« 9月の報告『九州への旅(1)』 | トップページ | 9月の報告『紅葉と知床への旅(1)』 »

2019年10月 6日 (日)

9月の報告『九州への旅(2)』

2日目はホテルをチェックアウトして博多市内を観光して夜遅くの飛行機で戻る。 荷物はリュック一つで来たがそこ
そこ重いのと晴れた状態でのA350を撮影していなかったのでまずは福岡空港に移動。地下鉄で数駅で到着するので荷物
を預けるにしても便利。 コインロッカーにリュックを入れ、カメラと水筒とタイルだけをトートバックに入れて展望
デッキに出ると駐機場にすでにA350は入っていた。
20190915_hakata_02

手前の搭乗口が邪魔になって全体が見えないのでしばらく離着陸機や誘導路を進んでくる飛行機を撮影しながら離陸で
出てくるのを待って、やっと明るいときに全体を撮影することができた。
20190915_ja01xj_a350900_01

空港内は涼しいので撮影したり室内に入ったりして時間がかかり、町中に戻ったのは昼の少し前で朝ごはんは少なめに
していたので町中でゴボ天肉うどんを軽く食べる。
20190915_hakata_04

昼の暑い時間ではあるが前回の旅行でも行かなかったところだけを観光するが、最終便なので時間はたっぷりある。
最終便にしたのは帰りもA350に乗りたかったので候補としては住吉神社と大濠公園と福岡城址であとの二つは隣接して
いて地下鉄で移動する必要があるのでまずは住吉神社へ。 全国に住吉神社はあるが博多のがその最初のであり、森の
中にある。門から先の本殿は撮影禁止のようなのでその手前の神門を撮影するが、入り口から本殿が少し見えているけど
このくらいなら良いでしょうね。
20190915_hakata_20

境内にはほかにもおすすめスポットがあり、岩の中にお稲荷さんがあるのぞき稲荷や
20190915_hakata_15

大きな恵比寿神像があり、みんなが撫でるのでつやつやになっている。
20190915_hakata_17

神社の境内では相撲が行われることもあり、立派な相撲場もちゃんとある
20190915_hakata_18

その他にもたくさんの見どころがあったが紹介はここまでにして地下鉄で大濠公園に行く。 この公園は大きな丸い池
が中心で、その真ん中に島がありそこへの遊歩道がある面白い形をしている。 遊歩道を歩き島から撮影したのがこれ
20190915_hakata_21

そして公園のベンチで一休みして時間つぶし(待ち?)をして、撮影したのは福岡空港を離陸して上昇中のA350。
20190915_ja01xj_a350900_03

青空で少しアクセントに雲がある中を離陸上昇していく様子をうまく撮影できた。 今回の旅行はA350の旅なのでA350を
中心とした旅行になっている。 公園の中には福岡市美術館があり、そこも観光。 入り口にはジャンプするうさぎの
オブジェがあり、面白いので撮影。
20190915_hakata_22

そして美術館の中は近代美術から古美術までたくさんの展示があり、特に古美術が面白かったが一か所だけ撮影が可能
なエリアがあったので撮影したのがこれ。
20190915_hakata_23

重要文化財の薬師如来立像を中心として周りに十二神(干支)囲まれた展示で、これは圧巻!
美術館を出て隣にある福岡城址に移動する。 天守は残ってなく門も復元したものではないかと思うが石垣は立派。
20190915_hakata_30

一通り回ってから地下鉄駅に移動するときにお堀の外側からいい感じで福岡城址が見えたので一枚撮影。
20190915_hakata_32

一通り観光は終わったので博多駅に戻り小腹がすいたのでエキナカのお店で軽くゴボ天うどんを食べる。
20190915_hakata_33

食べた後に地上に出ると九州ゴスペルフェスティバルのステージがあり、ちょうどフィナーレの時なのでしばらく
音楽を聞く
20190915_hakata_34

駅の風景とステージを写したのだが、実際に歌っている人を撮影したのがこちらで、大人数で歌い迫力がある。
20190915_hakata_35

最後まで聞いて残りの時間は空港で過ごすことにして地下鉄で空港に移動し展望デッキで夕焼けを撮影。
20190915_hakata_36

博多駅でうどんを食べたがまだ食べらせそうで自宅に着くのはかなり遅くなるので空港で軽くとんこつラーメンを
食べてからお土産を物色。
20190915_hakata_37

少し時間は早いがセキュリティを抜けてラウンジでゆっくりと休憩し搭乗時間ギリギリに搭乗口に移動。
20190915_hakata_38

待つのもほとんどなく機内に入り帰りもA350を堪能する。 行きは普通席で帰りはJクラスを予約してありモニターも
大型であり離陸も楽しめそう。 夜間の垂直尾翼からのカメラでの離陸の動画を撮影してみたが、ストロボの赤が
少し目障りかもしれない。

帰りは地上風景もあまり見えずWiFiでネット接続してFBなどを見ながら過ごし、羽田への着陸シーンはモニター画面
も綺麗だろうと構えて撮影をする。

本来ならもっと奇麗なのでしょうが天気が悪く雲を抜けるのがギリギリになり、あまり綺麗な夜景は撮影できなかった。
今回は垂直尾翼からの映像だけでしたが、普通席はタッチスクリーンでのアングル切り替えですが、Jクラスはリモコン
があり、それで切り替えができるので指が入らなくて切り替えができるので良いね。
着陸してからスポットインのところはしっかり撮影したいところですが、アナウンスが入ると画面が途切れるのは残念。
荷物を預けていないので駐車場から自宅まで一直線で短いA350に乗る旅は終了。

|

« 9月の報告『九州への旅(1)』 | トップページ | 9月の報告『紅葉と知床への旅(1)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月の報告『九州への旅(1)』 | トップページ | 9月の報告『紅葉と知床への旅(1)』 »