« 2016年の振り返り(食べ物編) | トップページ | 2016年の振り返り(日本風景編) »

2016年12月23日 (金)

2016年の振り返り(北海道風景編

今年も昨年までと同じように帯広には良く出張しました。 出張の間の休日に近場を回ったりして撮影した北海道の景色を10枚選んでみました。

1)日高山脈
H01

職場への通勤をする道からは日高山脈が右手に見えていて雪が降った後にはきれいに見える時があります。冬は空も澄んでいて本当にきれいな景色でした。

2)モルゲンロート
H02

最初の写真と同じような時期にホテルの部屋から日高山脈を見ていると、日が昇ってくると朝日で雪の積もった山が赤く染まり、登山家の中でモルゲンロートと呼ばれている風景です。

3)釧路川の流れ
H03

釧路の市内を流れる釧路川は海にそそぐ直前は川幅も広く流れも緩やかになるので川面は鏡のようになります。 そんな川と川岸に建つフィッシャーマンズワーフMOOを撮影し川に映った景色が対称になっていて美しいですね。

4)丹頂鶴
H04

2週続いて休日に釧路に行き、2回目は丹頂鶴を見に行きました。 空を飛んでいる姿は優雅で地上に降り立つときの姿も綺麗でした。

5)十勝平野
H05

飛行機でとかち帯広空港に着陸する前に十勝平野と日高山脈が見えます。 条件が揃うと大変綺麗な景色を撮影することができ、冬の景色はこういう感じです。 数年前に撮影した夏の同じような景色はJR北海道の旅行のページにも使われていました。

6)襟裳岬
H06

とかち帯広空港から羽田に向かい飛行機は右側は日がずっと当たるので左側の席を確保します。そうすると航空路は襟裳岬を右に見るルートで飛ぶのが普通ですが、冬の時期には日高山脈を飛び越えて左側に見えることができます。 そんな時に撮影したのがこの写真で高度がまだそんなに上がらないのできれいに見えます。

7)十勝牧場
H07

宿泊している帯広市内のホテルからすぐ行ける音更町にある牧場で、両側に並ぶ白樺並木がたいへん美しい景色が見られます。 TVドラマにも使われた場所のようで沢山の観光客が来ていました。

8)美瑛の風景
H08

夏には美瑛にも行きました。 なだらかな丘のあちこちに立つ木は色々なCMに使われた場所が多くこの場所もたばこのセブンスターのパッケージなったものです。

9)十勝牧場
H09

夏にも十勝牧場に行き展望台から雄大な風景を眺めましたが、冬にも再び訪問し展望台からの眺めを堪能しました。 白樺並木は冬には葉っぱが落ちて写真写り?が悪いので展望台からの写真を紹介します。 この日は馬が放牧されていて奥には山脈が確認でき美しい写真が撮影できました。

10)緑ヶ丘公園
H10

十勝に出張中はホテルと職場の間は車で運動不足になるので休日は近くをウォーキングします。 昼間は緑ヶ丘公園に行くことが多く、帯広動物園の近くではエゾリスをよく見かけます。
この日も食事をしているエゾリスを見かけ食事後にいい感じの姿勢になった時に撮影しました。

« 2016年の振り返り(食べ物編) | トップページ | 2016年の振り返り(日本風景編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104331/64664183

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年の振り返り(北海道風景編:

« 2016年の振り返り(食べ物編) | トップページ | 2016年の振り返り(日本風景編) »