« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月30日 (金)

今朝の通勤では

今朝の通勤では信号にほとんど引っかからずに走ることが出来たので燃費が相当によく6Lを切って5L台を達成した!
Dsc_0172

会社まであと15分くらいのところで大きな信号でしばらく信号待ちしていた時に撮影してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

両運転台仕様の気動車の4両編成

今朝の帯広のホテルからの根室本線の写真
Dsc_0128

キハ40で両側に運転台をつけている車両を4両編成で走らせるなんて贅沢! と思われますが、この時間の池田方面の列車はなく帯広運転所あたりからの回送列車ですね。
いままでにこの時間の3両編成はみていましたが、4両は始めてかも。
そして昨日の出発時に撮影した飛行機の写真で珍しいのが1枚ありました
Dsc_9970

プロペラ機は珍しいと思ったら海上保安庁の機体でした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

今日の通勤でゲットしたもの

今日の通勤でゲットしたもので一番の収穫はこれ
Image11

ANA(全日空)の旧塗装仕様でダビンチヘリコプターのマークがいけている。 そして好きな飛行機の一つである747もやってきた
Dsc_9962

定刻になり機内に乗り込み本を少し読んでいるうちに眠り気がつくと襟裳岬の近くで、今日は少し天気が良かったのではっきりと見えた

Dsc_9987

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

銚子鉄道と鹿島臨海鉄道

昨日になりますが青春18キップを使って兼ねてから乗りたいと思っていた銚子電鉄と鹿島臨海鉄道に乗りに行ってきました。
この2つをいっぺんに乗るためのルートは、横浜→千葉→銚子→銚子電鉄往復→香取→鹿島神宮→水戸→上野→横浜で決定。
最初の写真は銚子駅でJRのホームの向こう側に銚子電鉄の駅が
Dsc_9587

ここを通って車両が見えてくる(少し見えていますが)
Dsc_9588

こっちエンドは雰囲気が残っていますね。 反対エンドは
Dsc_9591

ちょっと近代的なイメージ。 これは元は京王電鉄の2010系で、昭和37年製造で、そこで20年使われ伊予鉄道に譲渡された後に24年使われた後に銚子電鉄に譲渡された車両です。 その証拠に
Dsc_9597

車内にある銘板にちゃんと説明が書かれている。 この車両はオリジナル塗装に近い色ですがスポンサーのイオンカラーの車両もあり、それはこちら
Dsc_9617

銚子からの終点は外川駅で駅舎はこういう感じ
Dsc_9631

右側に看板があり「澪つくし」の撮影に使われたという説明が。 そしてホームには赤い電車がいるのが見えますか?
Dsc_9645

乗ってきた車両と廃車寸前の801です。 これも伊予鉄道から譲渡された車両で昭和25年製造だそうです。
そして、この外川駅は終着駅で、これより先は延ばす事が出来ないということらしい
Dsc_9651

それはこの先は海に近づくだけでぐるっとカーブをするとまた銚子駅に行き着くので延ばすとすれば山の手線みたいな環状線になってしまいますね。
帰りも同じ車両に乗り途中の車庫で
Dsc_9675

この赤い車両は東京メトロ(旧営団地下鉄)の銀座線で使われていた車両です。
そして銚子駅の構内に進入
Dsc_9686

そしてJRの鹿島線で鹿島神宮に行き乗り換えの時間を利用して鹿島神宮をお参り
Dsc_9776

中では結婚式が行われていた
Dsc_9767

駅に戻るとすでに鹿島臨海鉄道の車両が入っていた
Dsc_9795

ホームにあがり車両を撮影してみた。 鹿島臨海鉄道の6000形でこれ以外の車両は見たことがないですね。
Dsc_9799

車内はこういうクロスシートで背もたれを前後に倒して転換できるようになっている
Dsc_9820

そして鹿島神宮から1両でやってきた車両は大洗で2両に増結。 その様子は

その後、水戸駅まではすぐ到着で水戸からはいつもの常磐線でEF510を撮影
Dsc_9875

いつもはスーパーひたちかフレッシュひたちであっという間ですが普通列車だと約2時間で上野に到着          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

