« ブログがご無沙汰で9月分を一気に書いてみた | トップページ | ひと区切りつけたのでご報告 »

2014年10月 9日 (木)

10月の十勝移動

10月の十勝への出張は久々にラウンジでの休憩でなく展望デッキへいってみた。 なんか珍しいのが撮影できるかと期待して・・・
そしたらいくつか発見! まずはラウンジからでも撮影できただろう機材
Dsc_9712

チャイナエアラインの特別塗装で、これは撮影していなかったね。 その向こうも少し気になったので拡大してみた
Dsc_9712b

どこかから購入した機材なのか、どこかに売却される機材なのか?
滑走路を見ると小型機が入ってきて、レジを確認するとJA560Yで読売新聞の社有機だね。
Dsc_9746

展望デッキの良いところはC滑走路側に着陸する機材や離陸する機材も撮影が可能な事で、何やら見たことがないデザインの機材が着陸してきた。
Dsc_9749
着陸後はA滑走路側に来るだろうと待っていると渡ってくるところを撮影しレジを確認すると中国のチャーターの会社の南山公務という会社の737-700だ。 ただ、中国のかいしゃなのにレジがN930HBとアメリカの籍になってるね。
Dsc_9754

そして手前に止まっていたのはSKYMARKのA300で見慣れている機材よりは、やはり少し大きいね。
Dsc_9768

そして乗っていく機材はどん詰まりの24番スポットのこれ
Dsc_9770

そして電子機器の使用が緩和されたのでこういうアングルの写真も撮影できるようになった。
Dsc_9777

離陸してすぐに雲に覆われ地上は見えず、北海道に近づいてももやっていてはっきりとは見えない。 電子機器の使用緩和で襟裳岬もじっくりと撮影できるとおもっていたが、ダメなようなので少し工夫して半島がくっきり映るようにしてみた。 夕陽で海が明るくなっていて白とびするので露出補正をかけて半島を強調してみたがどうだろうか?
Dsc_9803

そしてホテルへチェックインしスーパーおおぞらが帯広駅に入線してくるところを撮影したが、露出補正雄を行ったので、真っ黒にになってしまったが、その分シャッタースピードがあがったので比較的くっきりと写っている。
Dsc_9841

« ブログがご無沙汰で9月分を一気に書いてみた | トップページ | ひと区切りつけたのでご報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/60450423

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の十勝移動:

« ブログがご無沙汰で9月分を一気に書いてみた | トップページ | ひと区切りつけたのでご報告 »