« 2015年の振り返り(鉄道編) | トップページ | 2015年の振り返り(日本風景編) »

2015年12月27日 (日)

2015年の振り返り(北海道風景編)

◆風景の振り返りの10枚です。 今年も北海道では88泊し日数では104日と約1/3を北海道で過ごしました。 そんなわけで風景編で北海道を独立させ10枚選んでみました。

1)冬のとかち帯広空港
普通は海から直線で着陸し、離陸も直線で海に向かうので滑走路を見られることはありませんが風向きの関係でぐるっと回って陸側からの着陸の時があり、冬で畑の様子と滑走路が良く見えました。
Viewh_01


2)夏の十勝
夏の間は直線的にアプローチするので日高山脈と畑が良く見えるときがあります。大樹町の一番栄えているところが中央に見えます。
Viewh_02


3)タウシュベツ橋
士幌線の廃線となった橋で今年の冬は糠平湖が結氷した時に2回訪れています。 2回とも天気が良くバックの山脈もきれいに見えていました。
Viewh_03


4)嵐の木
JALのCMに使われていた5本の木です。 丘の上の木と言えば美瑛を思い浮かべますが美瑛からかなり離れていて上富良野町にあります。
Viewh_04

5)音更あたりの星空
冬に出張に行っている時、休みの前夜に星でも撮影するかと暗い場所を探して見つけた場所での撮影で防風林がいい感じに映りました。
Viewh_05


6)札幌の夜景
札幌駅のすぐ隣にあるJRタワーの展望台から撮影した夜景です。 夜景を撮影する人が多いのですが照明の具合がよくなく映り込みがあり、もう少し工夫してくれたらよいのにと思った。
Viewh_06

7)登別の地獄
登別温泉に宿泊し歩いて見に行きました。 一面温泉が湧き火山性のガスの影響なのでしょうか木が生えてなくすごい景色でした。
Viewh_07

8)大雪山旭岳
夏休みに登山の途中で撮影したもので、旭岳は活火山で噴煙を上げているのを横に見ながらの登山です。 旭岳は大雪山系で一番高い山で、という事は北海道で最高峰の山になります。
Viewh_08


9)青い池
世界的に有名になった美瑛の青い池で出張先からも行ける距離ですがあまりにも有名なので避けていたようなところがあり、夏休みに一眼を持って行ってきました。 水の色は青くなかなかうまく写せる場所が少なく苦労しました。
Viewh_09


10)北海道大学
秋の紅葉の時期に大雪山などは良いのですがチャンスがなく11月になってから札幌の北海道大学の構内にある銀杏並木を見に行ってきました。 紅葉というより黄葉ですね。
Viewh_10

« 2015年の振り返り(鉄道編) | トップページ | 2015年の振り返り(日本風景編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/62946784

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年の振り返り(北海道風景編):

« 2015年の振り返り(鉄道編) | トップページ | 2015年の振り返り(日本風景編) »