« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

今年もあとわずかだが

今年もあとわずかで終わるが自転車に乗る時間が少なくなっているようだ。 土日に仕事が入っている場合もあるが、なんとなく体力&気力が落ちている気がする。
それに反して体重は増えているようなので来年はもっと自転車の時間をとりたいと考えている。 でも、自転車での怪我もなかったし、年末の恒例の南房総オフに参加できたので『終わりよければすべてよし』ということになるでしょう。
この南房総オフだが昼食の豪華食事がメインであり年々豪華になっている気がします。 頼んでいるメインの定食が違っているのでしょうが、幹事のTさんとお店との友好関係も良い影響があると思いますね。
各自に一つずつ付く刺身の盛り合わせは
◆06年は
06_

◆07年は
07_

◆08年は
08_

◆09年は
09_

◆10年は
10_

今年は金目の刺身が良かったなぁ   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

広島への日帰り鉄とJALへの不満

ふと思うところがあり広島へ日帰り旅行してきた。 飛行機が広島空港に到着するのが8:25で出発が19:35なので約11時間の滞在。
この時間内に空港から市内への往復の2時間を引くと実質の滞在は9時間となるが、市内観光の途中での鉄も楽しもうという欲張りプラン。
空港から市内へはリムジンバスと路線バス+JRの2通りあるが、JRを使う場合は白市駅から宮島口まで一気に移動できるのでこっちを選択。
この区間は貨物列車の宝庫でもあり待っている間に2本。
最初は桃太郎の2連の移動で、かなり初期の5号でパンタが古く桃太郎のロゴがいつもの場所には書かれていない(ドア前にあります)
Cimg7427

次は上りの普通列車で来たのはこれ
Cimg7470

首都圏と比べて少し古目が主力の様である。 下関行きの普通列車が来る前に『3番線を貨物列車が通過』のアナウンスで通過したのはEF200牽引のコンテナ車
Cimg7473

そして下関行きの普通車が入線してきた
Cimg7479

これに乗って約1時間の列車の旅。 4両編成で車内は混雑していて車窓風景や車両の撮影は難しかったが、これだけは抑えた。
Cimg7511

通称、瀬野八を越えるために連結される補機のEF67で、他では見られない電気機関車である。
1時間少しで宮島口に到着しフェリーで宮島に渡る。 厳島神社がメインで歩いて行くと大鳥居が見えてきた(フェリーからも見えるが)
Cimg7595

拝観料を払って中から見た感じはこれ
Cimg7603

干潮の時刻の後なので水面が低くいまいちの感じ。 ここから本殿をみたのがこの写真で板には隙間が空けられていて海水の影響を少なくするように作られている
Cimg7605

順路に沿って歩いて行くと綺麗なアーチを描く反橋があり、毛利元就により作られたものだそうです
Cimg7612

ここにも海水がなく雰囲気がいまいち。 内部は赤い廊下という感じでこういう雰囲気
Cimg7620

一通り見て表参道にある店を見ながら歩く。 お昼には少し早いが寒くなってきたので暖かいものをという事で、広島らしいメニューがある店で食事にする。
Cimg7656

「岩むら」と言うお店の牡蠣うどんと小穴子飯のセット。 牡蠣は広島名物であるし宮島は穴子が名産である。
食事後はまたフェリーに乗り宮島口から広電で市内に移動する。 景色を見ながら結ゆったりと思っていたが、意外とスピードが速い。 ほどなく原爆ドーム前という電停で下車。
Cimg7675

相生橋からの写真であるが、相生橋は珍しいT字の形をしていて、原爆投下の目標になったということである。 原爆の悲惨さをいつまでも伝えるように保存されているが、原爆自体が地球上からなくなり保存しなくても良くなるほうが望ましいのかもしれない。
この後、平和記念資料館で原爆投下前後の資料をみたが、あまりにも悲惨な状況なので写真撮影はOKであったが写真は1枚もなし。
外国人も多く訪れていた。

