« 夏休みの2日目、3日目 | トップページ | 夏休み5日目 »

2011年8月 7日 (日)

夏休み4日目

夏休みの4日目もまだまだ北海道。 今日は色々と歩いて疲れたので写真と短い説明のみです。
ホテルには朝食なしで泊まっていたので、いつものセイコーマートで「でかおにぎり」を買い、かもめと泊原発を見ながらの食事
P8070277

そして岩内線の廃線跡を探訪し、西前田駅の跡地を発見。 ホームは古いレールを骨組みに使ったもので朽ち果てる寸前
P8070295

そして幌似駅のところで今日の愛車を
P8070300

ここは廃線跡ではなく、本来の駅はバイパス建設にかかったので移転して記念施設としたそうです。 そして積丹半島を巡るドライブに! まずは泊村にある鰊御殿で、このあたりは鰊漁で大いに栄えたそうで、こんなに大きな御殿が建ったそうです
P8070344

そして積丹半島のメインの神威岬に。 まずは駐車場から門のところまで行く。 ここから先は女人立ち入り禁止だったそうです。
P8070402

門のずっと先には灯台が見えるが、そこまで遊歩道があるので先端まで行ってみるが途中の景色は積丹ブルーそのもので言葉にはかけない。
写真も撮影したがうまく色がでていないのが残念。
P8070379

灯台は意外と小さい
P8070387

P8070412

P8070413

そして積丹岬に
P8070425

積丹岬灯台は少し立派
P8070431

ここの駐車場の隣にあるレストハウスで食事にしようかと思って、その前にのどが渇いていたのでレストハウスの自販機でコーヒー缶を買って飲んだがごみいれがない。 缶は持ち帰りという事であるが自分のレストハウスの缶も引き取らないなんて非常識で食事をする気はなくなった。
そして途中のドライブインで食事。 おばあちゃんが数人でやっている店で非常に和んで、出てきた生うに丼がおいしそうで思わずパクリ。
気がついてあわてて写真を撮影したが一口食べたあとがしっかり
P8070433

そして美国という美しい名前の街にある黄金岬からの一枚
P8070443

余市では旧下余市運上家を見る
P8070455

アイヌとの交易などを行っていた松前藩の出先機関だったそうです。
小樽に向かう途中で「オタモイ」の文字を発見しオタモイ岬に行く
P8070462

オタモイは古い人なら「石狩挽歌」という歌の中にオタモイ岬という言葉が出てくるのを記憶しているかも知れない。 この歌も鰊漁を歌ったものである。
小樽では運河を巡る
P8070481

こっちの建物の外側の螺旋やスライダーやエレベータのようなものは何だか工場萌えという感じではないでしょうか?
P8070496

この後は、手宮線跡を巡ったり手宮の鉄道公園?を散策したが整理できていないので別の機会に。             
   

« 夏休みの2日目、3日目 | トップページ | 夏休み5日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/52417897

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み4日目:

« 夏休みの2日目、3日目 | トップページ | 夏休み5日目 »