« 思い立って、仙台と蔵王へ | トップページ | ちょっとテストを含めて »

2015年1月 5日 (月)

新年の行事

新年の行事と言えば初詣です。 子供の時には東門前に住んでいて川崎大師には良く行っていたし、毎年出かけてお守りやお札を授受して頂いているので、お返しすることと今年のお札とお守りを授受して頂くためにでかけた。
川崎に行く前に戸籍関係で中区役所に立ち寄る。 イチョウの黄葉がきれいな通りは葉っぱが落ちていて寂しい感じ。
Img_0082

平日の昼間は人通りも少ないですね。 川崎大師はどのくらいの人出なのかが気になります。
川崎駅について京急の大師線の恒例のヘッドマークを抑える。 2つのデザインが交互に来るはずが同じデザインが来てちょっと時間を食う。
Dsc_2832

こっちはノーマルのヒツジデザインですね。
Dsc_2849

こちらは駅員の帽子をかぶったバージョンですね。
出発の様子も一応おさえておく。
Dsc_2800

帽子はしっかりわかるね。 ヘッドライトが点いていないので後追いがよくわかる。
Dsc_2816

川崎大師は混んでいて入場制限がかかっているかと思ったが、それほどでもない
Dsc_2858

混んではいるがゆっくり歩ける。 山門では
Dsc_2863

例年通りの竹の飾りと注連縄がお正月を表している。
Dsc_2866

境内もこの程度でスムーズ。 例年は警察官の合図で順番に入っていたが、今年は平日で三が日も終わっていたのでスムーズ。
「厄除け」と「火災盗難除け」のお札を授受していただき、交通安全のお守りも授受していただき自宅へ戻る。
明日から会社が始まるが、朝は車が凍っていると思うので少し早目に出よう。

« 思い立って、仙台と蔵王へ | トップページ | ちょっとテストを含めて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/60927642

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の行事:

« 思い立って、仙台と蔵王へ | トップページ | ちょっとテストを含めて »