この後は市内を適当に広電に乗って移動する。 広電も新しい車両から古い車両までバラエティに富んでいる。これは古いほうの車両
Img_1461

こっちは連接の新しい車両
Img_1464

これも古い単車
Img_1499

そしてこっちは新しい車両
Img_1503

広電は国内各地からの車両やドイツからも譲り受けた車両があるので、全形式を収集するには1日では終わらないので目に付いたのを撮影した。
広島市民球場は老朽化で取り壊しが始まっているが、この近くに保存SLがあるので見に行ってきた
Img_1495

このあたりで時間が少なくなり、広島といえばお好み焼きという事で駅ビルの2Fのお店に入る。 何件か並んでいるのに1件だけお客さんがいっぱいのお店があり、調べていなかったので「おいしい店?」と推測し入る
Img_1508

少しめくって中身を見えるようにしたが、ロイヤルスペシャルと言い生イカや生海老に牡蠣を使った豪勢なものであるが、味ははっきり言って満足できるものではなかった。 ソースの甘みが少なくこれはおたふくソースではなくカープソースを使っているのが原因だと思う。  食事後は暗くなっていたしJR+路線バスより時間の短縮が出来る高速バスで空港に向かう。 19:35発の便は羽田の混雑という事で離陸が遅れ20:04に離陸。 ANAは19:30発であるが少しの遅れで飛び立ったが、夜の混雑はいつもの事であろうし時間設定がまずいのではないか>JAL

おまけに離陸前にキャビンアテンダントが到着時刻などのアナウンスがあり詳しくは離陸後に操縦席よりという事であったが、離陸してから着陸するまでアナウンスはなし。 羽田⇔帯広をいつも利用しているが、必ず機長のアナウンス(挨拶)があるが、この便はなし。 アナウンスは決められているものではないかも知れないが、こういうところもJALの体質改善を進めてほしいところである。    
         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

今日の羽田と地上の風景

今朝の羽田は天気がよく朝焼けが綺麗だった。
Img_1443

ほどなく明けてきて搭乗が始まり機内へ。 デジカメの使用が許可されてすぐに見えてきたのは立川のあたり。
Cimg7354

いつもとはまったく違うルートに乗っています。 富士山を上から撮影するぞ!と思い右側の窓側席を予約したのだが、富士山の北側を飛行したので撮影は出来ず。
しかし、意外と低い高度を飛んでいたので山脈が綺麗にみえた。
Cimg7370

これは広角で撮影したがズームを目いっぱい効かせると、登山している人がいるならば確認できるくらいである。
Cimg7371

これは横を400ドットに縮小してあるが、元画像は3400ドットくらいなので原寸大で探してみよう。 でも早朝なので無理だろうな。
行った先での写真はまた後で   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

年末恒例の南房総オフ

12月の最後の日曜日はFサイ恒例の南房総オフなので、これに参加をした。 今回は前泊のプランもあったがそれに参加した幹事さんより暴風で走行が怪しいのでプラン変更があり、11時に千倉駅集合になった。
この場合は少し遅い新宿さざなみに乗れば間に合うとの情報で目覚ましを変更して寝たが、時間が間違っていたようで寝坊・・・・
オフに間に合わなくなるとあせったが千倉集合であれば昼食場所の道の駅まで車で移動すれば間に合いそうなので急遽車に変更。
アクアラインが通行止めだったら危なかったが無事に通れ集合時間には充分間に合う時間に潮風王国に到着。
自転車を出し駅に向かう前に海を撮影するが、ものすごい風で白波がすごい
Img_1298

集合場所で駅の表示を撮影。 この写真でわかるように空は青く天気は良い
Img_1321

駅に到着すると既に前泊組は到着し一本前はスカ線色だったとのことで、安房鴨川折り返しが来るだろうと思い集合時間前に鉄の撮影。
Img_1322

なかなか見晴らしの良い場所がなかったので俯瞰気味に撮影しました。
出発前のミーティングのあとあちこちを回りいつもの林道千倉線へ。 ここは竹が密集している場所があり、ここでしばし撮影休憩
Img_1361

その後は養蜂の巣箱が置いてあるところや
Img_1389

照明もないトンネルや
Img_1391

あちこちを走り時間前に潮風王国へ。 昼食の予約時間には間があったので車で来たのでコレ幸いと野菜や魚を買い込む。
昼食は豪華絢爛な定食に
Img_1437

追加料理のマンボウの刺身に
Img_1439

いつものアラ煮は量がいっぱい
Img_1438

そして待望の金目の煮付け
Img_1441

食事後は輪行で帰る人を見送りながら車で一気に帰宅。 途中にIさんを新宿で降ろしてもいつもより早く帰れた・・・
         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

