« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月19日 (日)

熱中症は怖いね

今日は暑くなる予報だったけど、先延ばしすると忙しいのと大変になるので実家の庭の草むしりに行った。
行ってみると悲惨な状況で草も伸び放題。
Dsc_8041

左側を見ても結構手ごわそうな感じ。
Dsc_8042

虫もいるし日焼けも熱中症に厳しいので長ズボンに長袖で帽子に首にタオルを巻いて頑張って作業を行った。 1日かけて完璧にするつもりだったが、頭が痛くなってきて水分補給をしても汗が滝のように流れ(水分補給しているのでなおさら)気分が悪くなってきたので熱中症の一歩手前だと考え途中で終了。
今日の作業はこのくらい
Dsc_8046

左側もある程度作業は進んでいる
Dsc_8049

刈った草などはそのまま置いてあり、本当は集めてまとめて袋に入れる必要があるが、とりあえず一ヶ月くらいはこのままでよさそうだね。
風呂で温度を低くしたシャワーを浴び続けて20分くらいで体の熱も冷めてきたので帰宅。帰宅後はタイヤの刻印を確認して調べてみた。
Fr02

DOTはCN64でContinentalのFranceのSarrequemines工場で2015年4月19日週に作られたものだとわかる。 TREADWEARは280で国産のアドバンは180でポテンザは140、180で基準の1.4~1.8倍ですが、Contiは2.8なので摩耗に強く寿命は長そうだね。
TRACTIONはAAでそれなりにグリップ力は良いけど、TEMPERATUREはAでグリップよりは少し劣るね。

明日は出勤日ですが有給休暇取得促進日でお休みにしたので自宅の片づけをして過ごす予定。











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月18日 (土)

タイヤ交換

自転車のタイヤ交換は自分でもできいつも行っているが、車のタイヤと言えばそうはいかない。 設備があればできるが大人の事情があるのでタイヤショップに頼む。
ショップは『パーツハウス』という名前で、横浜市営地下鉄のセンター北駅の近くで、取り付けをしてもらっている間は近くのショッピングセンターでぶらぶらできるのもよい。

今までのタイヤはDUNLOPのSP SPORT MAXX TTというのが購入時から取り付けられていて少し硬く突き上げのショックが大きい。
もっとも扁平率が40%というのも大きいが。 交換のタイヤは215/40/R17という特殊なサイズで選択肢が少ない。
もともとついていたDUNLOPの摩耗具合はこんな感じ
Img_3408

スリップサインまであと1mm程度であちこちにひび割れが見られ寿命の限界。 新しいタイヤは少し前に頼んでいたがサイズが特殊で入手までに時間がかかった。
新しいタイヤはこういうトレッドパターン
Img_3413

ごくごくシンプルなパターンで直進性が良いしウェット性能もよい。 一番良いのは乗り心地が一変し突き上げなどの角が取れ長距離でも疲れないね。
サイドビューはこういう感じになりかっこが良い。
Img_3410

特に再度の細かいデザインに凝っていて見栄えを良くしていて、選択のポイントでもある
Img_3412

夕方になりベランダ側のカーテンを閉めようとしたら前の景色が面白い感じだったので撮影。
Img_3414

よく見ると虹も出ていてとってもきれいなので拡大してみた
Img_3415

ちょっと見ずらいが虹はとってもいいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »