« 常磐線に金太郎が | トップページ | 出張での鉄分補給 »

2010年5月28日 (金)

フジのMr.ニュースで池上彰さんが板門店を訪問

池上彰さんのニュースの解説番組はフジテレビやテレビ朝日で放送されているが、今晩はフジテレビで2時間の特番で行われている。
その解説の中で緊張高まる中で韓国と北朝鮮の間の最前線である板門店を訪問する様子が流れていた。
いまは相当に緊張が高まっているので、マスコミなら入れるだろうが一般は中止になっているかも知れない。

そんな番組を見ながら1994年3月に韓国はソウルを旅行し、その中の1日で板門店に入った時の事を思い出し写真などを集めてみた。
板門店は国連軍が管理していて、国連軍のゲストとという立場で訪問することが出来、それを観光ツアーとして運営している一面もある。
ただし、韓国と北朝鮮は戦争中で一時休戦状態なので何があるかわからないし、突然中止になることもあるそうで、Gパンなどは労働者の服装と言う事で北朝鮮の宣伝材料にされるので禁止されています。
ここからはその時に撮影した写真を並べてご紹介しよう。

まずは戦争になった時に爆破して線路を塞ぐ障害物
Img775

次はイムジン河の手前の臨津閣の展示
001034

次はアドバンスキャンプのブリーフィングルーム
Img0039
ここで軍隊的な昼食(ローストビーフ)を食べお土産を買う
壁にかかっている地図は軍事境界線の詳細図
Img0040

アドバンスキャンプは比較的自由にあるけ探検して
001038
テニスコートを見つけ、ゴルフ場も見つける
001045

駐車してある車は24時間エンジンON
001041

詳細不明だがForever in Front of Them All
Img0037

板門店手前の塔
Img0045
塔の天井は板門店とは思えない装飾が
001062

塔から見た北朝鮮の建物と北朝鮮の訪問者
001057

塔から板門店の会談場を見ると青は国連、白は北朝鮮
Img0043

建物の中(青色)の中は北朝鮮側にも入れる(旗に注目)
Img0044

建物の中から北朝鮮側の警備の様子
001066
まなざしが厳しい!(ここに配属されるのはエリート?)
001067

林の中には北朝鮮の兵士の警戒が
Img776

ポプラの木事件のあった帰らざる橋
Img0041

非武装地域にある北朝鮮の宣伝村
Img0042

テレビでは誓約書に署名するとありましたが、それを1枚多く貰ってきて前文をテキスト化したものがあります。 それは『このページ』にありますので、サインするのに緊張した文章を確認してみてください。       

« 常磐線に金太郎が | トップページ | 出張での鉄分補給 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/48481816

この記事へのトラックバック一覧です: フジのMr.ニュースで池上彰さんが板門店を訪問:

« 常磐線に金太郎が | トップページ | 出張での鉄分補給 »