« 2016年の振り返り(日本風景編) | トップページ | 週末の小旅行+α »

2016年12月24日 (土)

2016年の振り返り(鐡道編)

今年も行く先々で鉄道車両を撮影したので特徴あるものからおなじみのものまで紹介します。

1)大師線(その1)
R01

京浜急行の大師線は川崎大師への参拝客で大賑わいになりますが京浜急行もお正月は特別のヘッドマークをつけて運行されます。 昨年までは干支のマークが2種類でしたが今年の一つ目は干支のサルをあしらったものでした。

2)大師線(その2)
R02

今年のヘッドマークのもう一つは川崎大師の名物の「だるま」のヘッドマークになっていました。

3)スーパーとかち
R03

ホテル滞在の楽しみは早朝のスーパーとかちの出発で、今年の初めは毎朝撮影していました。 8月の台風で不通になってしまいさみしい思いをしていましたが22日に開通しました。

4)いつもの場所で
R04

同じくスーパーとかちですがいつもの撮影場所での撮影です。 冬の寒い時期ですが踏切の近くに車を駐車しておける場所があるので遮断機が下り始めたら撮影スタンバイでOKです。

5)新色
R05


JR北海道は特急の塗装を変更すると発表しましたが、新しい塗装がやってきたので撮影。 しかしこの色はあまり良くないですね。 前の青一色の方が品があってとても良かったです。

6)サンピラーと鉄道
R06

ホテルに滞在して朝食に出かける時にはいつもキハ40が出発していくのをエレベータホールから見られます。 この日は何と晴天で冷え込みサンピラーがでていました。 それも列車の上にちょうどスポットライトのように当たって、本当に神秘的でした。

7)ホリデー快速
R07


ホリデー快速の富士山号で新宿から富士急行線に入り富士山駅まで行く特別列車でヘッドマークは富士山のイラストが入っています。

8)土佐電鉄
R08

土佐の高知に旅行したのは路面電車に乗ることも目的の一つで複線にちょうど別のタイプの路面電車が入ったのでちょうど良かったです。

9)JR九州
R09

今年は仕事で九州にも行き普段目にすることのないJR九州の車両も撮影してきました。 沢山撮影したのですが特急車両は長崎に旅行した時にも撮影したので普通列車を紹介。

10)最後も京急
R10

京浜急行と言えば山口百恵さんの歌(I CAME FROM 横須賀)にも歌われていて、「赤い電車は白い線」と赤が基本カラーですが最近は青いブルースカイトレインも走っています。
今年は西武鉄道との提携で西武鉄道は赤く、京浜急行は黄色に塗装した列車が運行しています。

« 2016年の振り返り(日本風景編) | トップページ | 週末の小旅行+α »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/64666217

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年の振り返り(鐡道編):

« 2016年の振り返り(日本風景編) | トップページ | 週末の小旅行+α »