東急の長津田検車区

明日は房総に自転車乗りに行くが、その前に自転車を整備してさらに調子はどうかと確認するために近場に出かけることにした。
近場といえば長津田検車区で何か変わった車両は来ていないかをざっと見る。 変わった車両ではないが、この車両はどうしてしまったのだろうか?
Img_1294

改造とかならば恩田の工場で行うはずであるが、このブルーシートで隠された部分に何があるのか? センターのドアは開いているようでブルーシートは少しへこんでいる。
そして真ん中を横切る陸橋から見ると横浜高速鉄道(こどもの国線)の車両が2編成いた。
Img_1295

手前に一編成と左側に一編成がいる。 この車両は3編成しかないが通常は一編成が行き来していて、長津田駅を出てすぐの場所に一編成がいるのだが今日はここに2編成がいた。
調子も良いようなので20km程度を走って帰宅。
帰宅してのお楽しみはセブンイレブンで限定販売だと思うこれ
Img_1291

なんとハッピーパウダーが250%と大判振る舞い! これを食べた後に指に残るパウダーをなめるのがまた良いのですよね。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

今年も終わった

カレンダー上の今年はまだまだ先ですが仕事上では今年が終了しました。 明日から1月5日まで12連休になります。
ずいぶん長い休みのようですが本来は27/28日は出勤日でしたが一斉年休を取得しようという事で部門全員が有給休暇を取ります。
取引先の某会社では外資系になったので超長期休みだそうで、昨日(23日)から1月9日までの18連休だそうです。

明日は掃除して自転車を整備して26日に開催される年末恒例の房総OFFの準備をする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

帯広で赤い皆既月食を見る

ついこの前も帯広に来ていた気がするが今日も帯広です。
羽田空港で展望デッキで早めのお昼を食べていたら珍しい飛行機が牽引されていた。
Img_1145

ご存知の政府専用機ですが運用は航空自衛隊なのですね。 その証拠に機体にはこういう文字が入っています。
Image1

今回の帯広は右側の窓側席にした。 山形付近ではこういう風景が見えた。
Img_1162

蔵王スキー場かなぁ? 東京は曇っていたが帯広に近づくと天気がよくなり日高山脈も綺麗に見えていた。 今日は左側だったかな・・・
帯広ではいつも除雪してある道路も雪が一杯で運転に気をつかう。 途中のわき道もこんな感じ
Img_1184

そして夕方まで仕事をしていて思いついたのは、今日は皆既月食で窓から外を見ると完全に隠れて赤くなった月が見えた。 光量が足りないので感度を上げて撮影しざらついてしまったがこんな感じ
Img_1192

いちばんよい時間帯に電線にかかってしまい残念ではあるが明るい月ではなかったということで。 そして帰りには半分だけ明るくなった月を見ることができた。
明日の朝はさらに凍結していると思うので慎重に運転して職場に向かおう    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

新発想のデジカメケース

デジカメを持ち歩くときにむき出しだと傷やぶつけた時に壊れてしまうことが心配です。 特にかばんの中などに入れるとさらに心配が増します。
保護するケースに入れるにしても取出しが面倒で・・・
そこでコレ
Prot_01

これだけだと良くわかりませんね。 左側のパーツの部分がポイントです。 裏から拡大すると
Prot_02

この部分がデジカメの三脚部分に取り付けるのですが、コンデジの三脚取り付け部の位置は様々なので調整できるようになっている。
これをコンデジに取り付けるとこういう具合になる
Prot_03

正面から見るとこういう感じになる。
Prot_04

ケースとして使うにはくるくる丸めベルクロでとめるだけになります。 伸縮のある素材なので大き目のコンデジの場合は少し伸ばすようにするのがコツです
Prot_05

巻きつけた幹事はこれでコンデジにも寄りますが横も少し布地がはみ出しているのでS90の場合は保護されます。
Prot_06

撮影するときはベルクロをはがして下にぶら下げるとすぐに撮影でき、よくあるケースからの取り出しよりは手早く出来、ケースの場合だとケース自体を持ったりしなければならないのですが、これは邪魔にならないので良いです。
悪い部分は機種にも寄りますがSDカードや電池を取りさすときに外す必要があることと、これを付けたままでは三脚に取り付けが出来ないことですね。
取り付けもコインなどは不要で手でネジを回せるようになっているところなどが良いですね。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

今日は昼からお出かけ

今日は昼から横浜へお出かけ。
いつも駅に行くときに通る道でネコを見かけるのだが、今日は立ち止まってこちらを見ていた。
Img_0837

いつもはチノパンなどを履いているのだが今日は礼服にコートといつもとは違うので『正装してどこ行くの?』と聞かれているよう
行った先は桜木町のビルの上で昼間はこういう風景
Img_0839

約2時間半の宴会の後はすっかり暗くなっていて、日本丸も向こうの観覧車もライトアップされていて昼間とはまったく違う感じになっていた
Img_1080

街のあちこちがライトアップされクリスマスイルミネーションが増えてくると、いよいよ今年も終盤だなぁ!と感じてくる。 今週は職場の忘年会の2回目(1回目はこの前の金曜日に北海道で)があるし、年内にはもう一回北海道に飛ぶのと広島に飛ぶ予定があり、12月は6回も飛行機に乗ることになっていて結構忙しい   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

帯広のスピードスケート・ワールドカップ

仕事で帯広まで往復してきた。 金曜日に出かけて土曜日に戻ってきたので忙しい日程だった。 行きの羽田ではCOP仕様のJALが駐機していた。
Img_0603

ターミナルからは綺麗な富士山が見えていた。 行きはA席を予約したのはこの富士山を機内から撮影するためで、窓の汚れや反射もあったが何とか撮影することが出来た。
Img_0606

手前の都会と『頭を雲の上に出し・・・』の歌と同じような富士山が撮影できた。 しばらく行くとまた雪を抱いた山が見えてきた。
Img_0613

機内で測定したGPSログと付き合わせると鳥海山ではないかと思うが確かではない。 いつもの事だが電波を発しない機器の使用時間ギリギリに襟裳岬の横を通るが、今日は雲の切れ目からちょっとだけ確認できた。
Img_0635

夕方まで仕事し夜は忘年会。 忘年会の会場に向かう途中の帯広駅前のイルミネーションはこんな感じ。
Img_0706

宿泊したホテルはいつものノースランドホテルであるが、昨夜は満室だったようだ。 やたらに外国の人が多く、6Fのエレベータホールにはローラー台に乗せたROADバイクまで置いてあった。 それはこれ
Img_0725

スピードスケートのワールドカップが開かれていたためで、そのメインホテルがノースランドだったわけで16年ぶりという事で相当に盛り上がっていたようである。 今日は仕事はなく朝一番の飛行機で帰ってきたのだが、ホテルを出た時間は8時半頃であるが、駅前の気温表示は
Img_0741

雪は畑の日陰部分などに残っている場合もあるがほとんどないという感じでしたが、気温は低く寒かった・・・      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

川崎のイルミネーション

今日は川崎に出張。
午前の会議と午後の会議の間に2時間あったので駅前まで出て昼食後にプリンターのインクを買いにヨドバシへ。
購入してからまた出張先に戻ったので今日の歩数は18000歩といつもの数倍は歩いている。 そして夕方暗くなってから駅に戻りロフトで買い物をしにラゾーナに行った。 ラゾーナのクリスマスイルミネーションはこんな感じ
Img_0575

床面のイルミネーションもちゃんと写るように上の階に上がってみたらこんな感じに見えた
Img_0584

奥のほうにもイルミネーションがあるのだが、お店のショーウィンドの明るさでうまく見えない。 この中央のツリーは青から赤へと色が変わるので、何枚か撮影した中で両方の色が入っているものを乗せてみた。
明日は少し北の方のイルミネーションを撮影する予定 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

今朝の出勤時の混雑の原因は

出勤時間帯は7時前なので混雑していることはないのだが、今日は変なところで混雑していた。 何でだろう?と少し進むとパトカーらしい赤ランプが見えたので『合流のところの一時停止チェックで皆が確実に停止しているのか!』と思いつつ進むと
Img_0567

