« 相棒日記-その4 | トップページ | 今日は何の日アナログ終了の日 »

2011年7月22日 (金)

相棒日記-その5

オリジナルのままでの良いのですが、少しずつ手を入れてみました。
それと同時に今までの車と変わっているところなどを記録していきます。

◆まずは手を入れたところ

1)窓にフィルムを貼る
 前の車は後ろはプライバシーガラスだったのですがPolpは普通のガラスなのでリアのセクションはプライバシーガラス相当を張りました。
フロントの左右は車検で透過率の基準があるので透明で熱をカットするものを
P7210170

外からみるとかなり暗いですが、中からなら問題ないレベルです。 そしてフロントの熱線カットの効果としては、炎天下に置いた場合でダッシュボードは触れなくなるくらい熱くなりますがドアのところは暖かいくらいで効果抜群です。

2)レーダー探知機
 お守りでしょうか? ダッシュボード周りのスペースに良い場所がなかったのでミラー型にしましたが、これがなかなか良いです。
GPSでログを記録できるのでどこかに出かけたときに活躍しそうです
P7220179

3)ショートアンテナ
 立体駐車場に入れるときに外さなくて良いように&ちょっとスポーティに見えるようにヘリカルのショートにしました。
感度は少し落ちるようですがFM&AMは頻度が少ないのでOKと思っていましたが、VICSがFMでの受信なので受信完了までの時間が長くなったようです。
P7220185
(比べてみると短さが良くわかります)

4)フロアマット&フットレスト
 フロアマットは今までの車と同じサイザル製のを購入。 そしてフットレストはプラだったのでアルミ調のカバーをつけてABペダルと同じ感じにしました。
P7220198

5)キーイルミ
 夜に車に乗った時にキーを挿す部分を照らすイルミリングです。 前の車は付いていましたが今度のは付いていなかったので、内装イルミの赤にあわせて赤にしました。
プッシュスタートではなく相変わらずキーを挿してエンジンを始動しますが、面倒というのが悪い部分で、良い部分は「これから走るぞ!」という気分になることです。
P7220215

◆不具合や問題あるところ

1)内装の写りこみ
 ドアミラーで後ろを確認するときに、内装のアルミの飾りが写りこんで見にくいです。
P7220212

2)立て付けの悪さ
 最近の外車はつくりが良くなっているという話ですが、取り付け関係はまだまだ隙間があったりしていますね。 よく目に付くのはメータ部のボタンとドアのセキュリティ表示のLEDです
P7220178
(0.0/SETのボタンは少し浮いています)


P7220177

(ちゃんと入ってなく浮いていますね)

3)リアカメラの故障
 たった2週間でバックカメラが写らなく・・・ 会社から帰るときに最初はOKで、スーパー駐車場にバックするときはNG。 コンビニでもNG、自宅でもNGでその後の確認の動画&静止画でもNG。
P7200166

でも昨日&今日は1回だけ再現したが、それ以外はOKです。 接触不良か?

4)バッテリー
 エンジンルームにはバッテリーがありません。 重量配分を考えてトランクに設置してあるという事です。 エンジンルームの該当部分は空きになっていて、バッテリーが上がったときにジャンプスタートするための端子があります。
P7220193

まだまだ色々とありそうです         

|

« 相棒日記-その4 | トップページ | 今日は何の日アナログ終了の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相棒日記-その5:

« 相棒日記-その4 | トップページ | 今日は何の日アナログ終了の日 »