りて駅前でこれを撮影。
Img_0204

この前、手を折られた像はどこだったのか忘れたが、亀有駅前の両さんは元気いっぱい。
駒込やら秋葉原やらを散策し、御茶ノ水に向かう途中に201系がやってきたのであわてて撮影したが、前で撮影している人の頭が入ってしまった。
Img_0218

そして神田付近を散策し、新宿駅で駅弁を購入して帰宅。 今日の駅弁は201系の撮影がうまく行かなかったのでこれにしてみた。
Bent

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

GW休暇の5日目は、自転車で横浜方面へ

GW休暇の4日目のブログ記事を書かなかったのですが、4日目は沈没していました。 お腹の調子が悪かったので自宅待機していました。
今日、5日目はお腹の調子もよいみたいなので5月と言えば皐月なので「さつき」でも見に行くかと思って自宅を出たが、マンションの前にきれいに咲いていた。
Img_0041

これが撮影できたので行き先は横浜方面にして恩田川を下流に向かって進む。 出るときに気がついたのだが東急の田園都市線で長津田発の臨時列車があったのだが、時間には間に合わないので次回のためにロケハンをする。 田名から少し長津田方面に行ったところでなかなか良さそうなポイントがあったので少し待って撮影してみた。
Img_0043

恩田川から鶴見川に合流し新横浜の国際競技場の近くに行ってみた。 新しい公園がオープンしていて自転車の練習に良さそう。
Img_0051

左の水の横のきれいな道路が幅10m程度で周回すると1.7kmくらい。 途中での交差点もなく周回練に良さそう。 ちなみにGPSのログではこんな感じ。
Mapmap

さらに進むと河川敷に石油掘削基地のようなステージができていた。
Img_0052

近寄って確認すると首都高速の横浜線の工事用のシールドトンネルの発進基地を掘っているらしい。 この対岸にはビルを壊してスペースを作っていたので川を越えてから地下にもぐるのらしい。
ここまで来たら師岡熊野神社に行ってみることにする。 到着してからまずは階段のしたから1枚。
Img_0062

意外と急な階段をあがり本殿はとってもよい感じだったので1枚
Img_0064

ここには3種類のおみくじがあり「縁起物蒔絵シールつき」という万福みくじを引く。 『凶が出て欲しい!』と思ったが、残念ながら『吉』だった。
Omikuji

ここの「おみくじ」は凶が出た場合、社務所で引き取ってくれ変わりにお守りをもらえるという事で有名で、そのお守りというのは非売品で凶が出た人しかゲットできないものなのである。
神社を出た後は丸子橋まで走り多摩川CRを上流に向かって府中を経由して鎌倉街道で町田まで。 体が出来上がっていないのでLSDペースで80kmほどを走ってきたが、意外と日差しが強く腕が日焼けで赤くなっていた。       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

GW休暇の3日目は高田橋のこいのぼり

今日は気候もよく自転車日和。 朝のTVの占いで西方面が運勢がよいという事だったので高田橋のこいのぼりを見に行くことに。
まずは境川を上流に向かって進み、城山方面の小倉橋方面から行くことにして境川を進む。 境川は菜の花の季節であちこちで黄色い花が見える。
Img_0002

境川といえば相模原のBWSZに立ち寄っていかなくてはと思いちょっと寄り道してご挨拶。 その後はまた境川に戻りゆっくりと景色を見ながら進む。 城山の手前で左折し新小倉橋方面に進み、新小倉橋を渡った後に相模川の左岸に下りる。 新小倉橋は高いところを一気に超えるので下からみるとかなりよい眺め。
Img_0006

ここから相模川に沿って下流に進む。 途中、MTBで通った林道の入り口を眺め高田橋の手前で少し川沿いの道に入るが、入り口のお地蔵さんのような感じで4体並んでいたが、なんとなくちぐはぐ。
Img_0009

そして高田橋のこいのぼりの所に到着。 川原はBBQをしているGrが多い。
こいのぼりをうまく撮影しようとアングルを工夫するが、意地悪のような感じでアドバルーンが揚がっている。 一番宣伝効果があるのだろうが、なんかな
Img_0016

何とか工夫してこいのぼりの後ろに隠れるようにしてみた。 さらに相模川を下って座架依橋を渡り「座間の大凧祭り」の会場へ。
会場では大凧の骨組みは出来上がっていて準備は着々。 5月4・5日に開催されるが昨年はFサイのオフ会が開催された。
Img_0025

そしてここは芝桜の名所でもあるが、すでに時期は逸している。
Img_0030

花より緑が多くなっている。 でもアングルを工夫するとそれなりに見えるので、マクロで花が集中しているところから撮影。
Img_0032

お昼も少し過ぎたので、座間キャンプの脇を抜け、いつも通勤の時に気になっていたラーメン屋に行ってみた。
Img_0038

いつもは朝の6時10分頃に通過するので当然の事ながら開いていないし、帰りも別の道を通るので食べるチャンスがなかったところです。
坦坦麺やみそラーメン系が中心で、初めて入ったお店なのでメニューの左上の味噌ラーメンを選択するが、すこし豪勢に大判チャーシュー味噌ラーメンにしてみた。
Img_0037

大判チャーシューの下に隠れている野菜はもやしに葱で、麺はかなりよい感じでスープもゴマの味が効いていて おいしいが少し塩味が強いような気がする。 自転車で走り回った後なのでちょうどよかったが普段なら少し塩辛く感じるだろう。
次は坦坦麺にチャレンジしてみよう。       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »