2009年1月30日 (金)

何故か目に留まって

会社の帰りに本屋によってざっと店内を歩いていて目に留まったのがこれ。
Cimg3459

なんかすごいタイトルですが、日本全国の廃道などを集めたもので、国道○○号の旧道など、すでに朽ち始めているところなどなど...
廃道といえばトンネルと書かれていますが、確かにトンネルの写真が多いようでMTBを駆使して回ってみたい気がする道もいくつかあったので、1580円ととっても高価でしたが思わず買ってしまいました。

2009年1月12日 (月)

今日の出来事

今朝は休日なので会社に行くときの道路はすいていると思っていたが、町田駅の近くで少しゆっくりとなり、信号を曲がった先にあるガソリンスタンドにパトカーが止まっていた。
交通事故かな?と思っていたがスタンド全体を黄色いテープで囲って誰も入れないようにしていたのだが、セルフスタンド強盗でもあったのだろうか?

そして帰り。 R246は行楽帰りの車で混んでいるかと思ったが、とってもすいていてあっけなく町田近くまで到着し、カルフールが最終日なのでほとんど残っていないとは思うが寄っていこうと考えたが、すでに駐車場は閉鎖されていて入れなくなっていた。
通常の閉店時刻よりはずっと早い時間だったが最終日なので早仕舞いだったのか?

まぁ、食料はたくさんあるので適当に夕食は食べられると思いそのまま進み成瀬の近くで本屋さんに立ち寄る。 ここのところ毎月買っている『旅と鉄道』が発売になっているので購入しに寄ったのだが、残念なことに今月号で休刊(事実上の廃刊?)になってしまった。 鉄道だけでなく、旅にも焦点を当てていた雑誌で旅行雑誌の鉄分をかなり濃くした感じでとても好きだっただけに残念である。

2006年11月28日 (火)

じてんしゃ日記

『じてんしゃ日記』という本が発売になった。 高千穂遥さんと一本木蛮さんの本である。
高千穂さんはその前の「自転車で痩せた」という本も出していて写真を見ると別人である。 そしてこの本もなかなか濃い! 特に宣伝したいのはFサイの多摩川オフに取材に来ていただいて、そのときの様子が本になっています。
色々な人が漫画になっていて「似てる」とか「すこし感じが違う」とか「期待していたのに出ていなかった」とか反応は様々。
実は近所の本屋さんで見つからなかったので話題についていけなかったのですが、amazonで注文していたのが届いたのでさっそく該当のページを見てみると、「おぉ!」という声がでてしまいます。 そして若い人で誰?と一瞬思ったのですが、それは自分でした。たぶん3カット出ています。

2006年7月26日 (水)

散歩の達人

会社の帰りに自転車雑誌に載っている人を立ち読みしようと書店に寄ってきた。 ウェアの特集ページでコメントと共に小さな写真が載っているのかと思っていたら、なんとご自身がモデルとなっていた!

目的の立ち読みを終え店内を一回りしたときに『今月の散歩の達人は?』と思い出し見てみると「麻布や六本木」の特集で縁がなさそう。 そしてふと下を見ると散歩の達人のムックが出ていた。 鉄道路線シリーズというべきもので、小田急線完全案内である。
とりあえず面白そうなので買って見てみたが、すごい嘘だった!
完全案内というタイトルなのに江ノ島線や多摩線は出ていないし、本線も本厚木までである。 表紙を良く見ると「厳選27駅+3エリア」とあり、新たに取材して1冊にしたわけでなく、今までの寄せ集め?
他にも京王線や荒川線シリーズもありました。