E657系に乗って出張

今日は茨城方面に出張で、17日のダイヤ改正でついに常磐線にE657が走り始めているので、さっそく乗ってみた。
駅に到着したところを正面から撮影してみるといままでの651系やE653系とはずいぶん違う。
Dsc_9326

そして先頭車両を撮影してみたが、まだまだ綺麗だね
Dsc_9327

清掃が終わり車内に乗り込む。 車内は黒いシートと木目調のあしらいでシックという感じ
Dsc_9333

そして席について窓のあたりをみると、今までの横に動くカーテンでなくたてに下げるシャッターに変わっていた。
Dsc_9345

車両と車両のつなぎ目の渡し板も黄色の塗装がまだまだ新しい
Dsc_9348

乗り心地であるがアクティブサスペンションは先頭/最後(車両の両側)とグリーン車だけなので乗った車両では直接の恩恵はない。
中間車は車両間の間にダンパーでつないでいるが、乗っていてその音が非常にうるさい。 新しいからなじみが出ていないのか、それともこんな物なのかは判らない。
今までも車両の一番後ろを専門に予約していた。 これはリクライニングが思いっきり倒せるからでよかったのだが、E657は選択すべきではないかもしれない。
勝田に着き昼食後に下をみるとこんな並びが
Dsc_9451

右の3編成は651系、E657系、E653系と並んでいる。 右を拡大してみると
Dsc_9451b

正面からのイメージは大きく変わったが、上から見るとE657はE653の兄弟のようなイメージですね。 651は異端児という感じでしょうか。      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

今日は青春18キップの予定だったが

今日は乗った事がない両毛線に乗りに青春18キップで行く予定だったが体調が悪かったし天気もすぐれなかったので自宅で休養にした。
そんな訳でデジカメ写真を整理していたが、この前乗ったひたちなか海浜鉄道の車内で撮影した写真が少し面白いので紹介しよう。
Dsc_9039

誰も乗っていないのは寂しい限りだが昼間の那珂湊⇒阿字ヶ浦だから仕方がないね。 面白いのは右側のゴミ箱のところで白い柱がある。
ひたちなか海浜鉄道は電化されていないので気動車が走っているがそのエンジンの排気用の煙突が車内に出っ張っているようです。
ちなみにこの車両はこれです。
Dsc_8973

ひたちなか海浜鉄道では最新型の車両の範疇でしょうか? 会社のホームページによると来週(3/19日)の夜に番組が放送されるらしい。 もしかしてこの前乗りにいった時に「撮影があるので特別に走らせた」というこの車両を使ったシーンかも知れない
Dsc_9027

そういえば左に映っている車両は三木鉄道から購入した車両ですが、これと同じ車両の記事を最近読んだ気がするが、同じように譲渡したどこかの鉄道会社の話だったような気がします。   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

最後の定例多摩川オフ

今まで「第二日曜は定例多摩川オフの日」という書き出しでブログを書いてきたが、それも今日で終わり。 Fサイの定例多摩川オフも幹事団が忙しくなり人も集まらなくなってきたので、思い切って今月で終わることになった。
思えば2001年9月に参加するときには、その前の週に走れるかの予行練習をして万全の準備で参加した事が思い出される。
それから毎月とは言わないが都合が付くときは参加し、今回は56回目になる。
ルートはここの所決めている直行パターンでいつものように溝の口神社で写真を撮影。
Dsc_9129

