« カメラを持ってお散歩 | トップページ | 買い物ついでの町玉ポイント »

2014年1月 4日 (土)

新年恒例の川崎大師

新年恒例の行事となっている川崎大師の初詣と京急の新年ヘッドマークの撮影に行ってきた。 最初にお参りしてから撮影なので川崎大師駅へ行きお大師さんにお参り。
Dsc_9316

参道には川崎大師と言えば達磨で、目にも鮮やかな赤が映える
Dsc_9318

お参りをしてから京急の撮影に向かう。 昨年は東門前での駅撮りでまっすぐな電車を撮影したので今年は「ぐにゃ」がよかったので港町に向かうことにする。
港町の駅は日本コロンビアの本社があったところで駅にもその関係のモニュメントがある。
Dsc_9331

美空ひばりの「港町十三番地」という歌が、この港町を歌ったものだそうですが、実際にはコロンビアの本社は十三番地ではなく、港町にも十三番地がなく語呂がいいので歌は十三になったそうです。
今年も京急のヘッドマークは2種類で交互に来るので少し待っていれば両方が撮影できる。 最初はこっちでイラスト風
Dsc_9374

次は実写風のヘッドマークの車輌
Dsc_9394

とりあえず2本撮影して川崎駅に戻るがひと駅なのでゆっくりと歩いて行く事にする。 ゆったりと歩いているとこんな看板に出くわした。
Dsc_9396

大師電気鉄道は京浜急行の事で鉄道は最初はお参りする人の輸送から始まる事が多く、その停留所(駅)跡となっている。 ここは多摩川の橋のたもとで「六郷の渡し」もこの近くらしい。 50mなので行ってみたが駅跡はよくわからないが左側の少しへこんでいるところなのかな?
Dsc_9404

|

« カメラを持ってお散歩 | トップページ | 買い物ついでの町玉ポイント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年恒例の川崎大師:

« カメラを持ってお散歩 | トップページ | 買い物ついでの町玉ポイント »