« 今日は昼からお出かけ | トップページ | 帯広で赤い皆既月食を見る »

2010年12月17日 (金)

新発想のデジカメケース

デジカメを持ち歩くときにむき出しだと傷やぶつけた時に壊れてしまうことが心配です。 特にかばんの中などに入れるとさらに心配が増します。
保護するケースに入れるにしても取出しが面倒で・・・
そこでコレ
Prot_01

これだけだと良くわかりませんね。 左側のパーツの部分がポイントです。 裏から拡大すると
Prot_02

この部分がデジカメの三脚部分に取り付けるのですが、コンデジの三脚取り付け部の位置は様々なので調整できるようになっている。
これをコンデジに取り付けるとこういう具合になる
Prot_03

正面から見るとこういう感じになる。
Prot_04

ケースとして使うにはくるくる丸めベルクロでとめるだけになります。 伸縮のある素材なので大き目のコンデジの場合は少し伸ばすようにするのがコツです
Prot_05

巻きつけた幹事はこれでコンデジにも寄りますが横も少し布地がはみ出しているのでS90の場合は保護されます。
Prot_06

撮影するときはベルクロをはがして下にぶら下げるとすぐに撮影でき、よくあるケースからの取り出しよりは手早く出来、ケースの場合だとケース自体を持ったりしなければならないのですが、これは邪魔にならないので良いです。
悪い部分は機種にも寄りますがSDカードや電池を取りさすときに外す必要があることと、これを付けたままでは三脚に取り付けが出来ないことですね。
取り付けもコインなどは不要で手でネジを回せるようになっているところなどが良いですね。   

« 今日は昼からお出かけ | トップページ | 帯広で赤い皆既月食を見る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/50330634

この記事へのトラックバック一覧です: 新発想のデジカメケース:

« 今日は昼からお出かけ | トップページ | 帯広で赤い皆既月食を見る »