「絆」頑張ろう日本の幟旗も見える。
定時になり参加したここ数回は行われなかった儀式が行われる。
Dsc_9176

定例多摩川も終わるが小田急のロマンスカーのRSEも今週の金曜日で終わりで、ちょうどのタイミングで登戸に向かったが
Dsc_9187

あちゃー、計算より1分遅かった。 拡大して何とかわかる程度
Dsc_9187b

これも新宿に行くときに乗ったりしていて、何だ古いな!という感想だったがなくなると思うと寂しいね。
昼食はいつものように府中の階段で
Dsc_9219

いつもより心なしか多いような気がします。
そして解散後はオプションの府中の森で梅の観賞
Dsc_9239

いい感じで咲いているのもあるし、まだまだこれからというのもある。
これはピンクのはなで、赤といえばもっとすごいのもある。
Dsc_9241

こっちはもっと毒々しい感じの赤ですね
そして白は天気が悪いとなかなか映える写真が撮影できないがこんな感じ
Dsc_9251

鑑賞後は鎌倉街道で帰宅。 途中でいつものしだれ梅の様子を確認すると満開でした
Nms_9283

今年は少し寒く遅いようですが、これが本当の3月のような気がしますね。       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

ひたちなか海浜鉄道の前方映像

この前、ひたちなか海浜鉄道に乗った時に前方の映像を撮影してみました。 撮影する人が多いのか撮影時の注意事項などが車内に張ってありました。

日工前から勝田までの一駅間ですが、この駅間は非常に短いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

ひたちなか海浜鉄道 湊線の旅

『旅』と言うほど大げさな話ではないのですが、勝田付近で昼食時間になりおいしいお魚料理なら港だろうと乗って来ました。
勝田駅のJRの改札で湊線の1日乗車券は売っていないのでそのまま湊線の改札へ。 改札で購入しようとするが列車の発車直前なので「とりあえず乗って!」という事で乗車。
社内は対面のレトロ感あふれる座席。
Dsc_8910

那珂湊駅では駅員の方が待っていてくれ乗車券を購入しそのまま乗らずに途中下車。 そして港方面に歩きお魚センターで昼食。
Dsc_8924

いつもより相当に奮発して「生本鮪の中落ち丼」を! さすがにおいしかったが量もあったので食後は散歩を兼ねて反射炉跡まで。
ここで梅が少し咲いていたので写真を1枚
Dsc_8960

偕楽園の開花も遅れているようだし、今年は少し寒いのかも。
程よく散歩し戻ったところで駅舎を記念撮影。
Dsc_8966

全線乗ってみたいので阿字ヶ浦方面の発車まで那珂湊駅構内で車両を撮影。 まずはこれ
Dsc_8967

ヘッドマークの五角形がイイネ! 向こうにはまたまた古い車両が!
Dsc_8980

この車両での一番のポイントがサボ
Dsc_8989

なんと勝田の「田」の字と阿字ヶ浦の「阿」の字がハートになっています。
そしてすれ違いの勝田行きが入ってきて
Dsc_9010

反対側エンドの写真を撮影し
Dsc_9019

阿字ヶ浦行きの列車に乗ろうとするが運転手がいません
Dsc_8973

そろそろ発車なのにと思っていたら、勝田から車両が入ってきます。
Dsc_9024

なんとこれでした! これに乗って阿字ヶ浦にいければよいのでしょうがここまでのようで、運転手の方はここから前方の車両に移動。
終点の阿字ヶ浦でお話を聞いたところTVの撮影があるので旧型車両を走らせて欲しいというリクエストに答えて特別に運行したようです。
終点の阿字ヶ浦で折り返しの時間待ちの間に駅舎の写真を撮る
Dsc_9048

付近には何もなさそうなので乗ってきた車両で折り返し勝田まで戻ることに。社内はロングシート仕様でこんな感じ
Dsc_9066

カーテンが付いているのが奇妙な感じですね。 勝田で一度改札を出て特急の指定をしてからホームに戻ると、ちょうどEF510が牽引する貨物が通過
Dsc_9088

そしてこの後に上野行きのフレッシュひたちは入線してくるが、来たのはこれ
Dsc_9103

この表示もその内に見られなくなるし、それもスーパーひたちでなくフレッシュひたち表示なので貴重かもしれませんね。
そうそう、今日利用したキップは入園券つきのではなく応援券つきのこちら
Dsc_9119

