« 早朝の普通列車と帯広の朝 | トップページ | 帯広駅付近のおかしなもの »

2011年1月22日 (土)

十勝から帰宅

昨日で無事に仕事が終了したので一泊してから帰宅。 朝の便は満席だったので2便での帰宅なので空港に行く前に展望台に行く。
行く途中でアーケードがあるのだが何故か鉄道の高架橋のようである。
Img_1832

そして展望台からの眺めはこういう感じ
Img_1848

広すぎて入らないのでパノラマモードで撮影したが合成ソフトが見当たらないので後日
そして一度帯広駅にもどる途中。 帯広には大きな橋が二つあり両方ともに特徴のある橋梁。 こっちは塔の真ん中を行くような感じ
Img_1898

そして駅で買い物を少し。 長崎屋で買い物をし近くを少しあるくと広尾線の遺物をみつけた
Img_1905

空港に到着し案内板を見るといつもはJALオンリーなのに今日は違う会社が入っていた。
Img_1963

キャセイパシフィックの東京便って?? 香港から飛んできて東京経由の帯広? よくわからないルートだ。 団体のツアー専用便かな?
時間があったので展望デッキで着陸するところを撮影
Img_1970

ちょうど主脚が着いた所で白煙が上がっている。 そして定刻より遅れて離陸しデジカメが使えるようになってすぐに撮影した写真がこれ
Img_2001

今日は2Aの席で進行方向の左側なのだが襟裳岬がこっちに見えるということは、離陸してからすぐに高度を上げ日高山脈を通り越したのに違いない。 東京から帯広の場合は海上をぐるっと回って日高山脈をさけるのだが帰りは一気に上昇して飛び越えているようだ      

|

« 早朝の普通列車と帯広の朝 | トップページ | 帯広駅付近のおかしなもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十勝から帰宅:

« 早朝の普通列車と帯広の朝 | トップページ | 帯広駅付近のおかしなもの »