« 帯広市役所からの手紙 | トップページ | 今日は曇りの一日 »

2012年9月29日 (土)

VolksWagenのup!に試乗

新しくVolksWagenからup!という小型車が出てきた。 1000ccの3気筒でレガシーと同じぶつからない車が全車についている。
その体験試乗会があったのででかけてきた。 まずは到着して車を撮影。
Dsc_7036

正面の開口部が小さいのがちょっと変な感じだが実車を見てみるとあまり違和感はない。 室内で特徴的なのは
Dsc_7035

ステアリングが下側が平らに加工されている変形ステアリングである。 この写真は180度切っているので上になっているが、今乗っている車と同じで操作は違和感がない。
体感は20km/h程度でバルーンへ突っ込む形になる。
実際にやってみると見事に止るがレガシーより近い感じがした。 この機能を実現するセンサーはミラーの所についている。
Dsc_7038

発信と受信が上下に分かれているセンサーです。 横の車検のデータを見てみると10月より発売開始だが登録は8月でマスコミなどの試乗に使われていたのだろう。
帰りには近所の田圃に寄り道。 もう秋なので収穫が始まっている。
Dsc_7044

このくらいの実りになっているのを
Dsc_7059

刈り取りを行い
Dsc_7056

しばらく天日で乾燥をする。 反対は刈り取り前の田圃でその向こうに横浜高速鉄道の線路があり、秋の風物詩ということでちょっと待って写真を1枚
Dsc_7055

そらも青く雲もそれなりにあっていい感じ!












« 帯広市役所からの手紙 | トップページ | 今日は曇りの一日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/55773198

この記事へのトラックバック一覧です: VolksWagenのup!に試乗:

« 帯広市役所からの手紙 | トップページ | 今日は曇りの一日 »