« 携帯の置き忘れ | トップページ | E657系の甲種輸送は銀釜牽引 »

2011年12月18日 (日)

恒例の南房総だったが

年末の自転車行事といえばFサイの南房総ツーリング。 最後に千倉の道の駅での豪華昼食が付いているのが特徴でここ数年参加している。
体調が万全ではなかったので、少し走って駄目そうなら鉄道撮影に切り替えて昼食でまた合流を考えていたので車で参加。
まずは自宅から千倉の道の駅まで走る。 ちょうど日が上り雲のところから日が射しているのが綺麗だったので1枚撮影。
Dsc_2262
準備をして道の駅を出発する前に船のオブジェを1枚撮影するが少し色が綺麗過ぎるかな?
Dsc_2276
そして集合場所の安房鴨川まで走るが大丈夫そうなので輪行のメンバーを待ちツーリングの開始。 駅からぐるっと回ったところで海が見えてきた。
Dsc_2315
そしてこのような道を走るが飲んでいる薬の関係で太ももやふくらはぎがつる。
Dsc_2356
休憩場所でとってもおいしいソフトを食べた後に本体から離脱し昼食場所に直行することとするが、国道もけっこうアップダウンが激しい。
Dsc_2359 
途中で雰囲気のよい橋を少し偵察したりしながら道の駅に到着。 本体の到着を待って昼食の開始
Dsc_2377
全体はこういう感じでお刺身がとってもおいしい。
Dsc_2435
あら煮もテーブルごとに付き
Dsc_2440
金目の煮付けも
Dsc_2446
そしてこのつみれ汁がまた絶品でとっても満足
Dsc_2444
今回は足がつるというので坂道の上でみんなを待たせてしまい迷惑をかけてしまったが、来年は体調を万全にして参加したい。

« 携帯の置き忘れ | トップページ | E657系の甲種輸送は銀釜牽引 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/53515187

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例の南房総だったが:

« 携帯の置き忘れ | トップページ | E657系の甲種輸送は銀釜牽引 »