« パソコンオタクなのか? | トップページ | 軍艦島(端島)の色々なもの »

2015年5月 5日 (火)

GWの後半は「こどもの国線」のヘッドマークなどを

GWの前半は山陽方面への小旅行をしたが後半は自宅付近での行動。 1日は病院の予約があり車での移動で何もないかと思ったが途中で面白いものを撮影。
Img_1616

芽室自動車学校の案内で、芽室と言えば出張で良く行く帯広の隣町の名前。 その自動車学校の分校が神奈川県に?と思ってWikiで調べてみると、やはり北海道の芽室の自動車学校の分校で青森や秋田などにもあるとの事で、ちょっとびっくり。

その他の日は自宅で過ごしたり自転車で近所に出かけたりであまり出来事はありませんが、ちょっと珍しい写真などを少し紹介します。
最初は鶴見川のCRでの写真。 鶴見川を渡る田園都市線の鉄橋は形が好きです。
Img_1632

そして走る車両がバラエティに富んでいる事。 こんな車両や
Img_1633

こんな車両や
Img_1636

こんな車両も
Img_1637

さらにこんな車両も
Img_1640

そして今日は境川を自転車で走り鉄道中心に撮影してみた。 鶴見川も鉄道だったんですけどね。
撮影した中でレールのアップの写真を紹介しましょう。 まずはこれ
0002

けっこう錆びていますね。 この錆び具合を皆さんはどうみますか?

そしてこっちはイメージ通りのピカピカのレールです。
0001


実際にどういう車両が走っているのかと言うと、最初の錆びているレールを高速で走っているのはこの車両です。
Img_1674

そしてピカピカのレールを走っているのはこっちの車両です。
Img_1678

イメージ的には新幹線はピカピカのレールのような気がしますが、きっちりとした車輪が狭い範囲でレールと接触し走行抵抗も小さそうで、さらに路盤もしっかりしているので左右の振れも少なく当たっている部分だけきれいになっているという感じですね。
これを見るだけで新幹線のシステムとかメンテナンスとかの素晴らしさがよくわかりますね。

そして5月5日は子供の日で「こどもの国」の開園50周年になり横浜高速鉄道のこどもの国線の車両にヘッドマークがつくというので、待ち受けて撮影してみた。
車両は3編成ありその内の2編成が運用に入っているので、長津田の検車区で留置してある車両をまず撮影してみた。
Img_1677

留置していた車両のヘッドマークは白を基調としたもの。
Img_16772

そして運用に入っていた片方の編成はこれ
Img_1685

ヘッドマークは水色とピンクを基調としたもの。
Img_16852

最後の編成はこちらで
Img_1700

ヘッドマークは水色と黄緑を基調としたものでした。
Img_17002

« パソコンオタクなのか? | トップページ | 軍艦島(端島)の色々なもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/61544447

この記事へのトラックバック一覧です: GWの後半は「こどもの国線」のヘッドマークなどを:

« パソコンオタクなのか? | トップページ | 軍艦島(端島)の色々なもの »