おや? すごい所に車が乗っかっている。 でも「通れるのに」と思ったらこの車が邪魔して直進の車の確認が出来ない。 それで慎重になるので渋滞していたみたい。
でも、この車は企業の車でボディに会社名がばっちり入っていて変なところで宣伝してしまったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

富士山と鉄道

富士山と鉄道と言えば静岡の富士をバックに走る東海道新幹線が有名であるが、もっとお手軽な場所に行ってきた。
行ってきたと書いたが自転車で軽く走るついでに撮影したのでコンデジでの撮影なのでちゃんと取れてはいませんが。
まずは東急の長津田検車区で晴れていれば向こうの丹沢山脈から白い頭がちょっと確認できる。
Img_0534

右側には東横線用の車両がいたのだが、12月1~3日に甲種輸送されてしまったので今日はなし。
このくらい白いのであれば鴨居のところから横浜線と一緒に撮影できるのではと向かった。 ちょうど良い場所は草が多く、真冬でもないので空がまだ白く露出が難しい。 横浜線の先頭が暗くなってしまったが、富士山の姿が確認できるようにしてみた。
Img_0545

1月頃で空がもっとすっきりしていて真っ青のときに別のカメラでチャレンジしに行こう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

今日のひたちなか海浜鉄道

11月30日に引き続き茨城方面への出張。 しかし今日は色々とあった1日だった。
まずは行きの常磐線が異常気象?で乱れていて、ずいぶん前に行ったはずのスーパーひたちが丁度出発。 遅れているようです。
予約したフレッシュ日立は発車時刻の10分前に到着。 車内清掃などで出発は遅れると思っていたが、車内清掃は意外と早く終わって乗車が始まった。 しかし私の指定席はちゃんと清掃してなく、前のポケットや窓枠のところにゴミが残っていた。
遅れを取り戻すのは重要だがひどすぎる気がする。 そして夕方まで仕事して帰りに勝田駅に到着するとスーパーひたちは30分遅れ!
でも、30日に見た湊線の面白電車をまた見てしまった。 先日の記事にはひたちなか海浜鉄道の人がコメントつけてもらったが、肉食系と草食系のデザインとの事だったが今日は見れなかった。 それは
Img_0514

これでわかるかな? 今日は2両編成だった! そしてこの写真の向こうに見えているのがまたまた面白い
Img_0523

なんと貸切の宴会席である。 車内を少し写させてもらったのがこれ
Img_0520

もうすでにビールを飲んで宴会が始まっている! ついでにこの車両の先頭も撮影してみた
Img_0526

特急が遅れたおかげで何枚も撮影できたので良しとしよう。 しかし・・・・
定刻を30分遅れ出発したスーパーひたちは遅れを取り戻すように爆走するかと思ったが、いつものようなペースで進み上野駅に到着のアナウンスの後に急停止。
ちょうど鶯谷駅のところでまたまた10分以上の停止。 どうも上野駅でトラブルがあったようで鶯谷ホームの京浜東北も止まっている。
京浜東北は止まったままだがスーパーひたちは動き出し上野に到着。 どうも山の手線の内回りは止まっているようで外回りのホームに移動する途中で構内放送で「京浜津北線の上野駅で人身事故で止まっている」とのアナウンスがあった。
階段をあがる途中で山の手線が入ってきたのであわてて駆け上がったが変な雰囲気。 それは山の手線の反対ホームは京浜東北線だが、車内の明かりの消えている京浜東北線がホームの中途半端な場所で停止したままな状態で、もしかしたらこれが人身事故の車両?なの?
新宿に到着し小田急線で代々木上原で出発が遅い。 常磐線が乱れて直通運転を中止しているはずの千代田線の直通車両を待っているとの事。
えっ?と思ったが直通のロマンスカーで、今日の昼間はロマンスカーの運転を中止していたはずだったが。 直通運転中止でもお金の取れるロマンスカーだけは走らせるのかな?と思ってもみたが、朝のメトロサガミは綾瀬に夕方まで置いてあるはずでそれを戻さなくてはいけないので特急だけは直通運転するのでしょう。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »