« 「空から日本を見てみよう」は田園都市線 | トップページ | 車を買い替える(その20) »

2011年6月 7日 (火)

車を買い替える(その19)

その18までを書いて中断していました。 実際には18までは震災の前に書いていたもので、3.11を境にいろいろな事が変わってしまいました。
本当に車を買い替えるべきかも考えましたが、今の車は大きくてエネルギー的にも大量に消費するので計画はそのまま進行です。

NAVIの選定の途中でしたが前期の通りに震災で状況が変わって来ました。 パナソニックのHW890Dがディーラオプションであり、ディーラーは高いけど保障などもあるし取り付けも心配ないし、自分で楽しんで取り付ける方法もあるし、「ナビ男くん」というShopでの取り付けもありどれにするかを検討する予定でしたが、震災の影響でNAVIなどに良く使われているCPUのSH系はルネサスの那珂工場で造っているし、液晶も供給が不安のようです。 またリアビューカメラも影響を受けそうで前述の「ナビ男くん」でも持ち込みのメニューになっていてそこで購入は出来ないようでした。

そこで、いろいろな手間も考えディーラーでお願いする事にして、仕様関係はすべて終了となり、あとは納車を待つだけと言いたい所ですが、今乗っている車の処分やお金をどうするかなどが残っていますね。

|

« 「空から日本を見てみよう」は田園都市線 | トップページ | 車を買い替える(その20) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車を買い替える(その19):

« 「空から日本を見てみよう」は田園都市線 | トップページ | 車を買い替える(その20) »