« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月30日 (火)

今日も出張

今日も北海道に出張。 羽田空港の第一ターミナルからそろそろ富士山がくっきり見えてよいはずですがまだまだ曇っていた。
仕方がないので飛行機を撮影していると、私の好きなMD-90が通った。
Dsc_8489

ほっそりとしていて主翼もあまり主張していないしエンジンもボディと重なるように後ろの方についていてとってもスマートで綺麗な飛行機だと思う。
そして遠くを見ると小型のプライベートジェットもタクシングしていた。
Dsc_8486

そして飛行中は雲が多く下を見てもあまり面白くない。 わずかに地上が見えたときに撮影したのがこれ
Dsc_8491

エンジンと主翼を一緒に入れてみた。 雲の間からわずかに地上が見える。
そして夜はいつものホテルにチェックインし駅を見るとぽっつりと2559Dが出発を待っていた。
Dsc_8525





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

今日の通勤

今日の通勤は時間&距離ともにちょっと遠くまで。 その通勤の乗り物からの風景をいくつか紹介。 まずは日本中で知らない人がいないくらい有名なムサシ
Dsc_8315

今日は比較的早く電子機器を解禁して貰ったので撮影できました。 そして地上からでは見えなかった富士山も白い雪を抱いていて。
Dsc_8316

そして地上と一緒に撮影するとこんな感じ
Dsc_8318

富士山だけでなく手前の丹沢山塊なども良く見える
Dsc_8335

山形あたりで雪を抱いた山が見えてきたが蔵王でしょうか???
Dsc_8337

付近の山も紅葉しているようで色が赤い
Dsc_8344

そして襟裳岬の定点とは行かないが定期的な撮影ポイントでは
Dsc_8355

まだまだ地上は雪が確認できないですね。 日高山脈も高い山だけは白くなっていました。
そして仕事場付近の雑木林は
Dsc_8390

そして近所の畑でも収穫の山が
Dsc_8391

これは何だか判りますか? この芋から砂糖を作ります。
そして紅葉の名所では
Dsc_8394

色づいていますね! 約一週間前(10/18)の写真では
Dsc_8029

まだまだ緑が多かったのであっという間の変化ですね。
そして帰りの風景としては大樹のJAXSAの飛行船の格納庫が確認でき
Dsc_8436

生花苗沼なども確認でき、地上で行ったことがある場所が確認できるので楽しい
Dsc_8437

羽田からは高架が完成し横浜方面の直通が増えた京急の横浜方面に乗り横浜線で帰宅するが、人身事故の影響で京急が少し遅れ予定が狂ったが、いつもの通勤より少し早く出たが帰ってきたのはいつもよりだいぶ早かった。 しかし移動距離は何百倍だろう。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

今日は東京出張! 新宿で211系の廃車回送?を目撃

今日は午後から東京で会議があるので電車で通勤。 小田急の駅で下り列車を待っていると上りの急行列車がドラえもん列車だった。
カメラはバックの中にあったが急だったので撮影できず。
何故カメラを持っていったかといえば、会議の帰りに東京駅を撮影するためで正面からの姿を撮影するためにぐるっと回ってみた。
Dsc_8181

小田急線にのるために中央線快速のホームに上がると1日に数本だけの「かいじ」が発車していくところだった。
Dsc_8216

これはいいタイミングで朝のドラえもんといい何かついている。
そして新宿に到着する寸前にEF64の姿が見えた。 何?と思い新宿で下車してから乗り換えに行かずにホームのアナウンスを聞くと「列車が入ってきます」と聞き慣れないあなうんすで待っていると
Dsc_8220

おおっ! Ef64-1030だ! 何を引っ張っていたかというと
Dsc_8234

廃車回送か配給回送だろう。 なんていいタイミングなのだ。 ちゃんと撮影するために向こう側のホームに移動
Dsc_8237

こんな感じで、普段見慣れない電気機関車に携帯で撮影する人がいっぱい。
そしてこちらのホームにスーパーあずさが到着してきて面白い並びになった
Dsc_8244

今日はついている日だったみたいで、宝くじでも購入してくればよかったかも








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

秋の十勝からの戻りで蒲田の最後の踏切を!

