« 新発想のデジカメケース | トップページ | 今年も終わった »

2010年12月21日 (火)

帯広で赤い皆既月食を見る

ついこの前も帯広に来ていた気がするが今日も帯広です。
羽田空港で展望デッキで早めのお昼を食べていたら珍しい飛行機が牽引されていた。
Img_1145

ご存知の政府専用機ですが運用は航空自衛隊なのですね。 その証拠に機体にはこういう文字が入っています。
Image1

今回の帯広は右側の窓側席にした。 山形付近ではこういう風景が見えた。
Img_1162

蔵王スキー場かなぁ? 東京は曇っていたが帯広に近づくと天気がよくなり日高山脈も綺麗に見えていた。 今日は左側だったかな・・・
帯広ではいつも除雪してある道路も雪が一杯で運転に気をつかう。 途中のわき道もこんな感じ
Img_1184

そして夕方まで仕事をしていて思いついたのは、今日は皆既月食で窓から外を見ると完全に隠れて赤くなった月が見えた。 光量が足りないので感度を上げて撮影しざらついてしまったがこんな感じ
Img_1192

いちばんよい時間帯に電線にかかってしまい残念ではあるが明るい月ではなかったということで。 そして帰りには半分だけ明るくなった月を見ることができた。
明日の朝はさらに凍結していると思うので慎重に運転して職場に向かおう    

« 新発想のデジカメケース | トップページ | 今年も終わった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/50363218

この記事へのトラックバック一覧です: 帯広で赤い皆既月食を見る:

« 新発想のデジカメケース | トップページ | 今年も終わった »