春夏秋冬の4枚集めると記念品がもらえるそうで、チャンスがあれば6月以降に夏版を集めるかも。 しかし、これのような田圃の向こうに走るのを撮影するのも良さそうですね。               

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

明日は「ひたちなか海浜鉄道」日和なんだが

明日は茨城方面出張で少し時間があるので、かねてから考えていた「ひたちなか海浜鉄道」の湊線に乗るチャンスがあるのだが・・・・
ホームページでチェックすると一日乗り放題のチケットは土日祝日しか使えないらしい。 そうすると降りて乗ってなどをするのは大変そうなので、またの機会にするかな。
でも海浜公園入園券つきで1000円というのがあるので、入園券分を捨ててもお徳かも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

今日は常磐線

今日は常磐線で出張。 もうすぐダイヤ変更で一気に少なくなるスーパーひたちでの出張。 まずは名残を惜しんで駅に入ってきたところを
Dsc_8727
そしていつもより遅いので特急草津も入線してきたので撮影
Dsc_8749
入線が終わって先頭車両を撮影してみると、あらま!
Dsc_8805
こういう編成だったのですね。 半分は新前橋どまりのようです。
Dsc_8821
途中で左に貨物列車が。 こっち側で停車しているのは珍しいですね
Dsc_8834
そしてスーパーひたちのシートもこの先少なくなるので
Dsc_8836
帰りはEF510を水戸で撮影
Dsc_8845
考えてみれば今月はあと2回茨城方面出張があるが、いずれもダイヤ改正前で、改正後もいつもの11時発は旧型でしばらく運行のようである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

NZクライストチャーチの大聖堂が取り壊しへ

今朝の新聞の記事でクライストチャージの地震で壊れた大聖堂の取り壊しが決まったと出ていました。 古い建物なので修復は難しく取り壊してしまうそうです。
一気に壊すのではなく、内部の装飾などはうまく取り外して保存するそうです。
Img0008
上は大聖堂の内部で、ステンドグラスが美しかったです。
Img0009
これは大聖堂の上から広場を見下ろした写真で、線は日時計になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

各駅停車でゆっくりと

今日は各駅停車でゆっくりと温暖の房総半島へ。成瀬から東神奈川を経由して横浜へ。 横浜からは上総一ノ宮行きの列車で一気に千葉県へ。 上総一ノ宮からは安房鴨川行きに乗り換えて勝浦へというルートです。 横浜からの横須賀線は東京付近では地下に入るが地上に出ると数日前に完成引渡しが行われたスカイツリーが見えてきた。
Dsc_8414
そして勝浦ではあちこちで雛人形が
Dsc_8442
竹に入ったかぐや姫と合体?
そして一番の混雑は有名どころのここ
Dsc_8451
人が一番多く、近くで撮影するとこんな感じ
Dsc_8463
ここにもかぐや姫のようなかざりつけ
Dsc_8516
そしてここは正統派の飾り付けだが数が多すぎる!
Dsc_8529
帰りも同じルートで帰ってきたので交通費は5000円くらいですが、これを使ったので1回分は2300円なので浮いた感じですね。
Ticket
JR北海道は経営が厳しいと思うのでこの前の帯広出張で購入してきました。 これはJR北海道の収入になるのでしょうか?(もしかしてJR各社で分配?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

また次のステップへ

今朝、自宅を出てすぐにメーターが繰り上がったのが見えた。
信号で止まった時に写真を撮影してみた。
Dsc_8386

昔は多くの人が1000km/月というのが普通の使い方でしたが、最近はその半分くらいが多いような気がするが、私の場合は8ヶ月で11000kmなので多いほうですね。
昨年の夏休みに北海道に行ったことも影響していますが、通勤でもそこそこ走るのであっという間に距離が伸びそうです。
でも、ドイツ車なので20万キロ位は平気でしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »