« 今日も恩田川と東急電鉄を | トップページ | 2013年初の北海道 »

2013年1月13日 (日)

久々の多摩川オフ

今日は久々の多摩川オフ。 正式には川崎大師にお参りがあったのだが、二子玉に8時半はちょっと早いのでその折り返しの10時半から参加。
いつものルートで向かうが時間があったのでちょっと立ち寄り。 溝の口神社はお正月の飾りがまだ残っていて、その飾りがとっても変わっている。
Dsc_3067

参拝客は真ん中の藁のわっかをくぐっていくらしい。 そして久地の円筒分水は水も静かに流れていて写りこみが綺麗。
Dsc_3080

定刻より早く到着し田園都市線などを撮影して時間をつぶす。 特に変わった車両はこなかったがひとつだけ東武のマンションブランドのラッピングトレインが通った
Dsc_3133

川崎大師お参り部隊が到着しとりあえず円陣で自己紹介などを
Dsc_3138

登戸では小休止だけで上流に向かうがちょうどロマンスカーの旧塗装が通った
Dsc_3146

ここで東京側に渡り少し進むとヨミウリランドの観覧車の向こうに富士山が見えていたがうまく写っていなかった
Dsc_3149

観覧車の右側でジェットコースターの上によく見ればわかりますね。 この時期は出初式とどんど焼きが見られるが今年はどうかな?と思っていたが
Dsc_3155

出初式はいつもの通り。 ドンド焼きはより巨大になっているようだ
Dsc_3158

昼食は府中郷土の森の体育館の食堂で食べ、その後に府中の大国魂神社に向かう。
Dsc_3173

まだまだお参りする人も多い。
Dsc_3175

着物を着た女性もちらほら。  そして本殿は
Dsc_3169

そして左手には古い建物があったが、何の建物かは確認するのを忘れた
Dsc_3163

ここでオフから離脱し関戸橋を渡り乞田川沿いを進み尾根幹を横切って帰宅。 自宅の直前でいつものところに
Dsc_3181

そして自宅に帰ってきたら、「インカのめざめ」というジャガイモが2箱=20kgも届いた。 これは昨年の出張時にJALの帯広便に2回乗ると応募できるという懸賞に当選したものであり、20kgも消費できないので思案中。
会社に持っていって配るか
Dsc_3187   

|

« 今日も恩田川と東急電鉄を | トップページ | 2013年初の北海道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の多摩川オフ:

« 今日も恩田川と東急電鉄を | トップページ | 2013年初の北海道 »