« 十勝への出張 | トップページ | 関東も紅葉 »

2013年11月 3日 (日)

減速ダイヤでの撮り鉄

JR北海道は安全を確保するために11月から特急列車などの最高速度を下げ、さらに減便をした『減速ダイヤ』で運行を始めた。
そんな中「お立ち台通信」で調べた厚内⇔上厚内+αで撮影をしてみた。

まずは下りのスーパーおおぞら1号(4001D)。 帯広(9:27)⇒池田(9:46)⇒釧路(11:01)で運行されるが撮影ポイントは10時10分くらいかと推定。今までの撮影地は踏切や信号が近くにあり撮影タイミングがとりやすかったがここは距離から推定。 しかし来ない・・・ 少し経過した10時17分に通過!
Dsc_6554

この後は帯広貨物駅(8:55)⇒音別(10:55)の2093レの貨物列車。 途中でスーパーおおぞら1号に追い越されて後にやってくるが15分くらい後と推定し、10時32分頃と思っていたが、実際の時間は10時36分
Dsc_6614

この後は上下線共にしばらく来ないのでトイレに行きたくなり直別駅に。 トイレの中で踏み切りの音がしてあわてて車からカメラを取り出したが少し遅れた。 音別にすぐに来れば先ほどの2093レが撮影できるのですね。
Dsc_6628

そして2093レの時刻が書かれている音別にいくと先ほどの貨物が上りの普通列車との交換のために停車していた。
Dsc_6659

という事は少し戻れば普通列車の向こうに太平洋というのが撮影できると考え直別の方に少し戻って待ち構える。 まずは左の方に出てきたところでズームを効かせて撮影。
Dsc_6681

すぐに広角側にして北海道らしい景色と向こうの太平洋を入れて撮影。 ちなみにこの列車は2524Dで音別(11:25)⇒尺別(11:30)⇒直別(11:36)⇒厚内(11:44)⇒上厚内(11:52)のダイヤである。
Dsc_6714

この後は上厚内⇔厚内に戻ってスーパーおおぞらを撮影する予定だがダイヤを見ていると下りの普通列車と交換するのでこの2524Dも撮影ができそうである。
上厚内が11時52分なのでその少し前と推定した通り11時50分に通過。
Dsc_6738

そして最初に撮影したスーパーおおぞら1号の釧路での折り返しのスーパーおおぞら6号と、下りのスーパーおおぞら3号の時刻が近い。 どっちが先に通るかと考えたが、交換駅は浦幌の筈なので上りが先と判断し待つ。
スーパーおおぞら6号は、釧路(11:20)⇒白糠(11:39)⇒池田(12:42)で12時10分頃と推定していたが、それより少し早く12時7分に通過
Dsc_6761

すぐに道路の反対側に移動してスーパーおおぞら3号を待つ。 この列車は帯広(11:28)⇒池田(11:45)⇒白糠(12:42)⇒釧路(13:01)のダイヤで12時15分と推定しどんぴしゃの12時15分に通過!
Dsc_6803

次の列車は2時間くらい空くので今日はこれで打ち止めにし、豊頃町のシンボルの「はるにれの木」を見に行く。 河川敷の広い草原にすくっと!立つ姿は絵になる!
Dsc_6874

この河川敷の近くに旧道の橋がかかっているが、この橋も造形的に絵になるのでアングルを選んで撮影してみた。
Dsc_6966

少し遅いお昼をインデアンカレーで食べ帯広のホテルへ戻る。 荷物を置いて駅近くを散歩しているとコインパーキングを見つけたが、よく見る踏み板式や前方に下からパネルが上がるタイプではない。 雪が降る地方なので良く工夫されている形式だったので、思わず写真を撮影。
Dsc_6984

この後は部屋で休憩をし、夕食をたべ一日が終わった
 

|

« 十勝への出張 | トップページ | 関東も紅葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 減速ダイヤでの撮り鉄:

« 十勝への出張 | トップページ | 関東も紅葉 »