« 車を買い替える(番外編) | トップページ | 今日の収穫はキハ2つ »

2011年6月21日 (火)

一ヶ月ぶりの帯広へ

一ヶ月ぶりの帯広出張。
朝の東京は雨が降りそうだったがなんとか自宅最寄の駅まではたどり着き、それ以降は外に出ることはないので傘のお世話にはならずに済んだ。
羽田につくと本降りのようで、朝一番の帯広行きはよくあるパターンのバス搭乗。 バスからタラップまでは濡れそうである。
Img_3761

バス移動中はこんなに雨が降っていたが奇跡的にタラップへの移動時は小ぶりで助かった。 ほぼ定刻に帯広に向かって離陸したが今日は風向きの関係化海に向かって離陸したので、飛び立ってすぐの大きな旋回がなく効率的に北に向かって飛ぶ。
帯広空港まではほとんど雲が地上を隠し写真撮影も出来ないなぁと前を見ると、久々のJEXの機体でシートのメーカーが書かれていた。
Im1

なんと車などではあこがれのRECAROのシートである。 今回は 久々の普通席だったのでJALの機体もRECAROなのかも知れない。
離陸15分前のアナウンスで本を閉じ外を見ると地上が見えたがこっちでも風向きが違うのか右側の地上に幸福駅の車両が見え、かなり低くなってから大きく旋回しいつもと違う報告から着陸。
荷物預けもないので出たところで待ち人を待っていると到着案内板に気がついた。
Im2

AIRDOが就航したのは知っているが、それは共同運航便の扱いのようでANAの4765便も一緒に出ていた。
帯広は曇り空だが東京よりは暑く日中は30℃近くまで上がり涼しいと期待していたのだがちょっとあてがはずれた。

|

« 車を買い替える(番外編) | トップページ | 今日の収穫はキハ2つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一ヶ月ぶりの帯広へ:

« 車を買い替える(番外編) | トップページ | 今日の収穫はキハ2つ »