秋の十勝出張からの戻り。 観光地などの紅葉は綺麗だが普通の林や名もない山などの紅葉や黄葉なども綺麗。
これは走行中の助手席からの写真で日がわずかに射してる感じが良い
Dsc_8115

そして名もない山なども結構いける
Dsc_8135

そして空港を離陸してからは雲が多くいつもの風景が見られない・・・
Dsc_8156

そしたら日高山脈を飛び越えていい感じのルートを取ってくれたので、襟裳岬を収めることができた
Dsc_8157

羽田に近づき外を見ているといつもと違うルートを飛んでいる。 「待機?」と思っていたらアナウンスが入り「混んでいるので着陸が遅れる」と。 「午後5時15分が16分になります・・・・」 1分遅れなんて遅れに入らないですが、アテンダントさんも途中で「ほぼ定刻」と追加していました。
降下して着陸態勢にはいってもいつもと違うルートでD滑走路かな?と思っていたが、それにしても大回りしているな?と不思議に思っていたら、初めてのB滑走路に着陸。
荷物も早く出てきて17時44分のエアポート急行の新逗子行きに間に合い、蒲田駅の踏み切りの最後の日を体験。 外を見るとたくさんの撮影人が。
暗かったので車内からの撮影はできなかったので、前に撮影したものを紹介。
Photo

川崎で快速特急に乗り換え横浜で夕食を買い帰宅。 夕食は神奈川県民の心のよりどころのコレと十勝のバターどら焼きの豪華2点セット
Dsc_8162

お弁当は食べてしまったので掛け紙だけですけど。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

北海道の秋

今朝の帯広の朝は濃霧。 帯広を出発する列車もかすんでいる。
Dsc_7618

そして造形的に美しい橋を渡って
Dsc_7622

士幌線の第三音更川橋梁は
Dsc_7661

そして今日の一番感動した風景は三国峠からの風景
Dsc_7747

大雪山系の黒岳では下は紅葉で頂上は雪が
Dsc_7798

でも、下を見るとリンドウが咲いている
Dsc_7819

層雲峡も秋が近づいている(黒岳の7合目より)
Dsc_7826

もっと下からだと
Dsc_7883

大函でも紅葉が
Dsc_7937





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

もうすぐなくなる京急蒲田の地上踏み切り

京急の蒲田駅の高架が完成して今月には地上踏切がなくなる。 そいいう訳で状況を確認してみた。
自宅から行くには東神奈川から仲木戸にで京急に乗り神奈川新町で乗り換え
Dsc_7300

ちょうど空港からのエアポート急行の新逗子行きが入ってきた。 この1000型の404はドレミファインバータのいい音色を響かせて出発していった。
蒲田に到着しまずはホームから写真を1枚
Dsc_7306

右は横浜方面で左が羽田方面の線路で横浜方面からのエアポート急行は右からやってきて進行方向が変わり左側に出発していく。
外に出て踏み切りの様子を撮影すると
Dsc_7310

これは駅側から羽田方面に出発する京急
Dsc_7332

横浜方向の歩道橋から撮影してみたらこういう感じで、踏み切りで車が電車の通過待ちをしている。
Dsc_7356

ここには京急だけでなくいろいろな車両がやってくる
Dsc_7392

都営は白いボディがなかなかいいね
Dsc_7394

京急は赤い電車で知られているが、青い京急もありますね。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

無性に食べたくなるもの

ときどき無性に食べたくなるものがある。 今回は原因がわかっているのですが、飛行機に乗っているときから思っていて、横浜駅で購入。
Image21

夕食にしたが、やはり美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

今日は曇りの一日

9月は1回しか来なかった帯広ですが、今月の1回目の出張で帯広に来ています。
羽田ではそろそろ富士山が綺麗に見える時期になってきていますが、今日は曇っていて見えなかったので飛行機を1枚
Dsc_7085

しかし飛行機なので上空に上がると雲の上なので『頭を雲の上にだし~』の歌のとおり富士山を確認できる。
Dsc_7089

帯広は台風一過の快晴を期待していたがあいにくの曇り
Dsc_7131

そして収穫の季節を迎えた帯広では収穫が済んで恵みの大地が見えている畑もちらほら
Dsc_7133

今回の出張はショートトリップで明日の戻りだが次回の出張ではもう少し長くいる予定






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »